2018.02.18

認知症のお勉強で東京へ

052fcb41bb13480b8841a919edd563c0きょうは認知症ケア専門士の地域部会出席で東京日帰り。たいそやわ…(^^)。
認知症ケア専門士の資格を取ったのは2006年。5年ごとに所定の単位を取得して更新しなくちゃなんない。2011年には更新したもの2度目の更新はする気がなく単位を1個もとらないまま2016年には資格喪失。それでいいやと。
だってそのときはケアマネだったし、更新のためには時間もお金もかかるし。
だったんだけど、認知症ケア専門士学会から、本当にいいの?的な文書が届いて、へ?となって。
といわれるとなんだか勿体なくなってしまって慌てて手続きをした次第。
で、3月末の猶予期間終了までにいっぱい単位を取るべく右往左往しておるのです。
でも結果的に、お勉強を再開してよかったです。
まぁこれも天のお導きかと思ってしっかり精進致します。
終わったら最終の新幹線まで遊び時間(^^)。
ちなみに写真は、学会公式キーホルダーのデザインです(^。^)。

2018.01.19

さとびごころ 32号

53e4f411892b4ad4ae8f1846598e4d34できたての雑紙「さとびごころ」。今号の特集は、「地酒で味わう奈良」。私は香芝市の大倉本家さんの原稿を書かせていただきました。読みたい!ってかたは言うてください。
遠方のかた、おくります。代金は会ったときでいいです。一冊五百円。
いい雑誌です。「友だちが作ってる雑紙やねん」とさりげなく言うとカッコいいと思います(^^)。
と、Facebookに書き込んだところ、
思いがけず、たくさんの方から「買います」のコメントが。
とても嬉しくありがたいことです。
微力ではありますけれど、
売り上げに貢献できたかな。


2017.12.28

釜ヶ崎の越冬

Img_6141アメ村 リードカフェの帰り、御殿のようだったBIG STEP。
イルミネーションはキレイです。
あぁもう今年も終わりだなと。

12/30-1/3、西成区の釜ヶ崎越冬闘争、その三角公園ステージで今回も演奏させて頂きます。
1月1日 出番は17:10からです。
新年を迎える日を少しでも楽しんで頂けるよう頑張ります!
釜ヶ崎では、野宿を余儀なくされている方々が無事に冬を越せるように、
今夜から集団野営、医療パトロールが始まっています。

以前の私は、
ホームレスの人たちは、
そういう暮らし方を選んでしておられる、
少なくとも選んでいる人が少なからずいるのだろうと思っていました。
このご時世、抜けようと思えばいくらでも抜けられるだろうにと。
でも、そうではありませんでした。
実際にお話を聞くまでは、
「そうなってしまったことについては本人にも責任があるんでしょ?」…と思っていたと思います。
が…、少なくとも、私がお話を聞いた方々には、
自己責任でしょ?なんてこと、
決して言える状況などありませんでした。
釜ヶ崎の越冬は、
文字通り冬が越せるかどうかの戦いです。
シェルターという宿泊施設が閉じられる年末年始、
せめて、雨や厳しい冷え込みがきませんように。

高橋克也イラストレーション展 2017

Img_144820数年来の友人、高橋克也氏のイラストレーション展に行ってきました。
オウムのあの人ではありません、念のため。
最終日の12/26の終了間近の時間でした。
京都市役所近くのギャラリー。
現在は関東に住んでいるので、会おうと思ってもなかなか会えない。
と言っても、奈良や大阪に住んでいて、会いたいと思いながら数年が軽く過ぎてしまうことを思えば、
毎年開催のイラストレーション展で短い時間でも会っているのは、
しょっちゅう会っているほうかもしれない。

氏の作品のなかでも、
特にメカものの作品が好きな私は、
今回、バイクのイラストの絵はがきがまとめて展示されているのが嬉しかった。
思わず大人買い。
発売されたばかりの絵本「魔法の絵本屋さん」の原画もじっくり見させていただきました。

高橋氏は、
いつも来場者の写真を撮ります。
私もいつも撮ってもらっています。
撮るたび「写真、送らせてもらいますね」と言ってくれるけれど、
送られてきたことはまだ一度もありません。
銀行に預けている貯金が増えていくようなものかな。

2017.12.27

再び、パソコンを拠点に。

Img_6125ライター業を復活させているというのに、
文章入力作業がまともにできるパソコンがないままでおりまして、
キーボード装着のiPadで肩をすぼめてカタカタ。
新しいノートパソコンが欲しいなぁと思いながらも、
機種の選択やらソフトの選択などでなかなか時間が割けずグズグズ。

だったのですが、
このたびJEMTECの譲渡会へ出かけ、
一台購入してまいりました。
官公庁のリース落ちパソコンを完全再生して安く販売。
とりあえず行ってみるかという感じで行ったのですが、
「一番スペックがいいやつが欲しいです」と言った私に、
「じゃ、これです」と決定してくれたお兄さん。
わー、簡単!頼もしい!
今の私にはこういうのとってもありがたいです。
疑問点にもサクサク答えてくださって「じゃ、これ、下さい!」
プチプチにくるんだ写真の一台を渡されて購入手続き。

重たかったけど、
帰って電源オンすると、難なくスタート。
LAN設定だけで今のところ快適です。
パソコンで作業をしていると、
昔の勘がどんどん戻ってくるような気もします。
私のキーボード入力ってやっぱり早いよなーヽ(´▽`)/。
拠点はやっぱりパソコンがいい!とご機嫌でございます。

2017.12.26

「月夜の釜合戦」@シネヌーヴォ

Img_6124昨日は、大阪の九条駅近くのシネヌーヴォへ、
映画「月夜の釜合戦(監督・脚本:佐藤玲郎、梶井洋志プロデューサー)」を観に行きました。
舞台は大阪市西成区釜ヶ崎、
監督、プロデューサーほか、顔なじみさんが多数登場とのことで楽しみでした。
混んでいると聞いていたので早めの時間に行って整理券をゲット、
少し歩いて喫茶店に入りました。
写真はそこにいたカエルちゃんです。(動画はインスタグラムであげました)
道中で意外な友人とバッタリ。
聞くと「月夜の釜合戦」に登場しているのだと!

さて「月夜の釜合戦」、
想像していたよりも大作で引き込まれました。
映画が展開する場所が知っている所ばかりでいちいち懐かしく、
登場人物もすべてが知り合いばかりと錯覚するほど!
私にとって愛おしさが募る映画でした。
満員の客席にも知ってる顔がチラホラ。
Twitterには応援コメントがいっぱい。
先の友人の熱演にも胸が躍りました。
初見ではいろいろ捉えきれなかったこともあったように思います。
また絶対に観に行こう!

そういえば、
撮影が進んでいたあの頃、私にも出演の話があったなぁと思い出しました。
今から思えばアクシデントで流れたのが残念だけど、身内意識は変わらねぇ。
これからも応援していくでぃ!

2017.12.21

ニンジンのツリー

0e73e3c48ceb4324b63abf8d02ff6304すんでのところで気づかず喰うてしまうとこやったがな。
ニンジンのツリー(^^)。


2017.12.19

キッズメニュー

Img_0689初めてInstagramを目的としてメニューを選んでしまいました(≧▽≦)。


2017.09.08

いちもとみつる 絶賛の巻

Img_9691中川五郎さんのライブで高の原 駅前にある北部会館に行ってきました。
ホールでのコンサート、よかったです。見応えがありました。
五郎さんのライブを観ながらいろんなことを考えました。
また、ちゃんとアタマをまとめて、しっかり記録しておこうと思っています。

で、まずはオープニングアクトの、いちもとみつる。
彼が出演するライブやオープンマイクでの演奏は最近もちょくちょく観ていますが、彼自身のライブということになると、あまり機会がないので、2曲ではありましたが、しっかりと聴ける機会を持てて嬉しかったです。
v
客席は、五郎さんを楽しみに来られている高めの年齢層の方でうまっていました。
アウェイといえば、アウェイ。
楽屋オチも個人的な言い訳も通用しないステージです。

司会の方の紹介を受けて、ソデから登場し、マイクの前に一人で立ったみつるさん。
1曲めは「拝啓 大統領殿」。
この選曲に、一瞬 え…!と思いました(^-^;
が!
会場に響きわたるアルペジオの美しいギターのイントロ、
丁寧に丁寧に遠いところを見るような目で歌うみつるさん。
客席の人が、引きこまれていくのがわかりました。
曲間は、常識的で品のあるMCで、笑いもとり、ときおり見せる子どものような笑顔で、おっちゃん達おばちゃん達は大よろこび(^^)。
でもっての2曲めは、ボブ・ディランの「天国の扉」、
きれいなだけじゃなくて、力強さ、激しさも表現しての熱唱!👏

さすがやなぁ、と思ったよ。
客席に知っている人がほとんどいない状況、
しかもちゃんとチケットを買って、ホールコンサートを聴きに来ている人たち。
その目当ては、レジェンド中川五郎さん。
板張りのステージ、客電が落とされ、静まりかえった場内。
昨今は、実力や才能が無くても、その気になれば誰だってライブというカタチで人前で演奏することができるわけだけれど、
今夜のような状況で、きちんと役割を果たせるミュージシャンは、なかなかいないよ。
まさに、みつるさんの本領❗️お見事やった‼️

ギターもバンジョーもオートハープも、となんでもこなせて、気持ちよくサポートを引き受けて、
本人も楽しそう…ではあるけれど、
これだけの力があるんだから、それだけじゃぁもったいない。
私は、こんなライブを、これからもどんどんやってほしいなぁ。

ということで、
9/12 (火) 20時〜、
近鉄線河内山本駅から歩いて5分の
「ナッシュビル」で、いちもとみつる、ソロでのライブです。
私たち、I and H も出ます。
桑坊さん、松之屋さんも出演予定。
よろしければお出かけください。

みつるさんの写真、OAのときは写真撮っていいかどうかわからなかったから撮ってなかった(°_°)。
五郎さんのことは、またこんど書く(^^)。

2017.08.16

100曲リクエスト企画の報告と御礼

Img_1251第46回釜ケ崎夏まつり 8月14日に出演の機会を頂きました。
現地で遠隔地で応援下さった皆さんありがとうございました。
昭和歌謡から100曲のリストを作り、全曲リクエストで時間いっぱい演る!という無謀な企画はともかく無事に終えることができました。
心配していた、リクエストぜんぜん来なかったらどうしよう…は、収拾がつかないほど次から次といただき、
1、20、11、27、14、9、21、56の8曲で時間切れとなりました。
この企画をするには足りない歌唱力ではありましたが、なんとか「引っ込めー!」もなく、ありがたいことでした。
1300円のドレス、ショールは300円のカフェカーテン、ティアラは百均で調達も、まぁウケてなんぼでございました。
後日談としましては、この翌日、体調を崩してダウン、夏まつりの会場には行けずじまい、
夕方から、はな での中川五郎さんライブには、なんとかたどり着いたという…、
ということで、私の夏が終わりました。
Img_1252Img_1255_2


2017.07.31

ブログの引越しはヤンぺ

ココログってFacebookに連携させると、
なんかたいそなことになるので、
アメブロとかに引っ越そうかと思ってたけど、
ブログの記事に「いいね」ができると知って、やめました。

ブログにまで「いいね」、いらんのです(^^)。

2017.07.22

ライブがいっぱいいっぱい

Img_11992017年の初めに、
「今年はどんな年にしたいか」と聞かれ、
練習の年にしたいと答えていた私です。
だから、人前で歌う機会もなるべく減らせていました。
春頃には月に1回くらいになっていました。
練習はそれほどできていなかったけど、
なんとなく余裕で過ごしていました。
その頃に頂いた夏のライブのオファー。
声をかけてもらうことが嬉しくて、
夏までには練習も準備もしっかりできるだろうと
まだだいぶ先のことだし…と。
その夏が今、来ているのです。
もうえらいことやのいっぱいいっぱい(^。^)。
てことで、一気に告知(^^)。
7/23 富雄川フォークジャンボリー
(出番)15:10〜 @ Bar 2nd solo
7/25 夜 音太小屋企画@ 難波屋 solo
7/29 夜 ZOROさん企画 @ MK2 solo
8/5 お昼過ぎ @ 天理観光農園 I and H
8/6 夜 @ Vanda Melilie I and H
8/12 お昼下がり ドクトルミキ ギター教室発表会
8/12 村上さん企画 @ 難波屋 釜凹バンド
8/14 (出番)12:30〜 @ 三角公園 イオリグミ
8/19 夜 ZOROさん企画 @ プラチナ I and H
8/23 夕方 @ 西成クロスロード I and H
8/27 午後 夏の紅白@ bーflat solo

2017.07.10

4つのメガネ

Img_1219_2キラキラした陽射しや眩しいものに弱いので外出時用の偏向サングラス
コンタクトレンズの度数は弱めにしているので、ライブや映画や交通標識などを見るための近視用メガネ
遠近両用メガネ
コンタクトレンズを外したとき用の近視用メガネ
いつも4つのメガネを持ち歩いています。
なんだか変だとも思うけれど、今のところしょうがない(^^)

2017.06.28

「かがり火」175号届いた

Img_1218私が書いた文章が掲載されている「かがり火」175号が届きました。
記事に使う写真を3〜4枚と言われていたのに、ちゃんと用意できなかった私が悪いとはいえ、
「写真デカ!」と思わず呟いた。女子としてはまずそこです。
が、小さいことです、そんなこと!小さいことです、小さいことです!ってば!!
まずは、声をかけてくださり、形にしてくださった編集長に感謝‼️です。
原稿を書きながら、やりたいこと、伝えたいことがアタマのなかでまとまっていったし、
雑誌やコピーを渡すことで、伝えやすくなります。
本当にありがたい。
これを契機にしっかりと仕事をしていかねば!と思うとります。

2017.06.27

PP&M 熱 再び



昨日は、PP&Mをカヴァーしているユニットさんと、
某お店で同席。
語りながら音源聴きながら弾きながら歌いながら(^^)
やっぱりいいわ〜、PP&M。
帰りの電車でも聴き、
きょうのBGMもPP&M!
ちゃんと弾きたい、歌いたい。
練習しよう。

ということで、iPhoneからアルバムの写真を使っての投稿テスト。

«得意だったはずなのに