2017.09.08

いちもとみつる 絶賛の巻

Img_9691中川五郎さんのライブで高の原 駅前にある北部会館に行ってきました。
ホールでのコンサート、よかったです。見応えがありました。
五郎さんのライブを観ながらいろんなことを考えました。
また、ちゃんとアタマをまとめて、しっかり記録しておこうと思っています。

で、まずはオープニングアクトの、いちもとみつる。
彼が出演するライブやオープンマイクでの演奏は最近もちょくちょく観ていますが、彼自身のライブということになると、あまり機会がないので、2曲ではありましたが、しっかりと聴ける機会を持てて嬉しかったです。
v
客席は、五郎さんを楽しみに来られている高めの年齢層の方でうまっていました。
アウェイといえば、アウェイ。
楽屋オチも個人的な言い訳も通用しないステージです。

司会の方の紹介を受けて、ソデから登場し、マイクの前に一人で立ったみつるさん。
1曲めは「拝啓 大統領殿」。
この選曲に、一瞬 え…!と思いました(^-^;
が!
会場に響きわたるアルペジオの美しいギターのイントロ、
丁寧に丁寧に遠いところを見るような目で歌うみつるさん。
客席の人が、引きこまれていくのがわかりました。
曲間は、常識的で品のあるMCで、笑いもとり、ときおり見せる子どものような笑顔で、おっちゃん達おばちゃん達は大よろこび(^^)。
でもっての2曲めは、ボブ・ディランの「天国の扉」、
きれいなだけじゃなくて、力強さ、激しさも表現しての熱唱!👏

さすがやなぁ、と思ったよ。
客席に知っている人がほとんどいない状況、
しかもちゃんとチケットを買って、ホールコンサートを聴きに来ている人たち。
その目当ては、レジェンド中川五郎さん。
板張りのステージ、客電が落とされ、静まりかえった場内。
昨今は、実力や才能が無くても、その気になれば誰だってライブというカタチで人前で演奏することができるわけだけれど、
今夜のような状況で、きちんと役割を果たせるミュージシャンは、なかなかいないよ。
まさに、みつるさんの本領❗️お見事やった‼️

ギターもバンジョーもオートハープも、となんでもこなせて、気持ちよくサポートを引き受けて、
本人も楽しそう…ではあるけれど、
これだけの力があるんだから、それだけじゃぁもったいない。
私は、こんなライブを、これからもどんどんやってほしいなぁ。

ということで、
9/12 (火) 20時〜、
近鉄線河内山本駅から歩いて5分の
「ナッシュビル」で、いちもとみつる、ソロでのライブです。
私たち、I and H も出ます。
桑坊さん、松之屋さんも出演予定。
よろしければお出かけください。

みつるさんの写真、OAのときは写真撮っていいかどうかわからなかったから撮ってなかった(°_°)。
五郎さんのことは、またこんど書く(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.16

100曲リクエスト企画の報告と御礼

Img_1251第46回釜ケ崎夏まつり 8月14日に出演の機会を頂きました。
現地で遠隔地で応援下さった皆さんありがとうございました。
昭和歌謡から100曲のリストを作り、全曲リクエストで時間いっぱい演る!という無謀な企画はともかく無事に終えることができました。
心配していた、リクエストぜんぜん来なかったらどうしよう…は、収拾がつかないほど次から次といただき、
1、20、11、27、14、9、21、56の8曲で時間切れとなりました。
この企画をするには足りない歌唱力ではありましたが、なんとか「引っ込めー!」もなく、ありがたいことでした。
1300円のドレス、ショールは300円のカフェカーテン、ティアラは百均で調達も、まぁウケてなんぼでございました。
後日談としましては、この翌日、体調を崩してダウン、夏まつりの会場には行けずじまい、
夕方から、はな での中川五郎さんライブには、なんとかたどり着いたという…、
ということで、私の夏が終わりました。
Img_1252Img_1255_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.31

ブログの引越しはヤンぺ

ココログってFacebookに連携させると、
なんかたいそなことになるので、
アメブロとかに引っ越そうかと思ってたけど、
ブログの記事に「いいね」ができると知って、やめました。

ブログにまで「いいね」、いらんのです(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.22

ライブがいっぱいいっぱい

Img_11992017年の初めに、
「今年はどんな年にしたいか」と聞かれ、
練習の年にしたいと答えていた私です。
だから、人前で歌う機会もなるべく減らせていました。
春頃には月に1回くらいになっていました。
練習はそれほどできていなかったけど、
なんとなく余裕で過ごしていました。
その頃に頂いた夏のライブのオファー。
声をかけてもらうことが嬉しくて、
夏までには練習も準備もしっかりできるだろうと
まだだいぶ先のことだし…と。
その夏が今、来ているのです。
もうえらいことやのいっぱいいっぱい(^。^)。
てことで、一気に告知(^^)。
7/23 富雄川フォークジャンボリー
(出番)15:10〜 @ Bar 2nd solo
7/25 夜 音太小屋企画@ 難波屋 solo
7/29 夜 ZOROさん企画 @ MK2 solo
8/5 お昼過ぎ @ 天理観光農園 I and H
8/6 夜 @ Vanda Melilie I and H
8/12 お昼下がり ドクトルミキ ギター教室発表会
8/12 村上さん企画 @ 難波屋 釜凹バンド
8/14 (出番)12:30〜 @ 三角公園 イオリグミ
8/19 夜 ZOROさん企画 @ プラチナ I and H
8/23 夕方 @ 西成クロスロード I and H
8/27 午後 夏の紅白@ bーflat solo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.10

4つのメガネ

Img_1219_2キラキラした陽射しや眩しいものに弱いので外出時用の偏向サングラス
コンタクトレンズの度数は弱めにしているので、ライブや映画や交通標識などを見るための近視用メガネ
遠近両用メガネ
コンタクトレンズを外したとき用の近視用メガネ
いつも4つのメガネを持ち歩いています。
なんだか変だとも思うけれど、今のところしょうがない(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.28

「かがり火」175号届いた

Img_1218私が書いた文章が掲載されている「かがり火」175号が届きました。
記事に使う写真を3〜4枚と言われていたのに、ちゃんと用意できなかった私が悪いとはいえ、
「写真デカ!」と思わず呟いた。女子としてはまずそこです。
が、小さいことです、そんなこと!小さいことです、小さいことです!ってば!!
まずは、声をかけてくださり、形にしてくださった編集長に感謝‼️です。
原稿を書きながら、やりたいこと、伝えたいことがアタマのなかでまとまっていったし、
雑誌やコピーを渡すことで、伝えやすくなります。
本当にありがたい。
これを契機にしっかりと仕事をしていかねば!と思うとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.27

PP&M 熱 再び



昨日は、PP&Mをカヴァーしているユニットさんと、
某お店で同席。
語りながら音源聴きながら弾きながら歌いながら(^^)
やっぱりいいわ〜、PP&M。
帰りの電車でも聴き、
きょうのBGMもPP&M!
ちゃんと弾きたい、歌いたい。
練習しよう。

ということで、iPhoneからアルバムの写真を使っての投稿テスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

得意だったはずなのに



パソコン関係がなかなかうまくいかない。
と言っても、普通の人の一般的な使い方よりは使いこなしているかな。
偉そうな表現で失礼、でも以前は、何をやるにもスイスイできてたから(^^)
パソコンを売ったり教えてたりしていたんだから当たり前だったし、
あの頃は、鮮やかにムリなく自然に使いこなしていたのになぁと、比較してのこと。
さらに、昔使っていたパソコンを引っ張り出して使っているから余計に動きが悪い。
それでも文章入力はやっぱりパソコンが圧倒的にしやすいし早い。
でも動作が遅い。その原因がわからない。
めんどくさいなぁ。
きちんとメンテナンスしたらマシになるんやろうけどなぁ。でも、時間かかりそうやなぁ。

買うか!
Mac!(^^)

ということで、iPhoneから、アプリ使ってアプリで写真撮っての投稿テスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほいっぷになりたい

423ff0c589c0496693249022a0e3c92dFacebookでも投稿済み。
おもしろいね、イオンの七夕飾りを見るなんてこともワタシとしては珍しかった。
たまたま見ていたら、「ほいっぷになりたい」と不思議な短冊、
しかも、ワタシと同名のいおりちゃんの。
どうやらプリキュアのキャラクターにいるらしい「ホイップ」。
ワタシも目指すことになりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.26

体調激ワル、からの復活

Img_9263_2先週の土曜日、職場の勉強会の予定が、出かける前に腰がグキッとなってそのまま動けなくなりました。
勉強会はキャンセル、どころか、イスに座ったまま動けないから食べ物は、座ったまま手の届くところにあったお菓子だけ、飲み物はたまたまマグボトルに入れていたアイスティ500ml。
トイレに行くのも大仕事、フローリングを数センチずつ滑りながらの移動、
そのあとは幸い、モノにつかまっての立ち座りはできたのでなんとかクリア。
にしても辛かった。
夜は疲れて21時頃就寝 → 夜中の2時に覚醒、
腰は幾分マシになっていたけれど、猛烈な頭痛と吐き気。
腰痛も辛いけど、頭痛と吐き気も辛かった。
真夜中だし、涙とまらないし、どうしようもないし。
朝まで苦しんだあと、少し食べてからロキソニン服用 → 30分後に嘔吐。
この時点で月曜日と火曜日に入っていた仕事の予定はキャンセル。
午後に出演予定だった難波屋さんでのイベントはどうしようと、
主催のマキさんにLINE → その後、寝落ち → 40分後、マキさんからの電話で起きました。
「あ、ちょっとマシかも…」
迎えに来てくれたくろべさんの車でいざ難波屋さん!
途中、コンビニで不思議な薬用ドロップを買ってもらって食べました。
乗り物酔い、二日酔い、ムカツキ、暑気あたりに効く、子どもでも大丈夫のグレープフルーツ味のドロップ。
効くんかいな、とタカをくくっていましたが、なんとなくスッキリ感が。
美味しかったので3コ連続で。
結果、15時頃、難波屋さんに到着するころにはかなりマシに、
昭和歌謡5曲ほど歌いました。
その後、打ち上げは友園の焼肉。
破格な会費で食べられるということで出席。
あまり食べられないだろうという周囲の心配をヨソにたくさん食べました。
美味しかったです。だってワタシ前日からロクに食べてませんやん。
頭痛も吐き気もどんどん無くなり、
「ケーキが食べたい!」という私の要望をかなえつつ、
ウイズウインドさん3周年記念ライブを開催中のプロコップさんへ。
楽しくて、感動的なライブでした。
行けてよかった。
しかもほぼ健康体となって行けたことでワタシは感謝のキモチでいっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.20

お風呂屋さんから戻ってきました。



二年近く放ったらかしだったこのブログ。
「ずっと、風呂屋に行ったままやなぁ」と言われることもありながら、
あらためて何かを書く気にもなれないままで。
ただ、このほど、ワタシは遠近両用のメガネをつくりまして。

普段はいつもコンタクトレンズを装着しています
手元が見やすいように度数は下げています。
でもやっぱり細かい文字は読みにくい、
でも老眼鏡を掛けたりはずしたりってのも面倒だなぁと。
それが、サングラスを買いに入ったメガネ屋さんで、
遠近両用、レンズの上に度数を入れないようにすれば、
かけたり外したりしなくても済みますよと提案をしてもらったことで、なるほどなぁ、と。
かけてみると確かに手元がとっても見やすい。
きちんと度数を測ってもらいましたしね。
なんだかとてもうれしくなって、
MUSICAの最新号なんかも買ってみました。
最近は、音楽雑誌の小さな文字が読みにくくて、
エレカシ特集でさえあまりちゃんと読んでなかったのが、
久しぶりに読む楽しみをゲット!
他にも二冊ほど本を買いました。
スマホも読みやすいです。

読み始めると、書いてみたくもなりまして。
例えば海老蔵さんみたいに、
日々のちょっとしたことを頻度も精度も気にせず書いてみたっていいのかも…と。
どこでだって書ける道具もあるんだもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.04

お風呂屋さんに行ってきたよ。

Image 西成のお風呂屋さん。
片パイになってから初めてです。
もう一生、お風呂屋さんとか温泉とか行けなくなったと思ってたけど、
3年目にして(^^)。
おばさん達の視線を感じないわけではなかったけど大丈夫、
軟水のお湯でスベスベになりました。
日替わりの湯は 塩ミント。ジャグジー!
電気風呂もサウナもある、なかなかのスパ。
通ったらお肌きれいになりますかね。
ただ、友達や母と一緒に温泉ってのはまだ無理だなぁ。
また2年くらい経つと大丈夫になってるかな。
Image_2帰りにはアイスパフェなども買って来て、
FMの夜遊びききながら食べました ^_^。
ビバ、冷蔵庫!
お風呂の話題で久しぶりの風呂具…じゃなくてブログ復活。
次はまたいつか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.11

ジャズ・ヴォーカル発表会に向けて

Image_3このGW、
ワタシの休みはカレンダー通り…なんだけどなかなかそうも行かず、
いつも以上にイッパイイッパイ。
でも気づけば発表会まであと2週間ってことで、
5/2、5/4、そして昨日5/10とジャズセッションにお邪魔しました。
3つともセッションだから同じ曲でもぜんぜん違う雰囲気になるところが楽しいですね。
特に昨日のザットフォーでの松田さんのピアノはドラマチックなことで人気の方。
なんか急にうまく歌えるようになったような気分になるくらい気持ちがアガります。
昔、韓国のキム・ヨナがワイヤーで吊ってもらってジャンプの練習をしているのをみたことがありますが、
ワタシのイメージではそんな感じhappy01
と言っても、
楽しいと言えるほどの余裕はないです。
発表会では2曲、
例によってまだ歌詞が………^^;。
先生はおっしゃいます、
「メロディと歌詞を覚えたところからがスタート!」。
はい、だからまだスタート地点にも立てていない。
なんでこんなに覚えが悪いんやろ。
集中力のなさにもほどがある。
カラオケで歌詞を見てても間違えるんやからね。
でもロックのライブと違ってたった2曲やん。
なんとかなるよね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.05.03

母にアッパレ。

Image_2朝から仕事系で大阪へ。
いちいちエラーが出るわ、荷物は重いわ、長蛇の列だわ…で、
なかなかにストレスフルな午前中でありましたが、
母とのランチは決行しました。
仕事中、母から、
「あんた、大変そうやから無理せんでもええで」とかって電話が入ったのですが、
「もうちょっとで終わるから! 今さらそんなこと言わんと、先に店に行って待っといて!」と、
ほとんど叫んでおりました。
確かにムリすることもないんだけれど、
母の日やし!

で、13時過ぎ、
母が指定した、
学園前の駅近くにあるフランス料理のお店でランチ。
少し遅くなったことでユックリできる席に母は座っておりました。
「ええ席やったから、ちょっと高い方にしたで」って。
母の日だから支払いがワタシとわかっていてやってる?
まぁそれならそれで結構なことでございます。
少し前から、
「今後は会うたびに写真を撮るから、そのつもりでオシャレして来てね」と言ってあったせいか、
なかなか気合の入ったファッションです。
胸には大きな蝶が光っていました。
どこに売ってんでしょうね。

食事中、
いろいろ嫌味やらお小言やらをいただくわけですが、
それももうありってことでいいです。
元気でおってくれてるんやもんね、
ありがたいことです。
ランチも美味しかったしね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.04.29

ダブルへッダーでした。

Image_6時間的に可能だからといって、
昼と夜に奈良と大阪で、
しかも弾き語りとロックバンドで、
2本のライブを入れるというのはある意味無茶でした。
でもまあとりあえずVANDAのライブはマスターとシゲちゃんが温かく見守ってくれてるからムダに緊張することもなく、
いつも通りの無謀な選曲。
♪ YESTERDAY ONCE MORE
♪ GOOD NIGHT Irene
♪ 愛のさざなみ
♪ テネシーワルツ
♪ VENUS
だったと思います。
美味しいカレーでおなかも満足で大阪に向かいました。
Image出戸という駅で降りてすぐのところにありました、オルトラウンジ。
16時からリハーサル。
本番は18時半から、
ワタシたち「ダブルワイムス」は2番め。
ライブが決まったときは、
本番までにゼッタイに歌詞を覚えようと思っていたけれど、
完全に覚えることができず、
歌詞カードがなければ不安な状態。
歌詞を見ながら歌うRock Vocalistなんてカッコワル…、
でも今からムリして途中で歌詞がトンデしまったら、
バンドのサウンドが台無しになっちゃう。
しょうがない、
チラチラ見ながら歌うか…と思っていたらトモダチが、
「iPadの画面を見て歌ったら、カッコイイんちゃう」とアドバイスをくれたので即採用。
歌詞カードを画像で保存してバッチリ!…のはずが、
リハーサル後にiPadがまったく起動しなくなっちゃってcoldsweats02
人知れず呆然としていました。
もうやだ…とふてくされていたら突然起動したので、
喜ぶというより、わけわからん状態、
まぁよかったです。

♪ Black Magic Woman
♪ oye como va
♪ While My Guitar Gently Weeps
♪ It Too Late
♪ Desperado
♪ It So Easy
♪ Get Back
♪ Honky Tonk Women
なんだかあっという間に終わりました。
意外とアガってはいなかったんだけど、
落ち着いてはいなかった。
でもステージで他のメンバーの顔を見たら笑顔だったし、
客席も楽しそうに見えてたので、
もうヨシとします。
とりあえずロックバンドのヴォーカルとしての初めてのライブ。
ジャズも弾き語りもロックも発展途上だから気が抜けないし大変ですわ。
次のライブは6/28だそうです。
次イコ、ツギ! です。
次はダブルヘッダーにせんときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「DESPERADO」という曲