« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007.10.31

ソフト2本を追加

「なんか最近、原因不明の肩こりがひどい」と言っていたら、友人のkabomちゃんに、「原因はDSよ」と指摘されて、なるほど。

そういえばコンセントレート!でガチガチになってやってるかも。
「DSでヨガ」も買おうかしら。

でも受験も決めたことだし、まずは英語系のソフトが必要。
ということで買ってきました。
「英検DSトレーニング」と、「TOEICTEST DSトレーニング」。
amazonのレビューにはいろいろ書いてあるけど、DSビギナーの私は、DS使ってお勉強できるだけでマル。
少々、表示が読みにくかろうと、問題数が少なかろうと「そんなのカンケーない」。

意気揚々と始めました。
まずは「英検」。
まずは「5級」を受験して合格。続いて「4級」、続いて「3級」。
そこでいったんやめて、次は「TOEIC」。
こちらは、ぜんぜんダメ。TOEICってこんなに難しいんだ。
「490点」。
ソフトのパッケージには、「最速で200点アップを目指す」と書いてあるから、受験の目標は「700点」でどうかな。

「準1級」も「700点」も、今の私には「絶対無理」だから、チャレンジという言葉にはピッタリ。
あーなんか、久しぶりにワクワクしてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.30

英語系の受験を決意

任天堂DSの「もっと英語漬け」で調子に乗ってしまった私は、ここらでちょっと受験がしたくなってきましたよ、英語系が。

本当は、来年のケアマネージャー受験に向けて、そろそろ1年計画で勉強を始める予定だったのだけれど、今年の試験が終わったばかりの今は、まだ波が来てないような気がするし、ネットで調べたら英検もTOEICも来年の1月に試験があるからちょうどよさそう。

英検なら受験は準1級。
今の私には高いハードルが高いような気もするけど、2級を持ってるんだからしょうがない。せっかく持ってる2級を受けて落ちたらつまらんし。

TOEICは、受けたことがないし、何となくいまふうだからいいような気がするし。合格・不合格がないのがいいようなつまらないような。

申し込みまではしばらく日にちがあるからゆっくり考えよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.29

はまる快感…久々の、

任天堂DSを数日やってわかったこと。

使用者1人に1台要るということ。

私がワンコの世話にすぐ「飽きちゃった」ということ。

一方、はまっちゃったのは、「もっと英語漬け」。
もともと英会話学習という趣味をお持ちの私をとっても楽しませてくれています。

結局、ずっとこれ1本だけやってます。

開始直後、慣れないこともあったとはいえ、下された判定「F」に納得できず、必死になって取り組んだ結果、現在「B]ランク。

今やっているトレーニングで実力相応だと思います。
トレーニングを進めていくと、ミニゲームやミニテストが追加されて、それぞれクリアしていくのも達成感を高めてくれるし、子どものセリフや、クセのの強い発音を正確に聞き取るのって、やりごたえがあります。

「字幕を見ずに映画がわかるようになりたい」という目標達成には近道と言えるんじゃないかな。

「どうしてNOVAに来ましたか」とレッスンで外人に聞かれるたび、
「I want to be able to understand the movies without the subtitles.」と答えていた私は、確かにはまってるし。

NOVA…、個人的にはいい経験させてもらったんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.28

周回遅れの任天堂DS

10日ほど前に職場(グループホーム)の男の子M君(といっても30歳近いが)に任天堂DSーLightを借りました。
その前日に店頭に並んでいるのを見て、突然ほしくなり、ほとんど衝動買いしそうになったのですが、すんでのところで思いとどまり、何となく持っていそうで貸してくれそうなM君に「持ってない?」と聞いたら、「持ってますよ、貸しましょうか」と言ってくれまして。

数本のソフトも一緒に貸してくれました。
ゲームばっかりでした。
ゲームと名の付くものにはぜんぜん興味がない私が唯一ちょっと好きな『逆転裁判』が1〜3まで揃っていたのは感動でしたが、私がやりたかったのはお勉強系。
英語とか、漢字とか、常識とか。

なーんか「向上フェチ」なんですよね。
ある本には、女性は大体にして向上指向があるって書いてありましたけど、私にはそれを自覚するところがたぶんにあります。
向上というと、ポジティブでいいことのようですが、ここでの「向上」は、欲しいと言っていたものを左手に持ちながら右手で「もっと〜」と言うような、おねだり的なニュアンスもあるようです。

だからと言って、靴やバッグを集める気はなくて……、ということを書いているのではなくて、と。

早速、翌日、ソフトを買いに行きました。
「もっと英語漬け」「眼力(めぢから)トレーニング」「漢字検定」「大人の常識力」の4本を。

その後、あの、いっぺんやってみたかった、「にんてんドッグス」をkaboちゃんに借りて、柴犬とコーギーの飼い主になりました。

まぁそんな感じでいまごろのゲーム機にふれてみて、画面はキレイだし、音もいいし、ソフトにはワクワクさせてくれる仕掛けもあって、楽しいです。

このところ、お仕事ハードモードだった私のライフスタイルにもぴったりはまってます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田家問題の波紋…?

先日のこと。
息子にちょっと苦言を呈したら、黙りこくってしまったものだから、
「お前は亀田ダイキか」と、何ともイヤミな一言をぶつけてしまった。
そのときはそれだけで何も言わなかったけれど、この時期、あの一言はなかったなと、私なりに反省の日々、わざわざ謝ることはないかもしれんけど、今後、あんなイヤミで人を攻撃するのはやめようと密かに心に決めておりましたわけでありました。

そして昨日のこと。
久しぶりに顔を合わせた息子との食事どき、テレビに「亀田家問題…」の文字が出たのを見て、息子が私にひとつの質問。
「亀田家問題って何?」

「昨日、兄貴の方が謝罪会見した件でしょ」
「何の謝罪?」
「弟の反則試合とかの…」
「弟の? 何があったん」

「…………、あんた、亀田家問題、知らないの?」
「知らん」
「まわりで話題にもなってない?」
「まわりにテレビを見てるようなやつおらんもん」

学園祭を控え、準備だ、練習だと学校に泊まり込んでいる息子ではあるけれど、
思わずお口ポカンでございました。

「じゃ、こないだ、『お前は亀田ダイキか』って言った私の言葉はどう受け止めていたの?」
「どういう意味なんやろうと思ってた」
「…………」

ま、結果的に、彼にダメージを与えていたわけではなかったようで、
それはよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.22

3つの大敵と戦う日々

私の職場(グループホーム)のシフトは、16日から15日の1カ月を区切りに動いています。
きょうは22日だから新しいシフトに入って1週間。
昨日はお休みだったし、きょうは15時からの勤務だから、ちょっと一段落。

時間数をちゃんと数えてはいないけれど、先月はよく働きました。
仕事自体は楽しくさせてもらっているので、達成感もあって、ちょっと誇らしい気分もあるきょうこのごろです。

なんだけど……。
問題は、私の不器用さにあるわけだな。
最近、けっこう元気になってきたとはいえ、それでも職場の他の人たちに比べると稼働率はぜんぜん低いわけで。
私よりもたくさん働いて、家に帰ってからは妻の役割も、子育ても、親の面倒もと、それこそどこで休むんだろう、それだけ動いてどうしてこんなに元気なんだろうと思うような人がいっぱいおられます。

でもまぁ一方では、私なりの稼働率は上がってるし、一生懸命だし、と自分に甘い私はやっぱりごきげんです。
一生懸命どころか、毎日、職場で「3つの大敵」、つまり、「眠い、しんどい、お腹がすいた」がおそってこないように、オリンピックに向かう代表選手のごとく、「調整」をして仕事に臨む真剣勝負をやっているわけですから。

実際、この「3つの大敵」、介護現場で働く人間として、しっかり働くためには本当にじゃまですもん。

まわりを見ていると、この大敵などさして気にしない人たちもおられるようで、それがつまり私が「すごいなぁ」と感じる人なのですが、どんなに頑張っても、「私、4時間寝たら大丈夫」な人とか、「あんまり普段から食べないから〜」って人と同じようには動けんですばい。

しっかり寝る、ゆっくり休憩時間をとる、ちゃんと食べる、そしてもう一つ、第4の敵、「つまんない」がおそってこないように「楽しむ」ということを仕事以外の時間にもこころがけている私。

これまでの人生のなかで、いちばん著しく成長しているんじゃないかしら、私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.13

ショコライフは渾身の1回勝負で。

Topphoto_4
なんか、ムーディさんみたい。

ショコライフもキャンペーン、始めはったがな。

こちらは、パッケージのバーコードを貼り付けての応募だわん。

チョコは買わない…と決めている私には、う〜んのキャンペーンであります。
でもせっかくのキャンペーンだし、懐中時計とストラップの応募1回ずつ分、計3個はしかたない、購入することにいたしましょうか。

あれ、いつの間にか私のお気に入り、「オレンジ」が無くなってる。
人気がなかったのかな。
苺と塩とベネズエラの3個にしましょ。

今回のライブツアーで、桑田さんがムーディの「チャラチャッチャチャラッチャ〜」を歌う方に3,000点! さらに倍、ドン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.05

あなたの清きワンクリックを!

Banner05_2
実際には、ワンクリックじゃダメなんだけどね。

WONDA presents 桑田佳祐 LIVE TOUR 2007 ライブレポーター大募集キャンペーン!!

そこのアナタ! 応募はもう済ませましたか。
12/11の大阪会場か、12/19の名古屋会場でひとつヨロシク。
当たったら私を連れってってください。

クイズの答えがわからない場合はメールください。
教えてあげますから。

それにしても、
缶コーヒーに付いているシールを集めて…とかじゃなくて助かりました。
缶コーヒー、たくさん買うのはツライですもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »