« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.29

『24』が教えてくれたこと。

約1カ月間、入院していた入居者さんが退院してこられるということで、普段より1人多めのスタッフでお迎えすることに。

で、きょうはお休みのはずだったんだけれど、その1人多めのスタッフとして2時間だけお仕事をしてきました。

夕方からの2時間、それまでの時間は未処理箱にたまった郵便物を片づけながら、録りだめしてあった『24 シーズン6』を鑑賞。

次々とふりかかる難題にハラハラしながら、「分け入っても分け入っても青い山」てな句を思い出したりして。

私が手に汗を握りながら(……ってことはない、乾燥する季節だから)、見ていると、いつの間にか息子も珍しそうに鑑賞していて、「これが『24』か……」。

そこで私。
「息子よ、覚えておくのですよ。ジャック・バウワーが何を私たちに教えてくれているか。
 ひとつ。1分1秒を大切に。
 ふたつ。ダメだと思っても最後まであきらめない。
 みっつ。ひとやま越えたからといって気をぬかない。
 わかった?」
意気込んでいう私に息子は、
「え、あぁ、はいはい」

3時間分を続けて見たあとの2時間勤務だから、なんか気合い入っちゃって。

帰ってきた入居者さんは、コミュニケーションをとるのが、ちと難しい方。
10コ話しかけて1.5コくらい返事が返ってくるくらい。
『24』モードが、あっというまに、でんでん虫のお散歩モードに。

でも、『24』の、「3つの教え」は、ここでも有効なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.16

「すぐ『なんか』にしたがる症候群」

私がDSをゲット(?)してからもう少しで1カ月。
ワンコも大人の常識力も眼力もしなくなりましたが、英語系はいまだ白熱しております。

「英語って難しいなぁ」と最初の壁にぶつかって先が見えなくなってきているのもいいもんです。

「高ければ高い壁の方が、登ったとき気持ちいいもんな〜♪」(Mr.children 『終わりなき旅』より)

1カ月の間に私のまわりには3人、DSユーザーが増えました。
いえ、増やしましたよ。→ 任天堂さん!

そのうち2台は、購入代行サービスもやらせていただいたので、各種ポイントは私がゲット。
アフィリエイトとしては、非常に高い効率です。

「DS de お勉強クラブ」を作ろうかしら。

なんて、さっきふとおもいついて『終わりなき旅』を引用してから、アタマの中で曲が鳴ってて、どんどんハイになってきてます。

「胸に抱え込んだ迷いが、プラスの力に変わるように
 いつも今日だって僕らは動いてる
 イヤなことばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう
 もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅 終わりなき旅」
(Mr.children 『終わりなき旅』より)→YouTubeで見る?

ま、お勉強クラブを発足させるなら、リーダーが借り物を使っているようではいかんかな。
でも返す気があるんだから、いいわよね。
決して「借りパク」を狙っているわけではないんだから。
決して…、決して…。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007.11.15

サスペンスドラマのタイトルかよ!

WONDA presents 桑田佳祐LIVE TOUR 2007
呼び捨てでも構いません!!「よっ、桑田佳祐」SHOW supported by ショコライフ

リンクは、ツアーページじゃなくて、最新シングル『ダーリン』のページにはりました。

会場には缶コーヒーとチョコレートが置いてあるんだろうか。

後ろにいろんなスポンサーや商売がくっついていること自体は、悪いことじゃないわね。
ショウ「ビズ」なんだもの。
スポンサーも主体も、折り合いがついて、お互いメリットがあればいいわけで。
哲学塾もそうだわね。唐突だけど。

でも、その関係でWOWOWの年越しコンサート生中継が今年から無くなっちゃうとかだったらイヤだなぁ。この時期、そろそろアナウンスがあってもいいと思うんだけど?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.07

複写ハガキでおおわらわ

先日、友人から「複写ハガキを書きだしました」というハガキが届きまして。

すっごい久しぶり、複写ハガキが届いたのって。

お作法どおりの文面を見て、条件反射的にほのぼのっとしました。

さてそれからがたいへん。
すぐに返事をと思ったけれど、
ハガキは? 住所印は? 筆ペンは? と、無い物だらけ。
あっという間に1週間ほど経ってます。 

ちょっと時間ができたきょう、「さて」と腰をあげた次第。

カーボンはけっこう在庫を持ってるからすぐあったけど、
肝心のハガキがない。
何年も前の年賀状がいっぱいあるだけで官製ハガキなんてずっと買った覚え無いもんね。
そういえば、「官製ハガキ」なんて今はもう無いのか?

切手も、50円切手なんてないしなぁ、と思っていたら去年のカモメール、ひまわりの写真のやつが出てきたので、それを使うことに。
年賀状よりはマシでしょ、それも戌とか酉の。

複写ハガキの控え、これは少し探したら出てきました。
前のページは、06.07.09付。
なるほど、このときのために買ったハガキの残りか、ひまわり柄は。
「新しい社屋の住みごこちは?」なんて書いてます。
わぁ、と思うのも複写ハガキの良さですね。

その前のページは、「奈良ハガキびとの集い」の会場から書いてました。
あはははは。

ハガキを書いたら、今度は住所印がない。
無くはないけど、複写ハガキに合うのがない!
以前使っていたのは、前の住所だし。
ってことは10年以上前、とほほ。
これは無いんだから探してもしょうがない、別ので間に合わせました。

これを機会に作ろうかなぁ。あんまり使うものじゃないけど、持ってることが大事かも。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.11.06

わ、地震だ。

一人でボーッとしてたらグラッ。
すぐにテレビをオン。
3分後に速報が出ました。

「震度3以上の地域は、大阪南部、奈良県」

わぁ、地震はここで起きたんだ。

そのあと、「震源地は奈良県」って。

でも奈良市の震度が出ない。

揺れたのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.05

あれから2年か。

英語検定の日程を調べたら、次は1月27日ということで。

あと2カ月ちょっとか…、あんまり日がないなぁと思ってカレンダーを見ていて、
「あ」。

ひょっとしたら、介護福祉士の試験日なんじゃないかな。

調べてみたらやっぱりそうでした。
そうかー。

ってことは、2年前の今ごろは、必死で受験勉強してたんだ。
なんか懐かしい。
久しぶりに試験のこと、合格発表のこと、あの頃考えていたことが思い出されてきました。

私としては、あのとき、介護のことを基本から勉強できて本当によかったし、現場でもそれは確実に役に立っていると思います。
資格を持っていることも、目に見えない形で私を支えているように感じます。

働きはじめてもうすぐ5年。
まだまだ、とまどいや反省の毎日だけれど、
「未経験ですけれど、よろしくお願いします」と入ってくる新人さんの様子を見ていると、私たちがなにげなくやっていることでも、ぜんぜんできなかったり、やるのに時間がかかったり。

「それなりに、けっこう成長してきたじゃん」と、「向上フェチ」な私は、そこはかとなく充実した気分です。

新人さんは、最初、何かと大変だろうけど、何とか乗り越えて継続してもらいたい。
介護業界も問題山積だけど、何とか、よい方向に進んでほしい。

なによりこの先、
私が、おいしい思いをするために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.02

年賀状でDSゲット?

「当分、使う予定はありませんから」と言われて借りているM君のDS。
1月の英語系受験までは何とか使わせていただこうと思っています。

その時に、まだ自分のDSが欲しかったら購入を考える、もういいやと思っていたらそれでいいし、と思っていたら、きょう
来年の年賀状の景品に、真っ赤な郵便局仕様のDSがあると知りました。

なるほど、そういうシナリオか、ということで、皆さん!
もしもDSを当てて、「こんなもんいらんわ」となった場合は私にご連絡ください。
商談しましょう。

DSだけじゃなくて、5カ国から選べるという海外旅行でもご連絡ください。

景品でなくても、いらなくなったDSがあるという方、いらないなら下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »