« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008.12.31

私の十大ニュース2008

昔、毎年年末に発表していたこともあった、
「我が家の十大ニュース」。
昔は、親子であれか、これかと考えていましたが、
今はそんなこともありませんので、
「私」の十大ニュースです。

順位を付けるのは難しいのですが、

まずはやっぱり
○手術でしょう。
身体にメスを入れることが怖くて、
ずっと避けてきた手術でしたが、
無事終了して9ヶ月経った今、
○貧血完治したことは、
私の人生に大きな変化を与えました。
○転職に踏み切ったのも、
身体に自信ができたことが第一歩だったと思います。

一方で、
とても貴重な体験であり、
充実感を味わわせてもらえた、
株式会社アド井上の○百周年記念誌制作のお仕事
たくさんの大事なことに気付かせてもらえたことは、
これからの私にとってもありがたい起点になったと思っています。

今年も残り僅かとなっての、
○2冊目の本制作を受注も、
そのお陰だと感謝しています。

それから、○ケアマネ試験の合格
転職と百周年誌制作と入院、
それぞれと同時進行するような感じのなか、
時間を見つけて勉強していたことが今となってはちょっと誇らしい、
私の大事な思い出になりました。

また、もうひとつ、
私としては非常に大事なこととして、
○母(ママ)とのお付き合いが良好にがあります。
まだまだお互いのイライラ感が完全に無くなったわけではありませんが、
今年は、
私も息子も、
母を含めた3人家族として、
いい形を作ってこれたと思っています。

ついでに、
○息子が院生にも入れておきましょう。
2008年の思い出として重要です。

そして、
転職がなければ、これがもっとクローズアップされていたなというのが、
前職場にいたときのこと、
○勤務する事業所が変わったことです。
3年以上働いた事業所より、
最後の事業所で過ごした3カ月の印象が強いのが不思議です。

最後の一つはナーイショッ
ってことで、
次の年へGO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.30

旅の醍醐味

毎年恒例、
「餅つきの旅」から息子が帰ってきました。
今年は、
夜行バスが取れず、
新幹線をご利用だったため、
いつもより1日早いご帰還でありました。

また今年は初めて、
現地の村まで1人旅。
病的な方向音痴と、突出したのん気さをあわせ持つ彼は、
あり得ない選択と小さな奇跡を重ねながら、
目的地までたどり着いたようです。

みやげ話には、
大笑いさせられるコネタがいっぱい。
面白い写真も撮ってきていました。

帰りの新幹線も、大きな遅れがあったりして、
「大変だったぁ」そうです。
でもそう言いながら、
「人がいっぱいでさぁ」と報告する表情は、
少々大変であっても、非日常が嬉しくてたまらない、
小学生の頃のまーんま。

旅の作用って、はかれないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.29

偏頭痛も……かな?

昔から悩まされていたといえば、
私の場合、偏頭痛もそうでした。
「…でした」と書いていいのかどうかわかりませんが、
そういえば、と振り返ってみると、
もう1年以上、偏頭痛の発作がないのです。

他の頭痛や、
徐々に痛くなってくる偏頭痛と違って、
発作性で突然くる偏頭痛は、
前兆がきたらさいご、
数時間から数日は仕事に支障をきたすので、
難儀なものなんです。
新薬が出たり、
自己注射ができるようになったりと、
状況は変わってきましたが、
ならないに越したことはありません。

もちろん、
明日はどうなるかわかりませんが、
きょう現在で、
長い間、「無いなぁ」と思えることを、
まずは喜びたいと思います。

以前は、
一週間に2度とか、
毎週末とか、
いうこともあったのですから、
1年以上無いのは快挙! おお喜びです。

医学的には、
貧血と偏頭痛にはなんの関係もないそうです。
医者はあっさりと言ってくれます、
「なんの関係もありません!」って。

でも、私の実感としては、
貧血が治って元気になったことと、
何らかの関係があるように思われるんです。
いくら「医学的には…」と言われてもね。

医者の言うことなんて、
ほんとにもう!なこと、
けっこうありますもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.28

貧血完治! これでいいのだ。

健康診断の結果が返ってきました。
一カ所をのぞけば、
「異常なし」のオンパレード、
ありがたいことです。

3月に手術をするまで、
あれほど悩まされた貧血も完全に治っていました。
7.7とか、8.0あたりをウロウロしていた数値が、
鉄剤も飲まずに14.9なのですから、
元気なはずですよ、最近の私。

医師の診断のところには、
「肥満 減量しましょう」とあり、
「高コレステロール血症の再検査が必要」とありましたが、
そんなのカンケーネー!であります。
私が「肥満」なわけないでしょうがっ!
グラマーという言葉を知らんのか、医者は!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.27

まるでコントのようでした。

息子が新しく買ったというイヤホン。
「すごいよ」と貸してくれました。
今朝、1人のとき試してみました。

かなり衝撃的でした。
今まで聞こえてなかった音が聞こえてきました。
ベースとか、ストリングス、そしてコーラス。
耳の穴にチップが密着しているから、
自分の、唾を飲み込む音もしっかり聞こえて邪魔なくらい。
しばらくの間、立ったまま、
一生懸命、iPODで音楽を聴いていました。

ちょうどそのとき、
息子が外出から帰ってきたのでした。
いつものようにインターホンを鳴らして、
鍵でドアを開け、「ただいまー」と。

でも、完璧なノイズキャンセル状態で音楽を聴いていた私には、
その物音がまったく聞こえませんでした。

もう一度、大きな声で「ただいま!」と言った息子は、
それでもまったく無反応な母に「へ??」。
「お、俺、何か、したか?」と、秒速サーチ!

まさにその時、
なにげに横を見た私は、
そこにいきなりあった息子の姿を見て大ビックリ!→大絶叫。
その様子をみて、息子もビックリ!!→「うわぁぁ!」。

それほど音量をあげていたわけでもないのに、
まったくすごいイヤホンでした。
こんなの、外を歩きながら聴いてても大丈夫なんでしょうか。
バイクなんて、「ゼッタイダメよ!」と息子には言いましたが、
ある程度、想定する必要はありますね。
そういう状態で音楽を聴きながら、
歩いたり、自転車に乗ったりしている人がいるんだということを。

ちなみにVictorでしたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.26

3%

2009年度の介護報酬が決定したそうです。
現行価格より3%引き上げられるのだそうです。
「人材確保を図るとともに、医療との連携強化や認知症介護の充実など、介護の質の向上を目指して」。

3%上がるといろいろな事ができるんですねぇ。
具体的にどういうふうになっていくのか、
来年、しっかりと実感させてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.25

「聖☆おにいさん」

081227_181835
今、面白くて、はまってる漫画です。
内容は、
「ブッダとイエスが、下界のバカンスを満喫しようと東京都立川の安アパート(ペット禁止)の一室で「聖(せい)」という名字で暮らすという設定で描かれる日常コメディ。」(by Wikipedia)

特にイエスが可愛いです。
マリア様のような気持ちになります。
きょうはちょうどクリスマスだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.24

息子のイブデート

081227_174002息子は夜勤明けで、意気揚々とクリスマスイブのデートへと出掛けて行きました。

まずは、近鉄特急で京都へと向かい、
「えき」美術館で開催中の「絵本の魔術師 エリック・カール展」へ。
彼女の提案というこの企画は、息子がちいちゃかった頃から大好きだった絵本「はらぺこあおむし」の原画が見られるど真ん中もの。写真のハンドタオルをはじめ、グッズをあれやこれや買ってこられました。

次に向かったのは「高橋克也 イラストレーション展」。
ひょんなことをきっかけに知り合った私のお友達の個展です。
現在は東京在住で、
押しも押されもしない人気イラストレーターさん。
息子が小学生だった頃から、個展があると連れて出掛けていたのですが、
今年は彼女さんを連れて見に行かれました。
元々、絵を描くのが好きな彼女さんは、
高橋氏の絵の素晴らしさに感動し、さらに
作者である高橋氏から直々にいろいろ教えてもらい、
その場で描いたイラストをサイン入りでもらっちゃって、
大喜びだったそう。

その次は、
映画「ウォーリー」の鑑賞。
これにも、二人は大感動。
そうでしょう、そうでしょう。

最後は、スターバックスでプレゼントの交換。
息子が彼女に贈ったのは、
任天堂のDSi。
いいなぁ。

と、思いつつ、
なんかこちらまで幸せな気分にしてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.23

こけた。

昨日のこと、
「WALL・E」を見に行く前に、

職場のお風呂場で、
思いっきりこけちゃいました。
スロープになっている所で、
ズルッと滑って、ズデン!とこけて、後頭部、打ちました。

大人になってから「初めて!」と言っていいほど、
派手なこけ方でした。

一瞬、パニクり、
「えらいことになっちまった!」と思いましたが、
何とか無事でした。
2,3カ所の打撲くらいで。

アタマを打ったので、
ちょっと心配でしたが、
1日経った今も特に異常はないようなので大丈夫でしょう。

でも改めて、
事故は怖いと実感しました。
あの一瞬のできごとで、
もし骨にヒビでも入っていたら、骨折していたら、
腕、腰、首、頭蓋骨…。

その結果、
私が年末年始の仕事を休んだら、
たくさんの人が、
「えーーーっ!!」っとなります。
もはや私だけの問題ではありません。
と同時に、
まわりの人たちが「えーーーっ!!」となるのは、
私自身の大問題です。

気をつけなくっちゃ。

皆さまもお気をつけて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.22

「WALL・E」見たぁ。

081223_202149
大っきな画面! < そこかよ!

とってもいい作品でございました。
「WALL・E」が、かーいくて、かーいくて。

仕草や表情もだけど、
やってることや考え方(?)が健気でいじらしくて!
まっこと、愛すべきキャラでした。

もちろん、
映像も、音楽もため息が出るほど素敵。
APPLEユーザーなら、特に大喜び。
見るべきびょん!

オススメ動画 YOU TOBE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.21

お好み焼きがいっぱいだ。

081221_210326一人の食卓にお好み焼き8枚。
1枚食べた後に撮ったから、写真に写ってるのは7枚。
今から、それぞれを半分に切って冷凍するのです。

うちでは、
ホットケーキも、
作るときにはたくさん作って冷凍します。
冷凍すると、
お好み焼きもホットケーキも、
見た目があまり変わらないので、
間違えて解凍してしまうことがあります。

どちらを期待してチンしたとしても、
間違えたとわかったときは、
とても悲しい気持ちになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.20

驚異の「強力骨盤ゴムベルト」

081221_100339ここ2週間くらいでしょうか。
ずっと腰痛に悩まされておりました。
私の場合は介護やパソコンのせいだけでなく、
陸上競技やバレエ(!)をやっていた十代の頃からのものなので、
たまにくるのです、調子の悪いときが。

だからここ数日、
辛かったのはむしろ介護よりも掃除機かけ、といった具合。

木曜日には、
電気ショックみたいのまで走り出したので、
「ヤバイ…、や、休めないのに……」と、
ビクビクしながら過ごしておりました。

きょうはお休みでしたが、
例によって母と息子との外食、
昨日から予定していた健康診断とけっこうご多忙。
その間、ずっと腰を伸ばすことができず、
掴まれるものには掴まりながらの移動でした。
もちろんコルセット状のベルトをギュッと締め付けてです。

でも、このままじゃいかんと思い、
何かないかと薬局へ。
そして試しにと購入したのが、
「強力骨盤ゴムベルト 中山式」3,480円。
(注1:写真のお尻は私の物ではありません)

少しでも楽にならないかと、
家に帰ってから早速装着……するとすぐ、
「あ、普通に歩ける!」
痛くもない! ビックリ! 感激!
掃除機だって、へっちゃら!

夜は職場の忘年会(注2:カラオケ無し)でしたが、
ぜんぜん大丈夫。
信じられないくらい楽になりました。
これで、年末年始、休まず元気に働けそうです。
ありがとう、中山さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.19

ご質問にお答えしときます。

081219_231044第11回 介護支援専門員 試験 合格者数

奈良県
 受験者数 1,498人 
 合格者数  373人

全国
 受験者数 133,076人
 合格者数  28,990人

合格率
 青森県 14.3% 〜 香川県 26.4%
 全 国 21.8%

青森県で合格するのは難しい → ○か×か

写真は、合格のお祝いに頂いたケーキ!
明日、健康診断の採血が終わってから食べるの!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.18

勝手知ってる病院

きょう、お仕事で行ってきたのは、
私が3月に入院していた病院でした。
偶然です。

利用者さん受診の付き添いです。
行き帰りは介護タクシー。
広い病院だけど、
どこに何があるかわかってるから、
まるで、わが庭を行くが如くです。
車イス、ビューンです。

急遽、CTを取るだの、
耳鼻科を受診するだの言われても、
手際のよさを発揮する場面が増えて、
むしろ嬉しい。

お茶の自動販売機の場所も、
空いてるトイレの場所も、
ちゃんとわかってる。
まかしといて!

唯一の失敗は、
看護師さんが、名前を呼んでるのに、
自分の名前じゃないから、
知ら〜ん顔してたってことくらいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.17

議事録

親子会議における
第一号議案
○ 大掃除、どうするよ。

 → 親が一人でやる。子はそのエネルギーと時間を勉学とバイトに注ぐ。

第二号議案
○ TOEIC受験どうするよ。

 → 2009年5月31日に受験する。
   子は決定。親は暫定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.16

オンラインで読む雑誌

ある雑誌を少し前からオンラインで購入するデジタル版で読んでいます。
つまりパソコンの画面で。

が、
やっぱりイマイチかなぁと思う、けふこの頃です。

雑誌全体を読むわけではなく、
バックナンバーを揃えたいわけでもなく、
一部分の情報が得られればよかったので、
本屋さんで買うより100円安いし、
必要なところだけプリントアウトすればいいやと、
最初は大喜びだったのですが。

私にとってはソフト的な問題+自分の要領の悪さ…つまり、うまく印刷するためには手間がかかるので、結局あまり快適な状態にはならないまま、
次の号が書店に並ぶ時期になってしまいました。

100円の差なら、
「本の形で手元にある方がいいか」と、今は思っています。
読む予定じゃなかったページをブラウジングしていて、
「ナニカ」にぶつかる可能性という雑誌の特性も捨てがたいですし。

書店で買ったら、
パソコンでデジタル版も読めるといいのに。
検索機能も、ホントは捨てがたかったから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.15

やっぱり国産!   か?

「マイルドセブン・ワン・メンソール・100's・ボックス」は、
この冬、名前もパッケージも一新されて、
「マイルドセブン・アクア・メンソール・ワン・100's・ボックス」になりました。

「アクア」の響きがいいですね。
パッケージもキレイです。
これを機に、
愛飲(?)のタバコを
「セーラム・ピアニッシモ・ワン」から、
この銘柄に替えたお友達がいます。

理由のひとつに、
「やっぱり国産が安心かと」というのがあり、
素直な私は、
「なるほど、そりゃそうね」と答えましたが、

国産の方が安心……?
タバコでも、やっぱりそう?
どっちにしてもタバコなわけだけど?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.14

ストーンズ 最高!

081214_210513_2映画、「シャイン ア ライト」を見てきました。
映画は、おうちでWOWOW派の私ですが、
この映画にかぎっては、映画館で見なくては!と。
だって、ライブですものね。

あ〜凄かった。
すごいパワフル!
楽曲もカッコイイし、
ミックもキースも、かわかっこいい!
映画ではありますけど、
至近距離で見られたこともスゴイ。
ライブ会場の歓声や拍手が後方からも聞こえてくるので、
臨場感も大あり。
思わず拍手しそうになったり、
かけ声を叫んだりしそうになってました。

私、20年程前に、
大阪城ホールでのライブを見たことがあるんですけれど、
あの頃のストーンズって、
こんなにパワフルだったかしらって思ったほどのパワー。

私にとっては、完全に、見るべき映画でしたが、
見る人を選ぶと思います。
ジャッジャーのギターで始まるイントロで、
「おわぁぁあわぁ」となる方かどうか。

「なる」方は見るべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.13

ジ・ッ・カ・ン……と内省。

仕事をどうするのかはともかく、
試験に合格した喜びが、
一日を過ごすあちらこちらに感じられて、
嬉しいかぎりです。

たとえば、
お友達と食事をしているとき、
また、
本屋さんでケアマネ受験関連の本を見かけたとき、
あるいは、
「さて、何をしようか」と思う休日のひととき。
とても幸せです。

が、一方で…。

前にいた職場から受験をしたのは、
私を含めて6人。
終わってみれば半分の3人が合格。
もし私が不合格で、他の人が合格だったら、
ちゃんと「オメデトー」が言えたかなとか、
妬んだり、くそっと思ったりしたんだろうか、
きっとしたよな、と思ってて。

合格したことによって、
そんな、ちっちゃくて、
イヤな自分に対峙せずにすんでよかったと思う、
やはり「ちっちゃい」私を、
この際ちゃんと認めてから、
先へ進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.12

「オメデトー!」の後に、

ケアマネの試験に合格したことを知った今の職場の人たちから、
「オメデトー」をたくさんもらって、
嬉しいかぎりです。
入社して3カ月足らず、
お付き合いの日が浅いのに、
喜んでくださったり、
褒めてくださったり。

で、その後、
「ここ、辞めるの?」と聞いてこられます。
全員とは言いませんが。

改めて思います。
「今回、取得した資格は、介護職とは違う職に就くための資格なんだ」って。
介護職をする上でパワーアップを図ってきた今までの資格と、ちと違う。

息子にも、
「で、お母さん、どうすんの?」と聞かれました。

そういえば、そうですね。
どうするんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.11

母の頻脈

普通は、一分間に60~80回の脈拍が、
100回以上脈打つのが頻脈でした…たしか。

先日、ははから、
「最近すぐに120くらいになる」と連絡があり、
とりあえずお医者さんに診てもらうことをすすめました。

かかりつけ医に紹介された病院で心電図をとってもらったところ、
特に心配するほどのこともないということで一安心。

にはならず、
近頃は、「ストレスがたまってるから!」と叫びます。
特に、
150万円ほどの見積もりが出たシステムバスの件!

金額もさることながら、
人がたくさん家に入ってくること、
騒音が出るということなどについて、
考えただけで脈が早くなると。

結局、システムバスの導入は見送りになりました。
はぁ、これで一息つける……、

ということにはななりませんでした。
電話で話していても、
「風呂のおかげで!」と、
どんどん興奮してこられます。

なので、
風呂に関する話は当分の間、「しない!」ということにしました。

何がどうなって、
それがどれほどのストレスを生んで…という話をずっと聞いていると、
私もストレスを感じているようで、
胃のあたりがシクシク痛みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.10

おかげさまで、

介護支援専門員(ケアマネ)実務研修受講試験、合格しました。
ネットに出ている番号だけでは心もとなかったですけれど、
先ほど、答え合わせをしてみたところ、
確かに合格基準を上回っていたので、
間違いないようです。

だいぶ落ち着いてきました。
ありがとうございます。
感謝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.09

明日、発表か。

まだまだ先だと思っていたケアマネの合格発表が、
もう明日です。
私は9時過ぎに家を出る予定だから、
家でネット発表をみるのには間に合わないだろうなぁ。

どうしよ。
お友達に受験番号を伝えて見てもらおうか。
それってなんだか、豪傑な感じでいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.08

大物買いモードの日

081208_204327まるでモデルガン…のような、これが昨日購入したDYSONの掃除機、DC12ENTRYの吸い込み口です。

日曜日の朝、
近くのスーパーで安売りするということを知り、
「限定10台」の意味も図りかねるまま、
私は、開店時間の「午前10時に家を出る。売り場までゆっくり歩く」をルールとして我が身に課して 出掛けました。
果たして!
売り場到着、午前10時10分。
「まだありますか」
「はい、最後の1台です」

あぁ、神は我にDYSONをおつかわせになった。

そして「ご署名」をしていたときのこと、
ピカッと過去がフラッシュバックしたのです。
「あ、去年も、この日に私、ナニカ買った」。

12月7日はお友達のお誕生日だから記憶に残っていたのですね。
何を買ったのだったかは「?」でしたけど、
家に帰ってから手帳をチェックしてみたら、やっぱり!

去年の同じ日、
私はWiiとWii Fitを買っていたのです。
見事に同じような金額のお買い物です。
購入動機も似てると言えば似ています。

どうやら、12月7日は私にとって、
そういうモードになりやすい日のようですね。
意味はわかりませんけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.07

いつもママと一緒。

081207_211540今の職場に移ってから、土日が大抵お休みという勤務態勢。
76歳の母にもわかりやすいシステム。
だからなのか、
私に、
はっきりと用事がある日以外、
週に2日のお休みの日の殆どは、
ランチはいつも母と外食するパターンとなっています。

きょうは一日家でゆっくりしたい、
と思う日もありますが、
とりあえずと電話をかけたとき、
「ご飯でも食べに行こか」と言われると、
「うん、いいよ」となります。

別にイヤなわけじゃありません。
ま、いいかなと思うのです。
それなりにイイ時間とも思えるし。
「時間が取られる」などと考えることは罰当たりだとも思えるし。
けっこう楽しいし。

母は母で、
この1カ月の間に、
プラズマテレビ&HDDレコーダーを買い、
システムバス(お風呂)の工事発注もし、
きょうは、遠近両用眼鏡も作る羽目になっているのです。

けっこうな散財なのに、
前向きに検討する母は、
なんとなく健気だったりもします。

今がいちばんいい時なのかもしれません、
私たち親子。

きょうは、私もちょっと大きなお買い物をしました。
写真は、そのおまけで頂いたボールペンです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.06

歌ってる場合か!

081207_215503先日のこと。
某ネットショップでお買い物をしました。
30日はお客様感謝デーなので5%オフ、
5,000円以上買うと送料無料ということだったので、
欲しかった物に加えて、洗剤やらパスタやら、
どうせ要る物で腐らないものをかき集めて注文しました。

このネットショップは、
全国各地に大型のショッピングセンターの店舗展開もしているのですが、
このところ寒いので、
バイクで15分がきついのです。
だから、このショッピングセンターのプライベートブランドのお菓子が気に入っている私には、
ネットで注文できるのはありがたかったのです。

すぐに注文確認メールも、発送完了メールも来ました。
なのに…。

配送予定日になっても品物は届かず、
その翌日、配送センターから電話がかかってきました。
なんと、私の荷物を手違いで他人様のお宅に送ってしまい、
送られたお宅では、
なんだかよくわからないまま段ボールを開け、
中のお菓子も食べちゃったって。

だから、荷物は転送できる状態ではなく、
もう一度、箱詰めしなおして発送するので、
配送が大幅に遅れます、「申し訳ございません」って。

ちょっとビックリしました。
遅くなるのはそれほど困らないけど、
頼んだ荷物が赤の他人に見られたってことがちょっとショックで。
隣の市の人だし。

でも、その電話には、
「あ、そうなんですか」的な反応にとどめました。

その荷物がきょう届きました。
無事に。
なんのお手紙もなく、
おまけの品もなく。

…………ちょっと不満です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.05

ブログをもうひとつ。

私のブログは面白い。
他の人は知らんけど、
私は、他の誰のブログより、
自分のブログがいちばん面白くて、好き。

だけど、
もう1コ、
別にブログを書いてみようかな、
なんて思ってます。

Wonderful Daysは、テーマがバッラバラなので、
ナニカに特化したのをひとつ。

私が楽しく書き続けられるナニカって何だろ。
海外ドラマ、ミステリー小説、子育て、F1、哲学、料理……。
どれもあかんなぁ。

よし、明日のテーマは、
その「ナニカ」を「見つけること」にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.04

シクラメン・香

081204_214710イオンで自分で買いました。

エリートさんのシクラメンは、
一鉢5千円以上してたりもしましたが、
私が購入したのは、
5号で698円のシクラメンが大量に並んでいた、
その向こうの片隅のコーナー、
「この棚 500円」に並んでいた物です。

「ちょっとピークを過ぎたのでお安くしていますが、大事に育てればまだまだ咲きます」というようなことが書いてありました。
確かに、
葉っぱの下にはまだたくさんの蕾があります。
しろから濃いピンクへのグラデーションも気に入って、
連れて帰ってきました。

きっとこれから、
3時間半歌い続けるくらいの勢いで咲いてくれることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.03

色鉛筆あそび

081202_210756昨日、「ひとり紅白」を見ながら描いた絵です。
絵の才能はあんまりないんだなぁ、私。

絵を描いたと母に言うと、
「見せてよ」というので、
一部を見せたら、
「可愛いやんか」と言ってくれました。

母である私が褒めてやらねば、
誰がこの子を認めてくれよう!
みたいな優しさが感じられて、
新鮮でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.02

ものすごく楽しめたし、感動もした!

WOWOWの生中継、
Act Against AIDS 2008 桑田佳祐 
『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』の日でした。

正直、
私にとってあまり魅力的な企画とは捉えていなかったので、
他の用事をしながら軽く見始めた、「紅白」。
ライブが進むうち、どんどん引き込まれ、
後半は釘付け状態になってまって。

結局、ぜんぶで61曲! 3時間半!
しかも、軽くやってるような感じじゃないよ、
1曲1曲、入魂モード、
そのパワーに唖然。

モノマネでもなく、
かといって桑田さん一色ということでもなく、
ちゃんとそれぞれのテイストが活きていて、
それでもちゃんと「桑田さん」が歌っていて。

選曲も、
「なるほど」だったり、意外だったり。
「渚のシンドバッド」の次が「勝手にしやがれ」なんて、
サザンファンは垂涎でしょう。

なるほどなぁ。
この企画は、「この人」にしか、でけんわね。

それに、
クラプトンだ、ビートルズだ、ブリティッシュだ、アメリカンだと騒いできたAAAだけど、
全曲知ってて、ほとんど歌えたライブは、
とどのつまり、今回の「紅白」が初めてだということにも気づいたし。

私も、3時間半歌い続ける勢いで行こ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.01

「KORG DS-10」

息子宛の宅配便を受け取りました。
amazonからでした。

任天堂DS用のソフト、
KORG DS-10」です。
KORG MS-10というシンセサイザーが、
DSの中で動くものなのだそう。

帰ってきて、嬉しそうに箱を空けた息子は、
ソフトとマニュアル本をしっかりと確認、
意気揚々と、その2点を持って夜勤のバイトに出かけて行きました。

YouTobeにも、
このソフトに関する動画がいくつもありますが、
「見てていちばん楽しい」と紹介された動画にリンクを貼っておきましょう。
興味のある方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »