« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.31

うちの子じゃないけど、

090401_101040おっきくてかあいいくましゃん!
おなかに置いてあるCDで大きさが伝わりましゅか?
ソファいっぱいに座ってる、1メートル超のくましゃんです。

息子が彼女さんへのバースデイ・プレゼントに買った物です。
くましゃん好きな彼女の為に。

当日、息子は、
待ち合わせ場所の改札口で、
このくましゃんを抱っこして待つのだそうです。
くましゃんには花束を持たせるのですって、
春のお花でいっぱいの花束を。

くましゃんは、
「安いのみつけてん」だそうです。
その上、2割引きで12,600円。
「あ、そう」と返事。

でも、いいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.30

「HARD ROCK CALLING」

08年6月28日、
ハイドパークで行われたロンドン最大級の音楽イベント、
「HARD ROCK CALLING」。

POLICEとクラプトンが出場するのが呼び物。
POLICE…というか、スティングのライブを見ていると元気になれるので、
テンションを上げていきたい時は助かります。
わたくし的には、
イチローとスティング、同じカテゴリーに入ります。

そしてクラプトン。
感動して固まるほどカッコイイです。
ロックギタリスト!って感じ。
もうぜんぜん違う! ……って何と?
って、う〜ん、つまり…、
こないだ見た09.02の日本のライブと…
(あくまでもわたくし個人的な感想です)
「レイラ」は両方で演奏しているんだけど、
違う!ぜんぜん!!
テンションが違うという、
わかりやすい言葉で片付けたくないくらい。

スティングがインタビューで強調していたように、
ハイドパークは特別なんかなぁ。
シェリル・クロウがいたからかなぁ。
スッゴイ、がんがん!な感じに痺れました。

録っておいてよかった。
アナログでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.29

新番組のタイトル決定!!…?

■桑田佳祐、新音楽番組タイトル決定!

4/20(月)からスタートする、桑田佳祐の音楽番組のタイトルが決定しました!
その名も「桑田佳祐の音楽寅さん〜MUSIC TIGER〜」
番組スタートまで、あと1ヶ月を切りました!現在鋭意制作中!乞うご期待!!

なのだそうです。
笑うところなのか、なんなんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.28

あ、尼崎行き…。

京都へ出掛けていたので、その帰り、
西大寺で乗り換えて近鉄奈良線に。
もう何十年も乗ってる電車。

の、行き先案内を見ると、
「尼崎行き 普通」。
わぁー、でした。

3月20日に開通したのは知っていたけれど、
実際に見るとまた違います。
「これに乗ってくと尼崎に着くんだ」と、
JRの駅でトワイライトエクスプレスがホームに停まっているのを見たときみたいに、
ちょっといい旅夢気分。

もう少し暖かくなったら、
いってみようかな、
乗り替え無しで行ける兵庫県まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.27

排水口洗浄の前日

半年に一度、
マンション全戸の排水口の洗浄が行われます。
業者の方が来て、
浴室、洗面台、洗濯機置き場、流しの4カ所を掃除してくださるのです。
わが家は明日の午前中。
だからきょうは排水口まわりの掃除の日です。
先ほど、
やり終えました。
眠いのに。

洗浄をしてもらう為の掃除です。
しながら思いました、
ヘルパーさんが掃除に来るから掃除をしなきゃという方の気持ち。
でも、
それでいいのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.26

終わった! ケアマネ実務研修

終わった、終わった、オワッタ!、終わった!!
やっと!

きょうのメニューは、
各自が作成したケアプランを、
1人30分の持ち時間で模擬ケアカンファレンスをするってもの。
ケアカンファ8本勝負。

ほんとならけっこうキツい内容なんだろうけど、
全体に漂う「きょうで終わりや!」感で、
1本終えるごとに、
どんどんナチュラル・ハイ状態。

だは〜。

私は今のところケアマネとして働く予定がないので、
登録だけして、
専門員証の発行はお願いしませんでした。
いつかケアマネデビューする日がくるまで、
「ケアマネ系とはきょうでおさらば!」……と思ったけど、
違うんだった。

今年受験する子羊たちを無事合格させるという使命が、
私には課されてるのです。
ケアマネにはならないけど、
ケアマネ先生として、
バンガルニャン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.25

これ、な〜んだ。

090322_150001介護の職場で使ってる薄いゴム製の使い捨て手袋。
あちこちに置いてあったのを集めてまとめておこうと思って持ったら、
こんなお花が咲いたので、
「ワー」と思って撮ってみました。

一瞬、
月下美人に見えない?
え? 見えない?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.03.24

母さんからの「ありがとう!」

16時過ぎに母に電話をかけました。
プルルルルル〜のコール中に、
「あ、そういえば」と思い出したので、
母への第一声は、
「おめでと〜」。

すると母、
「あ、あ、あ、ありがと、ぉ、ぉ」。

私は見てなかったんだけど、
母はずっとWBCにはまっていたみたい。
3年前もそうでした。

「イチローが打ったんだって?」と振ったら、
「そお! そーやねん!」から始まって、
試合の流れをひとくさり。
イチロー登場のシーンは、
「ナンミョーホーレンゲキョー!」のお題目入りで再現。
「そしたらな、イチローが、イチローが……」、
そして嗚咽。
「打ったんや……打った。スゴカッタ……」。
しばらく、何を言っても泣いてるだけ。

そのあと、
近況報告をしあって電話を切ろうとしたときのこと、
母がこういったのです。
「電話、ありがとう。誰かと話したかってん、1人でワーワー言うててもやっぱりなぁ。かけてきてくれて嬉しかったわ。ありがとう」。

電話を切ってから、
ちょっとウルッとしてしまいました。

私もちゃんと見たらよかった、WBC。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.23

あら、間違ってるわ。

090325_112237この時期恒例、
パンでポイント集めてプレゼントをゲット。

今年は、
「リサとガスパールのMyBagプレゼント」、
写真で見ると、とっても可愛いので、
早速ポイントを集め始めたんだけれど…。

だめじゃん私。
Pascoの台紙にヤマザキのシール貼ってる

これまでにも、
ロッテリアに行って「マックシェイクください」と言ったことや、
ミスタードーナッツでポイントカードを出して、
「モスドのグッズと交換したいんですけど」と言ったことがあるなぁ。

今回は、
よそで恥をかく前に気づいてよかった。
成長のあとがみられます。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009.03.22

とてもロックなフォークの神様

きょうは先ほどまで、
リアルで「大いなる明日へ〜復活!吉田拓郎」を見てました。
かっこよかったです。
私、リアルの吉田拓郎には縁がなかったんだけど。
(2行目と4行目のリアルは意味が違います)

と、ここでちと不安になってきました。
吉田拓郎さん、「フォークの神様」って呼ばれてましたよねぇ。
ボブ・ディランだったか?
いや、岡林信康だった?

そういえば、
サザンの曲に「吉田拓郎の唄」ってのがあったっけと、
公式サイトに行って聴いてみました。
初めて聴きました。
変な歌でした、いいのか?って感じの。

でも、
吉田さんとクワタさんにはそれなりの親交があるそうです。
「闘病中に桑田君からギターが送られてきて感動した」というようなことを、
吉田さんが言ってらしたそうですから。
確か、テレキャスター。

やることがカッコイイなぁ……クワタさん……って、
結局そこかい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.03.21

あぁ、春か…。

冷たい風が吹くこともあるけれど、
季節は確実に春であります。
私がいちばん嫌いな季節…。

少し気を抜いていると、
食べ物は腐ってしまいますし、
虫たちが動きだし、
ホコリが目につくようになる、
夏の手前の春。

本当は、
蒸し暑い夏がいちばん苦手なんだけれど、
だんだんそこへ近づいていく春にゾッとするのです。

「春になると、コレがオイシイ!」というものも、
特にはありませんでしょ。 
タケノコだ、ナノハナだというのも、
どこか無理矢理な感じがいたしませんか。
夏のソー麺や、冬のおでんに比べたら。

バイクに乗っていて気持ちいいことと、
洗濯物がよく乾くことを喜びとして、
日々、つつがなくこなしていくしか、
ありますまいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.20

掃除機のかけ方ひとつ…、

きょうは、
初めて伺うお宅で、
お掃除をして参りました。
もちろん、訪問介護の仕事でです。

なんとなくの雰囲気で、
けっこういろいろと神経を使われるタイプの奥様かなと感じました。
ので!
掃除機をかけるのに、
私もめいっぱい神経を使いました。

例えば、
コードは、ゆっくりと丁寧に出す。
和室は畳の目に沿って、(これは常識)。
敷居をまたぐときは掃除機を持ち上げる。
動かせる物は動かす。
隅っこ、桟などは、吸い込み口の先をはずして、
ふすま、障子は動かして、さらに持ち上げ気味にして。
ひととおりかけ終わったら、
座って吸い残したゴミが無いかを確認する。
コードを収納するときは、
コンセント部分を持って、少しずつ。

これらはすべて、
2年間ほど一緒に暮らしたお姑さんから学んだこと。
そういえば、
「女の洗濯物は、男の人の洗濯物の上に干したらダメ!」なんてことも、
言われましたなぁ。
そういった嗜みがまったく身についておらず、
しかもキャピキャピの23歳だった私には、
当時、ほとんど意味不明なだけでしたが、
なんとそれから30年近く経って、
役に立ったんですね。
「丁寧にやっていただいて」と言っていただきました。

「どうでもいいことに妙にこだわる」という、
O型のお義母さんのおかけです。
西に向かって感謝を込めて、
手を合わせておきましょう。
今、どうしておられるのか、
もうおられないのか、
ぜんぜん知らないってことが申し訳ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.19

ケアマネ講習 6日目

1カ月間のブランクは、
実習期間のため。
きょうは、
実習で作ったプランを持ち寄ってのグループワーク。

もうすっかり「山は越えました」感があって、
余裕です。
作ったプランに講師から質問やチェックが入るのですが、
説明しながらも、
「一生懸命やった結果がこれですから」的な開きなおりで、
強いもんです。

グループワークに入ってからは、
最初の頃のような、
定員いっぱい詰め込んで、というスタイルでもないので、
本来、学ぶことがイヤではない私はむしろ楽しいくらい。

しかも、あと1日で終わり!
受講者の殆どが仕事に就きながら、
しかも介護関係の人が殆どというなら、
たとえ7日間とは言え、
毎週、同じ曜日に休みを取るってことだけでも、
しかもそれが会社から頼まれたわけでもなく、
自分のスキルアップの為で、
立場的にパートさんだったりすると、
「タイヘン!」の一言に尽きたと思います。

有休を使えればまだいいほう、
数少ない休みを割いて、
家事もこなしてだった皆さん、
あと少しです!
この研修に振り回されるのも。

行政さんの運営だからか、
感じられるのは、
経費節約、効率重視、
ありもしない不正対策で融通性もまったく無し。
おまけに丁寧なのは言葉だけで、
そこはかとなく「上から目線」。
ケアマネを育てるのは、
県の事業としても重要なんだってこと、
忘れてんじゃないの?
って感じ。

はぁスッキリ。
最終日が終わったら思い切り書こうと思ってたけど、
もう我慢が限界。

講習の内容に関しては、
よく考えられてたし、
講師の方は一生懸命、
そこにはとっても感謝なんですけれどもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.18

鍋は外

きょうはお休み、
いつものように母とランチの予定でしたが、
私のお誕生日記念も兼ねてということで、
息子も参加。
しゃぶしゃぶの食べ放題を食べに行きました。
国産牛指定で、1人2,727円。

お肉は、牛肉と豚肉が頼み放題。
野菜、麺類、ご飯、ソフトドリンクはセルフで取り放題。
ポン酢とゴマだれ、おネギともみじおろしも使い放題。

で、
おいしい、おいしいと食べながら、
何度も検討されたことは、
「鍋料理の外食は正解か?」ということ。

「家で食べるメリット」は、
料理にテクニックがいらない、
要は材料なんだから家で食べれば安い、
時間制限がない。

「外食のメリット」は、
買い物に行かなくていい、
部屋を片付けなくていい、
それぞれの好みを考慮しなくていい、
料理の準備をしなくていい、
何をどれだけ食べても、
途中で何かが無くなるということがない、
片付けなくていい、
ゴミが出ない、
失敗は店のせいにできる。

ということで、
メリットの多さと重さから、
「鍋料理は外で食べるに値する」という結論が出ました。

1人で食べるなら、
うちで食べる方が断然「勝ち」ですけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.17

やっぱりフランス語

きょうは、
お誕生日記念ってことで、
お友達が、
私の大好きな「天ぷら」のコースを、
ご馳走してくれました。
お店の名前は「べに江」。

帰ってきて、
息子にそう言ったら、
「『べにえ』って、天ぷらの揚げ方のことって友達が言ってた」って。
あぁそうか、フランス語の「ベニエ」ね。
「べに」」と「江」で、
フランス語とは思いませんでした。
文字が、日本語の衣(ころも)をつけていたからですね、
って、
どお?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

Happy Birthday to me.

もう50歳だとばかり思っていたら、
49歳でした。
1年得した気分です

今の職場に来て6ヶ月目に入る日で、
有休が使えるようになって、
しかも、そういえば、きょうから正社員ってことで、
節目節目しています。

きょうが締め切りの確定申告もできたし、
春らしいお天気だし、
仕切りなおし! 仕切りなおし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.15

普通…というか、自然というか、

エリックおじさん……。

ジェフ・ベックとか、
ミック・ジャガーの、
現在に見るやんちゃぶりみたいのからすると、
とっても普通のカッコよさ、
私にとっては。

クラプトン神様!って人、
まわりにけっこういるんだけど、
現在のライブには、
のめり込まず、
なーんとなく、冷めた目で一歩引いたような感じで見ているのはナゼ?
息子よ、君もそう。

でも、
きょうWOWOWのライブ見ていて、
なーんとなく、私にもわかったような気が。
安定感がすごすぎるのかな。

結局、
リアルタイムで見たのは、
「探偵ナイトスクープ」でした。
私は、「将棋ボクシング」サイコーでした。
息子は、
「絵本を泣かずに読む」にはまってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.14

久しぶりの、「奈良」

090314_180934JR奈良駅なんて、
何年ぶりでしょ。

めっきり行く機会の無くなってしまった奈良界隈、
なので、
新しいお店や、
春の訪れを感じさせるディスプレイに心ウキウキ。
ついでに、
平城遷都1300年祭のマスコットである、
「せんとくん」のグッズも欲しかったのだけれど。
ショップはまだオープン前、
やっと売っている所を見つけたと思ったら、
あるのは、ハガキとミニタオルのみ。
「せんとくん」や「なーむくん」は、
ストラップやボールペンなんかもあるのに。
せっかくあれだけ話題になったんだから、
早く売り出せばいいのに。
初回限定バージョンにはプレミアがつくとかいった展開も、
あるやもしれぬに。

18時からは、
月森砂名さんプロデュースのイベント、
「花神の舞」をみるために県庁前へ。
ぐっと冷え込みがきつくなったきょう、
薄衣ををまとっただけの舞踏家さんを気の毒に思ったのは最初のうちだけ。
いつしか、その、なんというか、
ある意味他動的に見えるその動きと、
自然の風をも味方につけた神々しさに、
すっかり引き込まれていました。
まさに「花神の舞」でした。

私自身も、とても冷たくなっていましたが、
そのことに気づいたのは、
拍手をし終えた後だったってほど、
夢中になってたみたいです。

今回のイベントは
来年10月30日に開催される、
「祝祭祀あをによし」のプレイベント。
まだ少し先ですが、
たくさんの人に集まっていただきたいと思っています。
もちろん、私も、力いっぱい応援します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.13

EX(イーエックス)化、ならず?

春に近づいたせいか、
やたら眠たい日が続いています。
夜勤は、
慣れてきたというより、
疲れが蓄積してきている、
という実感の方が強い感じ。
悪い方に「慣れてきた」のかもしれません。

季節的なこと、
一時的な現象だといいなぁ。

いずれにしても、
今一度、
締め直さなくては!
って…………、
なにを?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.12

1周年記念日がいっぱい。

きょう3月12日は、
去年の入院からちょうど1年の、
一周年記念日。

明日は、
子宮があった最後の日から一周年、
あさっては、
手術から1周年、
しあさっては、
手術の翌日から1周年……。

と、
いろいろ感慨深い日が続きます。
「毎日が記念日」というのは、
わたくし的「日日是好日」です。

「不思議の国のアリス」の、
「♪なんでもない日、おめでとう〜♪」の歌も、
好きです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.11

アナログWOWOW復活させます。

月額視聴料は、
デジタルWOWOW 2,415円
アナログWOWOW 2,100円
デジタル+アナログ 3,675円
つまり、アナログ分が1.260円になって、840円お得。

アナログ契約の追加で得られるメリットを考えれば、
月額1,260円なんて、
それほど悩む問題じゃないということに気づきました。

まず、
アナログのお友達とのお付き合いが復活できます
コピーワンスの呪縛からも解き放たれます
2番組同時録画時のややこしい制限も無くなります
そして録画した音声二重放送を再生時に切り替えながら見られます

これらのメリットは、
アナログWOWOWだけで得られるものなので、
「じゃ、デジタルWOWOW要らないじゃん」とも思いましたが、
1,260円の差ですからね、
「あれもこれもでワタシ幸せの法則」を適用すればいいのです。

決めた時、
私には「風と共に去りぬ」の「タラのテーマ」が聞こえましたよ。
「そうよ、タラ! タラに!」と、
スカーレットが故郷に帰ることを決意した時の音楽が。

ということで早速、電話しましょう。
これで3月15日に放映予定の
「クラプトン ジャパンツアー2009」も両方で録れます。
コピーワンスの問題も無し!

今年の秋から放映されるドラマ、
「グレイズ・アナトミー」のファイナル・シーズンを、
二重放送で録画して、
それをブルーレイ・ディスクに保存することもできます。
50GBのディスクなら28回分の録画が可能なはず。
スゴイ!
外部入力のダビングで、
ちょっと手間はかかるけど、
ほぼ理想的な環境が手に入ることを思えば大したことじゃありません。

それに、
たぶんファイナル・シーズンの放送を前に、
「シーズン1から一挙放送!!」というのを、
WOWOWさんはやってくれるはず
ゼッタイ
オネガイ

ビバ!アナログ!
2011年7月までには、
デジタルを取り巻く環境もまた変化しているでしょうしね。
なんたってまだ、
2年4カ月もあるんですもの

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.03.09

完全一面、完成。

090310_031016ワンステップ進みました。
さて、「上面完成」と「完全一面」の完成はどう違うのか。

2/23に書いた、
「まずは、上面」の写真と今回の写真を比べてみてね。
「まずは、上面」では、ただ同じ色の一面が揃っているだけですけれど、
「完全一面」というのは、
一番上の段のキューブが側面の色も揃ってますでしょ。
私の写真で言うと、
白の上面の側面、赤と黄の位置も揃ってます。
当然、写っていないオレンジと緑の位置も揃ってるんです。
ね!

ここまでは、
自力で出来るようになりました。

きょうは仕事上でショックなことがあったのですが、
済んだことに落ち込み過ぎないようにしたかったきょう、
ありがたい存在でした。

次は、このまま「下段を揃える」にトライです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.08

新タマちゃんの季節だ!

090310_153401スーパーに行ったら並んでいたので早速買ってきました。
今年も、やってきたんですね、
新タマネギの季節が。

サラダに入れたり、納豆に混ぜたりするほか、
とにかく何にでも乗っけて食べるのです、新タマ!

薄く切るだけで辛くないから、
買ってきたカラアゲに乗っけたり、
買ってきたトンカツに乗っけたり、
買ってきた天ぷらに乗っけたり、
冷凍の餃子を焼いて、それに乗っけたり、
冷凍チャーハンを食べるとき上に散らしたり、
息子の作ったパスタに入れてもらったり
きょうから新タマ三昧です。

今シーズンは、
お弁当にも入れましょう。
新タマネギご飯というメニューもけっこういけるんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.07

作成完了! ケアマネ実習の書類

あー、しんどかった。
実質25日ほどの間に、
やらなければいけないこと、
考えるべきこと、
書かなければいけないことがいっぱいだったし、
仕事だってあるし。

でも何とか、
3月11日必着という期限に間に合いそうです。
あとはコピーを取って送るだけだから。

と、思うと、
この書類一式のコピーを取りに行ったときにでも、
紛失したら一大事ね。
気をつけなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.06

「大丈夫?」と聞く癖

職場でテンパッている人にも、
花粉症でグスグスしているお友達にも、
歯が痛むと言う人にも、
普通にしている息子にだって、
「大丈夫?」と言う私。

答えは大抵、
「うん、何とか」
「大丈夫、ありがとう」
「ダイジョウブ!」
のどれか。

それを聞いて、
「なら、いいけど」
と安心する私。

そう、
「私の安心」が、
最優先事項。

だから、
「大丈夫」という返事で安心できないときは、
「その根拠は?」と、聞いたりして。
けっこう難儀な私。

だから最近は、
「大丈夫?」を、
より具体的な質問に変換するようにしてみています。

「それ、手伝おうか?」
「お喋りするのは辛くない?」
「痛みはとれた?」
「バイトも学業も一生懸命やりながら睡眠時間もちゃんと確保し、人間関係のトラブルも、金銭的トラブルもなく、交通事故にも気をつけている?」
という具合に。

意味があるかどうかは、
またそのうち、
「気づき」がくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.03.05

フクヤマ君との夜

090305_224735今、リアルタイムで見ているのは、
WOWOWの、
「福山☆冬の大感謝祭 其の九」。

フクヤマって、
ホント、呆れるくらいカッコイイなぁ。
しかも独身。

カッコ良すぎて、
私は、
彼をどのカテゴリーに入れればいいのか
わかりません!…みたいな。
なんかファンになりそこなったままです、ずっと。

バックのメンバーは、
ギターの小倉さん、
パーカッションのマタロウさんなど、
知ってるお顔がちらほら。

白い風船は飛ぶわ、
キラキラテープが舞うわ、
紙コップでのお水まきがあるわで、
こちらも、どこかで知ってるような。

同じ事務所だもんね、です。

このライブ、
副題は、
「え?またするの?後から前からそして横からも福山 祭りだワッショイ!ワッショイ!」

やっぱり同じ事務所だから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.04

再放送、「真夏の大感謝祭」

実際には、
午前1時30分からの放送だから、
明日だけれど。

うちのテレビ事情が、
デジタル化されてから初めてのサザン、
「真夏の大感謝祭」です。

さて、
録画モードはどうするかいねぇ。
ここはやっぱり最高画質のDR?
でもって、ブルーレイに保存しておく?
「ひとり紅白」みたいに、
間違えて消去しちゃわないように


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.03

再放送、大谷るみ子さんの「プロフェッショナル」

NHKの「プロフェッショナル 〜仕事の流儀〜」の、
「認知症介護 大谷るみ子」さんの回がアンコール放送されました。
つまり再放送。
私は新聞のラテ欄だけを見て、
「違う内容かも」と思って予約録画しましたが、
みてみたら、以前の大谷るみ子さんの回の再放送でした。

アンコール放送ということは、
見たいと思った人が多かったということですよね、
嬉しいことです。

「前に見たのと一緒か…」と、
いったんは思ったものの、
また、リアルタイムで見てしまいました。

「心に向き合うのが、仕事」。
前に見た時も、心にグッと来た言葉です。
食事や入浴や排泄の世話をする、
それよりも大切なのは、
「心に向き合うこと」。

「私は、この方の心に向かってる?」と、
自分で自分にチェックを入れることは、
認知症介護の現場で、
困ったな、どうしようかなと思ったとき、
どうすればいいのかの、
ヒントをくれます。

目に見える身体介護の技術向上も、
もちろん大事だけれど、
認知症介護に関しては、
また別のアプローチが必要です。
まだまだ、
未熟だったり、
介護側の事情が優先されていたりと、
間違ったケアしかできていない場面が、
いっぱいあると感じます。

「心に向かう」という言葉を、
迷ったら必ず戻る場所に、
書いて貼っておきたいと思ってます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.03.02

マキハラ君との朝

今、リアルタイムで見ている、
WOWOWの「Noriyuki Makihara Christmas Concert'08 ~PLAY for PRAY」。
クリスマスコンサートってんだから、
たぶん再放送なんでしょう。

今夜は夜勤。
そういう朝は、ゆっくりしています。
これが休日の朝だと、
同じようにゆっくりしているようでも、
「きょうはなにをしようか」「どこへ行こうか」と、
何となくハタハタしているんですが、
今夜は夜勤。
まだまだ慣れない私は、
体力温存が最優先。

だから、ボーッとWOWOW鑑賞。
それで、マキハラ君。
好きな曲もけっこうあるし。
で、見ていたら、
桑田さんの「白い恋人達」を歌い始めました。
ビックリ!

なんか、イイ奴なんだなーと思いました。
だって自分でちゃんと素敵な曲が書けるのに、
わざわざ桑田さんにアタマ下げて歌わせてもらってるわけでしょ。
しかも、とっても歌いにくそう。
それを、必死で歌ってて。
前にも書いたけど、
桑田さんの歌は、歌ってみると難しいんだってば。
ラストの「なみっだ〜〜〜〜〜!」のところでは、
思わず力が入っちゃった。
それでいい、それでいいって感じでした。

「マキハラ君、桑田さんのこと好きなのね」と言うと、
息子が、何ともいえないビミョーな感じで、
「そうかもしれんな」と言いました。
「…………」
そ、そうなのか?

思いがけず、
マキハラ君に親近感!な朝でした。

You Tubeで探したらありました
なんでもあるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.01

新しい……出会い。

新たにケアさせていただく方が増えました。
きょうは緊張のご対面。
介護の仕事をするようになって、
もう何度も何度も味わってきたドキドキの瞬間。

たぶん、最高の笑顔になってる私
「こんにちわ」と声をかけたら、
「あーそうかいな」と返ってきました。
ちょっとビミョーになる私の笑顔

心の中で
「お願いだから嫌わないで!
一生懸命やるから!」と、
なかば脅しながら、
顔は笑顔、満面の。

「さわるな!」「やめろ!」は、
まだ、やりようがあるけれど、
やんわりと、
「やめてください…」、
「頼むからほっといて…」とかだと、ちと辛い。

でも、きょうの方はそうじゃないようで、
とりあえずは、「よかったぁ」

きょうは、おついたち。
まずまずの滑り出しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »