« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.30

おかえり! Mac Book

なんの修理もされず、
従って良くなったところはないまま、
HDDは初期化されて、
パソコンとしては、
ある意味、
役立たずになる、
3週間の旅から、
私の愛機、MacBookが帰ってきました。

システムディスクを探して探して見つけ出してインストール。

修理に出す前は、
もしHDDの中が無くなっても、
最近は特に、
取り返しのつかないようなファイル、
例えば記念写真とか、
自分で制作した物とかもないし
日記代わりのブログはサーバーにあるんだし、
ネットができるソフトはシステムに入ってるんだから、
ま、いっかと思ってたんだけど、
いざ無くなってみると、

メール履歴と、
iTUNESのデータが無くなったのが、
不便でとっても悲しいということがわかりました。

レンタルでmps化した曲の数々が消えてしもうたやないの。
メールを送れなくなっちゃった人もだいぶいます。

まさに、
色即是空…

それなりに、
また1からスタートするしかないっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.29

DVD化の予感

今夜の「コスプレ寅さん」、
存分に楽しませていただきました。

数十秒ほどで終わる1曲のために、
あそこまでやるっていうのは、
贅沢というより、
勿体なすぎてなんだか胃が痛みます。

未公開映像満載のDVDにでもしていただかなくっちゃあねえ。
DVD5枚組、もしくはブルーレイ2枚組くらいで。

でたら買う!
五百円玉貯金をつぎ込んで買います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.28

お友達がおばあちゃんに!

きょう、
お友達からの、
「来年、おばあちゃんになるの」というメールを受信しました。

うわあ〜。

ニュース自体ももちろん、
うわ〜でスゴいんだけど、
こんなメールを受け取っちゃってることもウワ〜!

お孫さんがいるお友達がいなかったわけじゃないんだけど、
顔を知ってるお子さんが結婚して妊娠して…というのは、
今回が初めて!

初孫だ!!
元気で長生きしなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.27

ミスチョイス、コーヒーフロート

090627_172001写真は、ただのコーヒーフロートではなく、
ソフトクリームとコーヒーゼリーとコーンフレークとホイップクリームとアイスコーヒーが一緒になった、夢のような1杯。

なんだけど、
頼んだのがカラオケボックスだったので、
歌うたびにどんどん溶けちゃう。
コーンフレークはふやけちゃう。

ただでさえ、
食べるのが遅い私だから、
結局、
2、3曲、予約入れてた曲を飛ばしました。
カラオケは時間制の料金なのに

このカラオケスタジオにしかない、
夢のような1杯でしたが、
もう頼みません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.06.26

マインドマップみようみまね

アタマの中のいろいろをまとめたくて、
ちまたで話題の(もう古い?)マインドマップを描いてみました。

ちゃんとやるには、
*横長の紙を使うこと
*真ん中の絵をちゃんと描くこと
*カラーのペンを使うこと
*ブランチ(枝)は中心から外へ伸ばすこと
*ひとつのブランチにはひとつの言葉

などという掟を、
とにかくは素直に守ってみました。
が、
あんまりうまくいかなかったす。

特に、
カラーペンを使うというのが面倒くさくて。
ペンを替えるたびに、
思考に待っててもらわなきゃなんない感じ。
こんなんで、
500色、揃えてどうすんだと思ってしまいました。

私に合わないのかなあ、
でも横長の紙を使うというのは、
なかなかよいです。
採用です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.25

修理という名の破壊

保証を付けていたので、
無償となるはずと、
修理に出した私のMacBook。

「検査の結果、
バッテリーの不具合は、
バッテリーの劣化に依るものいうことでした」という連絡がありました。
appleからじゃなくて、
購入した大型販売店のサポートから。

「しかし、
バッテリーは保証の対象外ですので、
有償となります」と。

おいくらなんですか?と聞くと、
「あの、appleさんの場合はけっこう高くなってしまいまして」と渋々おしえてくれた価格が、
6万円超
15万円で買ったパソコンよ。

バッテリーが高いんだか、
本体がお買い得なんだかわからないけれど、
とにかく私の返事は、
「じゃ、コンセントで使いますから、そのまま戻してください」。

長い間不便だった結果がこれかよ、と、
ちょっとすねた私は、
「そういえば、USBポートの具合が悪かったので、ついでに見ておいてもらえます?」とお願いしました。
不具合があれば、
それくらいは無償で治してくれるだろうと。

それが甘かったのですね。
また何日もかかったあとかかってきた電話によると、
「USBポートに不具合は見つかりませんでした。ただ、本体の検査の際、HDDは初期化されました」って

確かに修理に出したとき、
HDDの中身の保証はしないということで、
了承したことはしたんだろうけど、
本当にやりやがったぜ。

じゃなにかい?
長い間待たされたあげく、
バッテリーは治らない上、
HDDは初期化して返すって?

かなし…。
でもしょうがない。
もういいから、
早く帰っておいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.24

エコポをつけるなら、

エアコンを買ったらもらえるエコポイント。

私、思うんだけど、
クールブラインドに付けたらいいんじゃない?

値段が1枚、アルプス1万弱(もういいいか)なので、
我が家が購入を見送った、
あのクールブラインドに。

もしくは、
エアコンを使っていない世帯に、
エコポイントを付与してもいいと思う。

そうやってエアコンを使う家庭が減ったら、
都市部の温度、かなりさがるんじゃないのだろうか。

でもそれじゃ、
今のエコポイントとは、
まったく逆の話になっちゃうか。

てことは、
エコにも逆行してるってことになっちゃう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.23

アルミすだれを購入

コーナンに行って買ってきました。
1枚1,980円のを2種類。
1枚は、遮光率80%の「ダイオ 省エネシェード」、
1枚は、遮熱90%、遮光90%の「日除け名人」。

我が家としては、
夏の3ヶ月、
別に外の景色が見えようと見えまいがはどうでもよし。
エアコン無しの状態で、
とにかく少しでも涼しければいいのです。
だから通気性は不可欠。

でも窓は2枚で1組だから、
通気性が必要なのは網戸になってる片側だけ。
なので、
通気性の良さそうな「省エネシェード」の方を網戸側に、
「日除け名人」をガラス2枚側に下げました。
思っていたほど暗くなりませんでした。

下げたのはすでに夕方だったので、
効果はまだわかりません。
明日の朝が楽しみです。
晴れるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.22

3つめのRED

090622_225957結局、息子さんは、
また! iPOD Shuffleを買いました。

また!赤いやつ。
appleのサイトでしか買えない色のRED。
売り上げ金の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付される、
「PRODUCT RED」の赤。

裏には、appleのサイトで購入する際に無料で入れてくれる刻印が入ってます。

だから2つまったく同じ物だけど、
裏の刻印を見ると、
どっちがどっちかわかります。

1個目は行方不明、
2個目は洗濯で、3個目、
ぜんぶ同じ色、購入した日付と気に入った言葉の刻印。
「どうせなら住所とか電話番号を刻印しとけば?」と、
皮肉も出るわいな。

ちなみに、
新しい方のiPOD shuffleにしなかった最も大きな理由は、
純正のイヤホンしか使えないからなんですて。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2009.06.21

サイコー! シャツクール

090622_232624スーパーなどで店先に並び始めた暑さ対策グッズの数々。
その中から、
良さそうなのをチョイスして買ってきて、
順次、お試ししています。

「熱中対策 熱とりクールミスト」は、
屋内の熱中症対策もの。
屋内では汗が気化せず熱がこもりやすくなるから。
ほてった肌にシュッと一拭きで肌の表面温度がマイナス2度
でも持続時間は、10分〜15分。
そこを読み落として買いました。

「ぬるアイスノン」は、
ジェル状のアイスノン。
私は、塗るとしたら、
「熱取りクールミスト」より、
こっち派かな。

でもって一番のお気に入りは、
「シャツクール」。
シャツの内側、つまり肌に接触する面に吹きかけて着れば、
ひーんやり。
お風呂上がりのTシャツとバスタオルに吹きかけるのが、
マイブーム。
暑いとは言ってもまだまだ30度にはならない室内の利用だと、
しばらくすると涼しすぎるくらい。

本格的な猛暑にはどこまで有効かわかりませんが、
シャツクールは私たちの強い味方になってくれると信じています。

スーツで外回りのお父さんへの父の日のプレゼントにもピッタリよ!
私には送るお父さんがもういないけど、
贈ってあげたい人はいっぱいいるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2009.06.20

今年の夏は…、

ここ2,3日、暑かったからか、
顔を合わせたとたん息子から、
「今年の夏はどうするんすか」の質問。

「どうするんすか」とは、
例えば、
エアコンを購入するとか、
ドライミストを導入するとか、
冷風扇を設置するとか、
なんらかの対策をしますか、ってこと。

エアコンに関してはエコポイントの件もあって、
今年あたり無くは無いのかもしれないんだけど、
私は真冬でも、窓をすこーし開けておくほど、
締め切り状態が嫌いなタチなので、
できれば避けたい家電であって。

ドライミストに関しては、
家庭用がまだ26万円ということなので却下。
などなどの事情から、
家長である私の答えは、
「一応、例年どおり、
梅雨明け頃に、
寝る場所や家具をサマーフォーメーションにチェンジ、
プラス今年は、アルミすだれの購入を考えています。
1枚3千円くらいのをできればベランダ側の窓4面に」
「おぉ〜」
って感じ。

で、ググってみたら、
どうやら「クールブラインド」という優れものがあるらしいと知りました。
が、1枚当たりの値段が、
なんとアルプス1万弱
…………。

性能は落ちても、
やはり我が家はアルミすだれを選択だなす。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2009.06.19

わたしのと違うなぁ…。

きょうのタイトルは、
ドラマ「臨場」の主人公、
検死官の倉石がよく言うセリフ、
「俺のと違うなぁ」のマネです。

私の「違うなぁ」は、
検死とは関係なくて、
500色 色鉛筆の色のこと。

皆に同じ色のセットが届くんだと思ってたけど、
私に届いたのと、
お友達に届いたのでは、
色のセットが違うようなのです。

地域差でもないし、
男女差でもないようです。

なんででしょ。
どーんと同じセットを送る方が効率的だと思うんだけど。
じゃないと、
途中で、
誰にどのセットを送ったのか、
わからなくなったりはしないんだろうか。

まして私は、
お友達と、お友達割りで買ったんだから、
一緒のセットが届いた方が、
心揺れなくて済むと思うんですけどねぇ。

とりあえず次の送付を待ちましょう。
謎が解けるかもしれませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009.06.18

タイトルのねた元

昨日のブログ記事のタイトル、
「阪神ガンバレな夜もある」は、
昔、
どこかの出版社が、
ミステリー小説のラインナップに付けたキャッチコピー、
「犯人ガンバレ!な夜もある」をパロッたものでした。

きっと誰も知らないわなと思ったので、
自分ツッコミです。

好きなキャッチコピーでした。
小説にかぎらず、
映画でも、ドラマでも、
「犯人ガンバレ!」なこと、
よくあります。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2009.06.17

阪神ガンバレな夜もある

お友達にメールを送ったら、
電話が帰ってきました。
「ドームやねん」。

大阪ドームでの阪神×日本ハム、観戦中でした。
「負けてんねん」。

まぁめったに見ることのないナイター中継ではありますが、
こんな夜はと見てみました。
確かに負けてました。
しばらく見ていたら、
さらに点差が開きました

「日ハムで知ってる選手はモリモトだけ」とお友達は言ってましたが、
私にはモリモトもわかりません。
唯一知ってるダルビッシュは「出てへん」のやと。

そうこうしているうちに、
また点差が開きました。
サッカーも2対1で負けてます。
サッカーのせいで見たいドラマの開始が30分遅れだっちゅうのに。

阪神が1点返したあたりで、
ドラマが始まったので、
私は、
試合の経過を気にしながらもチャンネルを変えました。
すると、
ベランダ方面から、
「おーーー!」というおっさんの声が聞こえてきました。

ひょっとして…と、
チャンネルを戻してみると、
選手が塁に出て、
ちょっと盛り上がってました。
点差が縮まってます。

私はドラマが気になるので、
またチャンネルを変えましたが、
試合の方で何かあったら、
また、おっさんが叫んで教えてくれるでしょう。

マンションってのは、
こういうとき、
とっても便利です。
今、9回の裏、9対5です。

ガンバレ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2009.06.16

懐かしいiPOD

090616_111449先日、
洗われてしまったiPODは動くはずもなく、
反省も兼ねて息子は次のiPODを我慢…していたんだけれど、
やっぱり欲しい…らしく…。

で、
そういえば!と思い出したのがこの「ほぼ初代」のiPOD。
でか〜い!
だけどしっかり20GBだもん、
つかいであるよー。

久しぶりの出番で引っ張り出されたわけだけど、
ちゃんと動くし、
中に入ってる曲は今も彼が大好きな曲ばかり。
「アビーロード」もちゃんと入ってる。
いまどきこれを持つオイシサもあって、
彼は大喜びで持って行きました。

それにしてもAPPLE。
昔の機種でも、
デザイン的にぜんぜんカッコイイまんまなのがサスガです。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2009.06.15

寅さんで「回想法」

上田正樹の「悲しい色やね」が発売されたのは82年。
83年5月、
結婚式を終え、
大阪駅に向かうタクシーの中でかかっていたこの曲を聞いて、
主人が「ええ曲やなぁ」と言ったのを覚えています。

私が上田正樹を知ったのは、
76年、私が16歳のとき奈良で開催されたライブを見て。
この日、「上田正樹とSouth to South」は解散したんでした。
ものすごい盛り上がりでした。

You Tubeで昔の上田さんの動画をいくつか見ていたら、
だんだん蘇ってきました。
私は80年代の頃の彼の雰囲気と歌がけっこう好きだったんですよね。
丸い眼鏡、痩せた身体、白いカッターシャツに細いネクタイ、枯れた声。
だからまだ赤ちゃんだった息子をおいて、
ひとりで「上田正樹アコースティックライブ」を見に行ったりもしてたんでしょう。
「TAKAKO」で泣いてた記憶もあります。

実は日本のブルースとかってのが好きだったんでしょうか。
高校生の頃は、
憂歌団のライブにもよく行っていました。
ギターの内田さんは当時うちの近所に住んでいたので、
よく見かけました。
今も勝手に親戚みたいに思う人です。

「お政治おばちゃん」は憂歌団の「おそうじおばちゃん」の替え歌でした。
こちらもYou Tubeで見ました。
ライブに興奮しました。

「悲しい色やね」を見ていると横の関連動画に、
「大阪で生まれた女」が出てくるし、
それをクリックして見てると、
「酒と泪と男と女」が出てきました。
寅さん選曲のネタもとか?

大阪の海は悲しい色だし、
街は灰色、
そして私は「大阪で生まれた女」なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009.06.14

「手紙」という歌

無音状態のテレビの中、
男の人が歌を歌っていました。
職場のテレビだったので、
なんとなく画面を見ていました。
音は聞こえなかったけど、
表示される歌詞を目で追っていました。

何とも言えない歌詞でした。
見ているうちに私は泣いてしまいました。

曲のタイトルは「手紙」、
うちに帰ったらYou Tubeで検索してみようと思っていましたが。
思っていただけで機会を作らないまま、
私のパソコンは入院。

一方で、
私のお友達は言っていました。
職場の人が、
とても感動的な詩を見せてくれたと。
思わず泣いてしまいそうやったと。

きょう、ある曲が、
先日オープンしたコメダコーヒーでかかりました。
私は気づきました。
「あ、この曲だ」。
一緒にいたお友達も気づきました。
「あ、この曲の詞…」。

いわゆる泣ける曲ってのには、
あまり興味がありませんが、
この曲はちょっと別。
ずるい…と思わせるほど胸にきました。

きょうは息子のパソコンがあるので、
You Tubeで探してまた聴いて、
やっぱり泣きました。

リンク貼っておきます。
「手紙 〜親愛なる子どもたちへ〜」

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009.06.13

届いた! 25/500

090614_1514374月に申し込んだ500色の色鉛筆の、
第一回目が届きました。

うわぁ、すごいオレンジ系の集団。
そうきたかーって感じです。

「カナダのスモークサーモン」やら、
「博多の辛子明太子」って、
色の名前も楽しいです。

鉛筆本体には、
English Nameも入っています。
「カナダのスモークサーモン」には、「CRENSHAW」
「博多の辛子明太子」には、「PETROUCHKA」って書いてあります。

毎回、
色鉛筆を楽しめる付録も付いていて、
それこそ、
暮らしに彩りって感じです。

この喜びが、
あと20回。

お友達と一緒に買えば月額1,000円送料込みです。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009.06.12

1日24回の目薬

眼科に行ってきました。
角膜の傷は、
「すこぉし良くなってきていますが…」でした。

でも、
仕事中くらいならコンタクトレンズをしてもいいってことで、
帰りは久しぶりにクリアな視界。
手元の文字は読めないんだけどね。

目薬は1本増えて3本になりました。
1本目は朝と夜の2回。
2本目は1日6回。
3本目は、1時間に最低1回。

ってことで、
1日16時間起きてるとして、
24回の目薬です。
近頃は、
職場でもプライベートでも、
「目薬は?」と。
まわりの人が言ってくれるようになってます。

けっこう涙もろい目なんだけどなぁ。
ドライアイというのがどうも解せないです。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009.06.11

カラブリでいいのだ!

午後8時過ぎの帰り道、
前方から1人のおばあちゃんが歩いてきました。
そして私との間が約20メートルになった時、
いきなり何の脈絡もなく立ち止まり、塀に手を付きました。
私は歩き続けていたのでどんどんそこに近付きました。
そして、おばあちゃんの前まで行った時、
片方のイヤフォンを外して言いました。
「大丈夫ですか!」

すると、おばあちゃん、
ちょっとビックリしてから大笑い。
「坂を上がって来たからしんどいねん、ハッハッハッハ」

そんならよかったと私は
「あ〜そぉ、気ぃつけてね」とまた歩き出しました。
おばあちゃんは、
「ありがとー!」。

徘徊でもしんどくなったわけでもなくて、
私の取り越し苦労でした。

こういう空振り、
実はこれまでにも何度か経験済みなの。

毎回、空振り。
でも、いい空振りでしょ。
同じようなことがあったら、
真似してネ(^-^)v。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.10

日にちがゆっくり過ぎて行く

こんな感覚は、久し振り過ぎて、もはや新鮮。
1週間は、呆れるほど早いスピードで経ってしまうのに、愛機Macが入院してからの日にちは、驚くほどノロノロとしか過ぎて行きません。

これが、相対性ってもんなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2009.06.09

ロックの日

渋谷陽一さんのお誕生日です。
おいしいですね。

オリコンによる、
「ロックな人」ランキングでは、
1位が清志郎。
納得。

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2009.06.08

私も受けるの

今年のケアマネ試験日は10月25日、
昨年より約1週間ほど遅いのが羨ましいぞ。

私のお友達も受験するから、
私は全面応援モード…なんだけど、
やっぱり私も受けたいやんか、
なんかの試験。

で、調べてみたら、
10月25日、同じ日に、
TOEICの試験があるやないの。
本当は合否がハッキリしている試験の方がいいな、なんだけど、
600点とかってちょっと高めの目標をmy合格点としておいたらいいかなって。

11月8日には漢字検定の試験もあります。
狙うとしたら準1級、
初めて2級の壁を越えられるかもってのも魅力。

どっちか受けるねん!ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.07

傷だらけのカクマク

視界がクリアーと書いた日から、
10日ほどしか経っていないのに、
今は絶不調。

実は、
メガネとコンタクトレンズを新調した後、
なんかやっぱり見にくいかなぁと片眼を閉じてみたら、
「え?」と思うほど右目が見えていないことに気がついたのです。

両目で見ているとちょっとした違和感しかないのは、
矯正された左目の視力に頼っていたから。
右目だけだと、
新聞の本文の字にまったくピントが合いません。
新聞を手元に近づけても遠ざけても。

こりゃいかんと、
コンタクトレンズを購入したお店で診てもらった眼科に再び行ってきました。
再び検眼してもらいましたが、
やっぱり、
どんなに度数を上げても右目の視力は0.4どまり。

コンタクトレンズなら0.9くらいまで見えるので、
メガネでは矯正しにくいタイプかもと言われました。
そして、できれば大きな病院で診てもらった方がいいって。

なのでちょっと大きめの眼科にさっそくGO。
結果、
「右目は角膜が傷だらけでザラザラ」だということがわかりました。

「コンタクトは極力入れずに、角膜保護の目薬を1日4回、
ソフトサンティアという人工涙液を1時間に1回さして1週間後にまた来て下さい」てさ。

コンタクトレンズを入れるとそこそこ見えるのに、
極力、メガネで過ごす今は、
左目0.9、右目0.4だもん、
見えねー。

それに1時間に1回ってすぐよ。
毎時ジャストはあっという間にやってきます。

でもしょうがないね、傷が治るまでの辛抱。
…ならいいんだけどなぁ、治るんやろか。

やっぱり買っておいてよかったね、メガネ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.06.06

「懇願」されたので、

職場で受けた健康診断の結果が返ってきました。
前回は半年前の入社時検診でした。
そのときは「コレステロール血症」で「再検査」だったのですが、
今回は再検査なし。
中性脂肪がすこぉし高かっただけでオールオッケー

ただ若干、
身長と体重のバランスが前回とは変わっていたいたせいか、
「医師の所見」の欄が、
前回の、「減量しましょう」から、
「減量して下さい」に変わっていました。

前回は「お誘い」(?)だったのに、
今回は「お願い」になったわけです。

その日によって体重なんて、
1キロや2キロ平気で上下するのにねぇ。
そんなに必死にならなくてもと思いますが、
「お願い」されちゃっちゃぁしょうがない、
ってことで、
ちょっと気合い入れて、
また徒歩出勤を始めました。

確かにもう少し減量した方が、
いいってことは間違いないと思うので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.06.05

ケータイで書くか。

バソコンの代役になれるかな。
考えただけでカッタルイけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.04

愛機入院により…、

愛機Macのバッテリーが調子が悪くなりまして、
修理に出したところ、
3〜4週間の入院が必要だと。

「え〜〜〜〜〜!」
きょうは息子が帰ってきているので、
借りてるけれど、
明日からはどうしましょう。
メールも読めない。

とりあえずきょうは寝て、
明日、考えよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.03

謎の贈り物

090603_211204知らない人から届いた物です。
某有名百貨店の包装紙に包まれて。
お熨斗には「御礼」、
送り主は大阪の女性。
「誰やろ」。

送り状には電話番号も書かれていたので、
とりあえずは電話をかけてみました。
ところが私が名前を名乗っても、
「どちら様でしたか…?」って言うじゃない。
狐につままれた気分で、
「あの、私、りんごジュースを送っていただいたのですが」って言ったら、

「あ、あー、あー、シツレイしました! このたびは本当にっ!ありがとうございました!」
「あの、私、なんのことだか…」
「いやぁ、すみません、お名前を聞いてもわからなくてっ! 私、財布を拾っていただいた者なんです」

やっとわかりました。
そういえば昨日、
某百貨店で小銭入れを拾って、
それをサービスカウンターに届けたんでした。
届けたら、
「現金が入っているので一緒にご確認をお願いします」と言われて、
確認したら5千円あまり入ってました。
ICOCAとかいろいろなカード類も。
「落とし主が現れたらお名前と住所をお知らせしていいですか」って聞かれたので、
一旦は「言わなくていいです」っていったんだけど、
「落とし主が現れなかった場合の権利も放棄ということで」って言われて、
「それじゃ、一応、書いておきます」って言ったのはセコイ?

その後、
まだその百貨店にいる時にケータイに電話がありました。
落とし主の方からでした。
お礼を言われたあと、
「まだ店内におられるんでしたら、お会いできませんか」って言われたけど、
「いえ、お手元に戻ったんでしたら、それでもう」って言ったのはカッコヨカッタ?

だから、
そのお礼だったのよ、
りんごジュースは。
「財布が戻ったことよりも、届けてくださったことが嬉しくて」っておっしゃってたよ。

おいしそう…というか、
高そうなジュース。
「ありがたく、いただきます」って言いました。
明日の朝、
早速、
頂こうと思ってます

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.06.02

ダーリンとLOVE AFFAIR

昨日の「音楽寅さん」はアンプラグド・ライブでした。
殺人事件が起こるドラマの絡みもありました。
「古畑任三郎」のBGMが効いていました。
クワタさん役者ぶりも見ていて爽快でした。

アンプラグド・ライブで演奏されたのは、

LOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜
風の詩を聴かせて
JOURNEY
黄昏のサマー・ホリデイ
THE COMMON BLUES 〜月並みなブルース〜
DEAR MY FRIEND
思い出のスター・ダスト
ダーリン
祭りのあと
別れ話は最後に
(放映されたのはの曲)

「黄昏のサマーホリデイ」は好きな曲だし、ライブで聞いた覚えもないので(あったかもしれないけど)、嬉しい選曲でした。

「LOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜」も「ダーリン」も久しぶりで聴けました。
どちらも不倫をテーマにしている曲だと言われています……というか、
そんなことは聞けばわかりますけれど。

同じ不倫をテーマにした曲でも、
私から言わせると、
この2曲に登場するのは、
それぞれ違うタイプの男性、
もしくは同じ男性のSide AとSide B。
「LOVE AFFAIR」の人の方が、
「ダーリン」の人よりも、
ずっと相手の女性への愛が深い感じがします。
詞の端々から、
それが伺えます。
一番それが表れているのはアノ部分。
他にも、
「君の仕草を真似るSunday」なんてとこ、
地味だけどキュッときます。
だからこの曲、すごく人気があるんですよ、きっと

一方、「ダーリン」の方の奴は、
なんかチャラケ〜た、いい気になってる男の匂いがします。
辛そうにしてはいるけど、
こいつはまた同じことを繰り返すよな…的な。

どちらの男性も「あり!」ですねー。
曲の中だから〜。

ま、あくまでも私の印象の話ですけど<アタリマエか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切ないボールペン

090601_215103_2気に入ったボールペンを大人買い!……ではないのです。
とある文房具店のレジ横に置いてあったの。
12本で105円。

安さの理由は、
「印刷ミスのため」。

ペンのボディ部分に入っている、
某協会の名前が、
たぶん存在しないわけですね。

私の職場ではボールペンを使いまくるので、
寄付するのにいいやと思って一袋、
手にとってレジの前に出すと、
「こちらシャープペンになりますが、よろしいですか」とお姉さん。
「あ、ボールペンの方にします」と取りかえました。

シャープペンもあるんだぁ…と、切なさ倍増。

もういっぺん行って、
もっと買って来よかな。
廃棄される前に天寿をまっとうさせてあげたいです。

途上国に送るとか、ねぇ。
全国の印刷屋さんからミス物を安く引き取って商売に!……は、ならんわね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009.06.01

June 1st. is my oPPai day.

地元で評判の乳ガン検診の達人のクリニックへ行ってきました。
実は行く前に、
複数のあちこちからの評判を頼りに、
診察日などの情報をネットで検索していたのですが見つけられず、
先日、無駄足を覚悟で探しに行って、
やっと見つけんでした。
見つからなかった理由は、
外科だったから。

私は、ずっと婦人科で検索していたのです。
なるほど外科かと納得したのは、
男性の来院もあると聞いて、さらに。
乳ガンは男性にも発生するけど、
婦人科には行きにくいですもんね。

痛いと名高いマンモグラフィー検診がどうしても恐くて、
視・蝕診とエコーだけで早期癌を発見するという口コミに誘われての受診でした。
行ってみると、
30年あまりの経験と言うだけあって、
おじいちゃんでした。

乳房の痛みがあることを伝えると、
「癌は痛くないから、痛いだけやったら心配いらん」と、
私のおっぱいを触ること約1分…、いや数十秒かな。
念のためとエコーでも診られましたが、
「しこりにもなってないから、大丈夫」。
さらに、
「あんまり心配しすぎんことや。1年にいっぺん忘れずに検診を受ければ大丈夫。忘れんようにね。私はどうでもええんよ、あんたの為に言うてるんやからね」って
あっという間に終わっちゃいました。
よかった〜。

待合室に戻ると、
私の後方に座っていた老婦人と看護士さんの会話が耳に入ってきました。
「◎◎さん、これは術後10年を経過された方への先生からのお手紙です。よかったですね」
「ありがとうございます、先生になんとお礼を申し上げたらいいのか…」
「◎◎さんが、先生の言うとおりにされて頑張ってこられたからですよ」
「とんでもないです。ありがとうございます、ありがとうございます」

そのあとしばらく続いた感動的な会話は、
「あぁ、10年経ったんですね」というご婦人の言葉で締めくくられました。

聞いてるだけで私はウルウル…
当のご婦人は満面の笑みで帰って行かれました。
自分のことも含めて、
なんとも言えん幸せ感に包まれました。

私の痛みに関しては結局、
「心配しすぎんように」と、
「よう身体を動かすようにね」という、
なんでやねんというアドバイスだけで終わっちゃいましたけど、
乳ガンという何とも言えない恐怖の対象から解放されたような気分だし、
じゅうぶんです。

結果に感謝しつつ、
6月1日は、私の「おっぱいの日」にすることにしました。
皆さんも作られるといいですよ、「おっぱいの日」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »