« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009.08.31

SLSの日 その2

090830_180349<昨日のつづき>

そして迎えた18時50分、
バンドメンバーが登場。
「うそー! 原坊がいるー!」
「弘だぁーー! おおおーーー!!!」

「あ、ホントだ」

さらに桑田さんの登場で私の周りはすごい状態に。
1曲目が ROCK'N ROLL HEROだし、
その途中からまた雨が降ってきて、
みんなが「やっぱり雨男だぁ」「こらぁ、桑田ぁ!!」とか叫んでるし。
2曲目、「スキップ・ビート」だし、
私もノリノリ。
そらそうでしょ。
詳しいライブレポはコチラ

ただ、
私のノリノリと、
私の周りのノリノリでは、
ノリノリのレベルが違う。

ステージ上の桑っちょは、
まるで神様。
エレカシの時より、
距離的にはかなり近いはずなんだけど、
背伸びをしてもちょっとしか見えない桑田さん。
超満員状態の上に、みんなが万歳してずっとジャンプしているから
(写真は、待ち時間の時に撮ったものです)

でも、
せっかく神様に会えてるんだからと、
頑張りましたよ、それなりに。
なんたって、
目の前に本物がいて、
ナマ歌が聞こえてるんだから。
桑田さんのサービス精神もスゴイし。

「ケアの現場では、サービスをされていると感じさせるようなケアはいけないんだったなぁ」とふと考えちゃうような、
あり得ないほど集中力の無い自分を、
ひたすら頑張らせてました。
だって、
本物が目の前にいて、
ナマで歌ってるんですから! (もういいか)。

「愛し合ってるかーい!」の言葉のあと、
まさに雨が上がった夜空のもと、
「雨あがりの夜空に」のワンコーラスに続けて、
「~ロックンロール・スーパーマン~Rock'n Roll Superman~」なんていう、
すてきな演出もありました。

予想を超えて10曲、約1時間のステージ。
最後は花火! とってもキレイな!!

終わった時はフラフラでした。
離れて見ていた息子と合流したときの、
彼の第一声は、
「桑田さんって、ほんまに大物なんやな、格が違う」。

変な感想。
でも気持ち、すごくわかる。

私の書き方も何か変?
そう?
サイコー!だったよん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.30

SLSの日 その1

090830_085013夜行バスで会場に着いて、
会場ゲートをくぐったのが午前9時前。
私はとりあえず「シートエリア」に拠点を確保。
これから約11時間もあるんだから。

途中、けっこう雨も降りました。
でもやっぱりナマはいいなぁ、
ということを何度も実感。

名前だけしか知らなかったバンドの登場に興奮したり、
初めて知ったバンドのカッコイイ曲に思わず「イエーィ」だったり、
雨が降るなか、
東京スカパラダイスオーケストラで踊っちゃったり、
矢野顕子さんに癒されたり、
結局ほとんどのステージを、
「スタンディングエリア」で見てました。

ライブ以外でも、
グッズショップをウロウロしたり、
気球に乗ろうとチケット買ったのに悪天候でダメになったり、
いつ行っても長い行列ができている仮設トイレエリアに何度も行ったり、
空腹と寒さで死にそうになってきたので「塩ほうとう」を食べたり、
かなりご充実。

そしてエレファントカシマシのライブ直前、
行けるだけ行ってみようと前の方に行ったら、
あっけなく、
かなり前まで行けちゃって、
「ラッキー!」と思っているところへ彼らが登場。

近くにいた男の人が、
宮本さんの登場に、
低い声で「かっこいいー」と言っていたのに強く同意。
うわぁ〜。
ライブレポはコチラ

エレカシが好きだとは言っても、
ホントは、
知ってる曲が20曲くらいで、
好きな曲がその半分くらいという、
中途半端な私だったけれど、
演奏された8曲は全曲知ってたし、
そのうち6曲が大好きな曲という、
ど真ん中セットリスト。

いい曲、いい声、カッコヨスギ!
さわるとケガをしそう…、
でもカワイくって、
男気ガンガンなのに、
守ってあげたくなるような、
宮本浩次に痺れっぱなしでした。

エレカシのライブが終わっても、
もう一つのステージで移動する人はわずか。
若者にかなり人気の「HY」のライブと、
桑田さんのライブの観客はあんまり重ならないのか?

それどころか私は、
後ろからの波に押されてさらに前へ前へ。
超満員電車状態で膠着状態となったとき、
私の後ろにいた女の人が電話で、
「アリーナの20列目くらいのところにいるよ〜」としゃべってました、

そのままの状態で45分。
雨があがって空は青空。
まわりは桑田ファン、サザンファン。
それもたぶん熱烈な。

なぜか孤立感を覚える私。
友達同士、恋人同士の、
「桑田さんがぁ」とか、
「ケーちゃんってさぁ」、
「桑田はきっと」なんて会話が飛び交ってました。

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.29

ギアチェンジが必要…まずは「N」

8月は、
1人旅もあり、
明日のロックフェス参戦もありということで、
何かと便利、
ついでにあれこれ、
と考えてパケット解禁月。

思いがけず「釣りゲー」にはまっちゃって、
けっこうな時間を費やしました。
お友達から呆れられ、
息子から「ダメ大人になってるよ」と言われるほどに。

とは言っても別に、
毎日、何時間もするわけじゃなし、
お金もかかんないし、
「いいじゃん」、
な程度だとは思うんだけど、
実は自分自身がいちばん、
「なにやってんだろ私」状態を感じていることもあって、
1日にたとえ10分だとしても、
空いた時間を「釣りゲー」にあてるのは、
もうそろそろ終わりにしないとね。

明日あさってで終わる8月。
明日はロックフェス。
あさっても休み。
そして迎える9月だから、
きょうと明日は、
とりあえずギアを「N」に。

では、
行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.28

持つべきか…、

持つべきか…、
ロックフェスって、
荷物どうすんだろ?
というのが、
まず問題。

クロークはあるらしいんだけど、
ライブ終了後は混み合うから、
バス組は「お気をつけください」ってさ。
バス組だから預けたいわけなのだけど。

ともかく荷物は、
少ないにこしたことなさそうです。

とはいえ、
我が家組は、
車中2泊だし、
着替え、雨具、タオルにコンタクトケース、メガネ、クスリ、メイクグッズ、あとマスクもね。

それから、
デジカメ、ケータイ、iPod。
充電コードも入れたけど、
コンセントある?

「レジャーシートはいるかな」
「いらんよ。僕はずっと立ってるやろし」
「え、ずっと……!」
と、
息子と私では、
臨戦姿勢がかなり違うみたい。
お互い、
わからないなかで、
彼は「攻め」、
私は「守り」。

気温から、
雨から
紫外線から、
疲れから、
不測の事態から、
自分をひたすら守る所存です。
レジャーシートは持たないけど、
新聞紙は入れときましょう。
いざとなったら、
保温にも日除けにも、
使えそうだし。

そして、
荷物に入れるか外すか、
悩ましいのが、
この双眼鏡。

重いし、
かさばるんだけど、
「僕はできるだけ前に行くから!」の彼とは、
別行動になりそうな私の
力強いパートナーは、
この子じゃないかと、
感じてるわけで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.08.27

うしろめたい

このぶんだと、
どうも今回の選挙、
期日前投票に行く時間が
とれそうにありません。

当日はライブだし。
ゴメンナサイです。

だって、
選挙の方が、
後から決まったもん!
と、
誰に対して言ってるんだか、
わからん言い訳で、
体裁をつくろうことしか
できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.26

しあわせになれる写真

090824_094538息子が、
「しあわせになれる写真、見る?」と。

見せてもらって即、
「写メして」と。

みうらじゅんの「街神様(まちがみさま)」路線だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.25

傷だらけ

090825_222907きょうのお昼に気づいた傷
この時間になっても、
まだこんなに生々しい。

私の腕に、
どうしてこんな、
ひっかき傷が?

思い当たることが一切ないんですけど。

と、
同情を引こうと撮った写真なのに、
こんなにも逞しく写っちゃっちゃぁねぇ

これ、
腕ですからね、ウデ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.24

やばい!

せっかくの涼しい夜に、
もうかれこれ2時間ほど、
ケータイの釣りゲーをやっています。
いかんいかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.23

SLSモード

気づけば来週の土曜日には、
山中湖に向けて出発ですよ。
昨夜の「夜遊び」でも、
「きょうからリハーサルが始まりました」と。

40分〜45分のステージをオファーされているのですて。
「あ、あんまり言っちゃいけなかった?」とおっしゃってましたが、
サイトで既に発表されていることですし。

サイトでは他にもいろいろと、
情報が更新されていますが、
「え?」と思ったのは、
気温の情報。

過去2回の気温が、
2007年1日目(9/1)  天気:曇り時々雨  気温:最高21℃/最低15℃
2007年2日目(9/2)  天気:曇り時々雨  気温:最高20℃/最低14℃
2008年1日目(8/30) 天気:曇り時々雨  気温:最高23℃/最低17℃
2008年2日目(8/31) 天気:曇り後雨   気温:最高26℃/最低18℃
なんですって
山中湖って高地にあるの?
そういえば、
ステージの後ろに富士山が見えるって書いてあったっけ。
でも新幹線からだって、
富士山は見えますしねぇ。

でもとりあえず、
よかったー、見ておいて。
私なんて、
暑さ対策lのことばかり考えていましたもの。

雨のことは考えていたけれど、
すぐ乾くだろうくらいで。

もしも、この気温で雨が降ったら、
相当寒いです。
ジーンズで行って塗れたら最悪。
むしろ保温を考えなくっちゃ。

甲府市の気温は、
いつも奈良市とあまり変わらないのに、
あなどれないなぁ、山梨って。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.08.22

きょうは、盆踊りの日

きょうは、
うちのマンションの向かいのお寺の駐車場で、
盆踊りがある日です。

会場と、
うちのベランダの間には、
駐車場と道路があるだけ。
つまり音を遮ってくれるようなものは、
何もありません。

自治会では、
事前に、
ビール券やらお菓子券を配っています。
やぐらが組まれ、
炭坑節と河内音頭と奈良音頭が、
繰り返し繰り返し、
途切れることなく流れます。

たぶん今夜もそうだったはず。

私は、
回覧板で開催日を知ってから、
しっかりマーク。
外食日と決めていました。

だってありえないくらいの、
騒音なんだもん!

お友達を誘って、
おいしいお肉を食べてきましたよ。

焼き肉屋さんも、
けっこう、
うるさくはありましたけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.21

ちょっと息切れ…、

5日連続勤務の後、
1泊2日の旅をして、
翌日から働いて3日目。
けっこうキツいです。

またこのところ、
ありえないほど、
バタバタしてるし!

でもそういえば以前、
一緒にお仕事をしていたAさんが言ってましたね、
「次の休みを考えるからしんどいのよ」。

もう○日休んでないとか、
あと○日仕事だとか、
考えてる私は、
まだブッチギッてないわけで。

ひたすら明日を見つめ、
きょうを生きればいいのよねん♪(o ̄∇ ̄)/。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.20

「おとな〜」の評判

Imgp4835当たり前ですが、
一人旅から戻った翌日からお仕事をしてまして、
顔を合わせる人がみんな、
「どうだった?」と聞いてくださいます。

「楽しかったぁ」、
「おいしかったぁ」、
「おもしろかったぁ」と笑顔のお返事。

遊びに行ってきただけなんだけど、
なんだかみんなに、
「応援してもらった」みたいな感覚です。
実際、
1人で行ったってことが、
まるでどこかの海峡を、
単独横断したみたいな感じになってたりして。(言い過ぎか)

1人でコース料理、
1人でバー、
1人で旅。

とってもしっかりしてる人から、
「私にはゼッタイ無理〜」なんて言われると、
偉くなったような気にさえなっちゃいます。

次は、
1人で海外かぁ?…なーんて、
大人は調子にのらないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.19

COOPなんかに負けないぞ!と。

1ヶ月ほど前から、
再び始めたCOOPの共同購入。
共同とは言っても、
玄関前まで配達してもらってます。
毎回189円払って。

道を歩いているときに、
トラックのお兄さんから、
声をかけられてサンプルをもらっちゃって、
ついつい始めてしまった共同購入。

以来、
毎週木曜日には、
注文書を提出しなければいけないので、
けっこうなボリュームのカタログと、
格闘しています。

これが私にとっては、
けっこうな作業でして。

何をどれだけ買うか、
要るのか要らないのか、
できれば普段の買い物では買いにくい重いもの、
できれば日持ちのする冷凍のもの、
できればお買い得で、安全で、
でも配達は1週間後だから、
そのタイミングもはからなくちゃと。

始めなきゃよかった、
1ヶ月ほど続けたら、
適当な理由をつけて断ろうと思いながらも、
一方で、
「たかがこんなシステムに負けるものか」と、
迎えた今回の水曜日。
注文書は書き終えましたが、
まだまだ、
カタログに踊らされている感があり、
若干の敗北感があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.18

揺り戻し?の日

Imgp48542_2朝食バイキングは、
昨日、部屋に戻ってからキャンセルしたのが大正解。
起きたら9時半
10時発、長浜行きの無料バスには間に合わない」。

しょうがないから、
米原からJRで長浜へ。
昨日とは打って変わって、
300円のコインロッカーがもったいない。
朝食も抜き、
コーヒーも飲んでない。
ノドが乾いてもガマン…、
これが私のバランス感覚か。

火曜日定休日のお店も多い長浜の商店街。
目指すは、
「海洋堂フィギュア・ミュージアム」。
写真は、
その入り口に立っているケンシロウ様。

フィギュアって、
ホント、見ていて飽きません。
私が気に入ったのは、
やっぱり「北斗の拳」系と(意外でしょ)、
あの、童顔でとってもエロい女の子系。
欲しいなぁと思ったのもあったけど、
どれもけっこうな値段だったから、
北斗の拳の300円フィギュアを1個だけ、
息子へのお土産ということで。

気づけば、
ランチも530円で済ませたし、
超節約モードの2日目です。
「なんか買いたー病」が、
発症しないうちにと、
早めに帰途に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.17

ありゃ?

京都で1人で買い物などしているうち、
電車に乗るのが予定より遅れてしまい、
チェックインしたのは結局、16時45分。

バタバタとお風呂に入って、
ディナー開始が17:30。
家族連れで満席のレストランでしたが、
女性1人の私を、
窓際の特等席に案内してくださって、
サイコーの気分。
1,500円のグラス・シャンパンをオーダーして、
我ながら、「えー?」って感じ。
でもいいの、
お料理もデザートもとても美味でした。

Imgp4851_2すこしホロッとなった状態で、
20時前からホテル内をウロウロ。
「へぇー、カラオケボックスもあるんだー」と見ていたら、
バーの扉が開いて、
「いかがですか?」と声をかけられちゃいました、
バーテンダーさんに
ちょっとだけならいいかなって入ってみたら、
なーんか初々しい感じの若い男性バーテンダーさん2人だけ。
で、
あっという間に時間が過ぎて、
気がついたら24時前でした。

「寅さん」も終わっちゃってる。
でもいいか、
楽しかったから、と、
部屋に帰ってすぐに寝ました。

ちょっと予定とは違っちゃったけど、
それもまた旅の醍醐味ってことで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.16

タビジタク

1人旅一泊旅行ということで、
まずは旧型iPodを準備。充電器は、
ケータイのも忘れずに。
そして、
普段は持ち歩かないデジカメ。
セルフ撮影用に、
ミニ三脚とリモコンも。

今回の目的のひとつには、
「考えをまとめる」という、
1人合宿的な要素もあるので、
筆記用具も、
様々な需要に対応できるよう、
多種多様に入れました。
あとは、
最低限の着替えと、メガネくらいで、
いつも持ち歩いている鞄で充分なはず。

本もDSも、
今回は持ちません。


ラクなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.15

朝から…、

きょうは出勤日。
午前7時半、
朝食を食べながら、
昨日録画しておいたドキュメンタリー映画を、
ちょっと見てみました。

WOWOWで放映された、
”日活ロマン・ポルノとその時代”を振り返るスペシャルドキュメンタリー、
「ロマン・ポルノ伝説1971-1988」。

なかなか刺激的な、
土曜日の朝でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.14

果物のランク

世帯収入がちょっと増えて、
我が家の冷蔵庫に、
ちょくちょく果物が入るようになりました。

息子が育ち盛りで、
世帯収入も低かった頃には、
果物を買うなんて贅沢は許されなかったのですけれど。

昨日は桃が入っていました。
息子が買ってきたものです。
桃ですよ! モモ!!

我が家的な果物ランクで頂点に属する桃!

そのランクを紹介させていただきますと、
一番下が、

親しみやすい、
バナナ、リンゴ、冬のミカン。

その上が、
意外と手軽な、
グレープフルーツ、キウイ、オレンジ。

そのちょっと上に、
旬にならないと食べられない、
スイカ、梨、柿、イチゴ。

さらにそのちょっと上が、
スーパーに売ってるメロンやマンゴーやサクランボ。

そして、そのかなり上が、
(巨峰とかの)葡萄、桃、
百貨店に売ってるメロンやマンゴーやサクランボ。

その桃を自分で買ってくるなんて!
息子も大人になったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009.08.13

一人旅をする努力

ちょっとした事情があって、
8月中に何とか旅行をしたいと思っておりまして、
ちょっと急でしたが、
8月17日〜18日、
一人で小さな一泊旅行をすることにしました。

「優雅〜」とか、
「おとな〜」とか、
いろいろ言われます。

ホントは、
一日中家に居る休日が大好きなんだけれど、
旅に出ることがめっきり少なくなったきょうこの頃、
ちょっと努力して、
非日常も取り込んで行こうかなと。

変化のない毎日、
先週と変わらない一週間、
あっという間の1ヶ月、
それを重ねる1年間。

本当はそんなはずはないの。
毎日が特別な日。
それをここらでちょっと再認識&再構築したいし。

行くのは米原ヽ(´▽`)/。
滋賀県…なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.12

映画「容疑者Xの献身」のトリック

090815_212138WOWOWで何度か見るうち、
堤真一のダサさの演技の完璧さも、
だんだん冷静に見られるようになってきて、
あぁなるほど、と気づきました。

冒頭の、
石上の出勤シーンでは、
堤さんのダサさがまだまだ中途半端で、
猫背でも、髪ボサボサでも
やっぱりそこそこカッコイイ。

なのに、
湯川とのシーンでは、
まばゆいほどの福山さんと対象的に、
なんかダサい。

なんでだろと思っていたら、
2人のあり得ない身長差に気がつきました。
資料によると、
堤さん178cm、福山くん180cmなのに、
映画の中の2人の身長差、10cm位あるように見えます。
腰から下は映っていないシーンで気づいたので、
福山くんは台の上にでも乗っているのかと思いましたが、
足まで映っているシーンでも、
堤さんの方がずっと背が低く見えます。
撮影のトリックなのでしょうか。

最後の方で、
机をはさんで座る2人のシーンでも、
福山さんは、
かなりの高さから堤さんを見下ろしています。

カメラっておもしろいなぁ。
私が撮った写真では、
その身長差がさらに際だってる
机が斜めになっちゃってるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.11

うちわの力

090811_203444息子の大学時代の友人(女子)が、
徳島県でうちわ作りをなさっているという話は、
以前から聞いていたのですが。

このほど、
「母さん、このうちわ、仰いだときの風の涼しさがチガウよ」と持って帰ってきたこのうちわ、
試してみると、
確かに「あ、ほんとだ…」って感じで、
使い心地が、超グッド。

骨が竹でできているからか、
和紙の薄さが関係するのか、
はたまたそこにも技術が生きているからなのか、
手首への負担も軽く、
我が家にあった某CDショップの宣伝うちわと比べてみても、
ぜんぜんチガウ。
軽く仰いだだけで涼しい風がスワスワと、
首から上を癒してくれるのです。

チガウものなんですね。
さすが伝統工芸。

そんな世界に身をおく友人がいるってことや、
友人が作るうちわに感動できるってことも、
なんかいいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.08.10

WOWOWで「容疑者Xの献身」

楽しみに楽しみにしていたオンエア〜
劇場公開は昨年だっけ?
見たいのを我慢して迎えたきょうだわよ。

原作の本を読んだのはさらにその数年前?
なんて考えながら夕食のしたくをして、
録画しておいた本編を見る前に、
キャスティングについてちょっと情報収集を、
と思ってググってたら、
自分のブログに行き当たりました

おぉ、映画化の予想に加えて、
キャスティングまで、
調子に乗って書いてます。

読んで、そうそうと思い出しました。
石神を演じるのが堤真一と知った時のビックリ感。
だって、彼ではカッコ良すぎるもん。

ググっているとき、
私とよく似た感覚で、
石神役に同じ人をイメージしていた人も見つけちゃいました。

でも、
映画公開当時、
堤さんは、
冴えない男、石神を演じるために、
生え際をあげ、髪を間引いたと言ってた記憶があります。

薄毛の人が気を悪くするわと、
思わず心配してしまいますが、
確かにその効果は出ているみたいです。

とにかく今から見ます。
「寅さん」までに間に合いそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.08.09

かわいい「せんとくん」

090810_211219半月ほど前に京都で(!)見つけた「せんとくん」のストラップ。

かーいー。

ピンバッジとかシールとかより、
やっぱり立体。
フィギュアがいいです。

奈良にも「せんとくん」グッズは売っていますが、
このフィギュアタイプのはなかったので、
きょう京都に行ったついでに買いました。

かばんにぶらさげているのですが、
角が折れそうでちょっとドキドキします。
鈴がついているタイプにしたのは間違いでした。
チャリチャリチャリチャリと
うるさいです、ずっと。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.08.08

偽……でも、いいわけね。

昨日、紹介した新聞記事、
後半にも、
面白いことが書いてありました。
以下、私なりにかいつまんで説明させていただきます。

高齢者同士、
認知症の方同士の間では、
中身がぜんぜんかみ合っていないのに、
会話が成立していることがあります。
「あんた昼ご飯なに食べた?」
「夕立やからすぐにやむやろ」
といった具合に。

認知症の方と介護職の間でもよくあります、
「お加減はいかがですか?」
「お酒をかなり飲みました」
「え? お酒を?」
「出かける前ですから」
「はぁ」
「お宅と一緒に行かなきゃいけないんでしょ」
「あ、いえ、行かなくていいですよ。きょうはここでゆっくりしましょう(^-^)」
……的な。

つじつまが合わないことを、
いちいちきっちりさせず、
会話の流れを壊さないようにしながら、
できるだけ、
いい気分になってもらう方に結末を着地させる…というようにするわけですね。

記事の中では、
「時には理解に苦しむ語りかけでも、話を合わせる『偽(ぎ)会話』」とあります。
へぇーと、そんな名前が付いていることにビックリしました。

「大事なのは論理性ではなく、楽しくお話をしたという印象、情動なのです」だそうです。

これもヤッパリ私にとって嬉しい裏付けになりました。
会話の最後、
相手の方の表情は和やかだけど、
何となく居心地悪くて、
これでいいのか?と思った経験が多々ありますから。
とりあえずは、
会話の最後、
相手の方の表情が和やかだったら、
安心していいのかも。

そこで私ふと思いました。
認知症ケアの現場では、
介護職員の方がひたすら合わせるわけだけれど、
普通の人の普通の会話でも、
偽会話は意外と多いのかも。
だってやってる当事者にはわかってないんだもんねぇ、
会話が成立していないってことが。

幸せになったもん勝ちってことで、
オッケー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.07

心読む力 認知症でも

8/6付の新聞一面の見出しが、
今朝、目にとまりました。

「心読む力 認知症でも」

読んでみると、
ある実験の結果が紹介されていました。
健常者63人と認知症の人32人に、
有名人の顔写真や様々な表情の人の写真を見せて、
被写体が誰の写真か、
あるいはどんな気持ちでいるかを尋ねた、と。

結果、
相手を特定できた比率は、
認知症の症状が進むほど急激に下がる、と。
ところが、表情を読み取る力は健常者と大差がなかった、って!

「たとえ相手の顔が分からなくても、介護者の笑顔や家族の感情は、確かに伝わっているのだ」やて!!

ビックリ!……というより、
ヤッパリ……。

感情を読み取ったり、
様々な場面での「ナニカ」を感じ取る力は、
むしろ認知症の人の方が高いんじゃない?と感じた経験、
これまで私、多々多々してきたもん。

それが裏付けされたということで、
これは嬉しい結果です。

私が誰だかわからなくても、
私の気持ちは伝わるってことなんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.06

そうか、今夜は満月だったか

090806_182644なーんか朝からいろいろあって、
気分的にバタバタしました。
夕方には妙にテンションが上がり過ぎちゃって、
自分でも持て余し気味。

上手に休息できなかったオフデイ。

「今月のテーマは『さわかや』やったよね」と、
持つべきものは友ですなぁ。

何とか降らないまま暗くなった空には、
とても叙情的なお月様でした。
時代劇のクライマックスに登場するような。

うちに帰ってカレンダーを見たら、
やっぱり満月でした。
ちょっと影響されていたのかもしれません。

写真は、
カフェで見つけた「シューワニ」
きょうのブログ用に撮ったんだけど、
内容とはチグハグになっちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.08.05

おーい、バッタよ、

090802_142244道路の真ん中だよ
そのままいたら死んじゃうよ
それとも覚悟の上なの?

目の前にしゃがみ込む私にも
近づけられたケータイにもたじろがず
妙に肝がすわったふうじゃない

でもそういうのって、
見ていてなんだかやるせない

きょうのところは帰りなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.04

1時間に1度の「シュバッ!」

090803_205532「消臭パフパフ」が壊れて動かなくなってから数ヶ月。
窓が無い上に、
いろんな物であふれかえっているmy寝室用に、
こんどは「自動でシュパッと消臭プラグ」を買ってきました。
電池2本で、
ふかー………ふかーと光る薄緑色のLED。
そして、1時間に1度(3段階の設定可)、
ミストが「シュバッ」と上部から吹き出します。

商品名には「シュパッと」と付いていますが、
私の感覚では「シュバッと」です。

本当はグレープフルーツの香りがよかったんだけれど、
本体の色が黄色より白の方がよかったので、
「マイルドソープの香り」を選択。

香りに関しては、
「マイルドソープの香りってこんなだっけ?」と首をかしげたくなる、
ある意味ハードなものなのですが、
ペアリング消臭といって、
香りでにおいを消すのではなく、
中和する消臭タイプなので、
バックやら開けっ放しの押し入れやら本のにおいなどが微妙に混じった、
my寝室の空気が、
なんとなく無臭になっているような気がします。

せっかくの記念写真なので、
最近、出番の無い、myケータイのパーツを、
後ろに置いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.03

「明けましておめでとう」in Summer

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。
豪雨や土砂災害で被災された地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。

やっとやっとの梅雨明けでした。
暑いのはイヤだけど、
これほど涼しい夏も気味が悪いものです。
日照不足は、
野菜や果物ばかりでなく、
人間の元気も奪っているような気がします。

朝の光を浴びるのが、
スキっと目覚めるコツときいたことがありますもの。
毎朝どんよりでは、調子が狂ってきます。

調子が狂っているところに、
猛暑だと、
お年寄りの方などにとれば特に、
大きなダメージとなりそう。

みんなでご自愛いたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.02

今月のテーマは「さわやか」

毎月のおついたちに、
送られてくる、
「心のともしび インターネットレター」。
そのなかに「今月の”心の糧”のテーマは「さわやか」です」とありました。

洗礼を受けているわけでも、
熱心に聖書を読むわけでもない、
丘サーファー的な私は、
サイトで公開されている「心の糧」を読んでも、
今ひとつ自分のものにしきれません。

でもいいのです。
今月の私は、
「さわやか」をテーマに生きるのですヽ(´▽`)/。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.01

「花火の日」なんだって。

090801_20071519時まで仕事をして、
まっすぐに家に帰り、
20時5分前、
スクーターで家を出て走りました。
700発、打ち上げられる花火大会の会場を目指して。

見える所まで行けばいいやと思って向かったのですが、
渋滞気味になっている車の横をすり抜けて、
意外とスイスイ行けてしまって、
気がつけば、
おなかに響く音、
見上げる空から降ってくる花火ぃ!

PLの2万発には遠く及びませんけれど、
スクーターで5分の手軽さもあって、
私は大満足。

久しぶりのナマ花火を堪能しました。
きょうが「花火の日」だってことを知ったのは、
家に帰ってから聴いていた「夜遊び」で、
桑っちょが言ってたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »