« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011.06.30

母退院

母が無事に退院いたしました。
きょうは一日をそのイベントに費やしました。
母と一緒にいると、
なんでもないようなことが、
いつもオオゴトになってしまうので、
ある程度、
覚悟はしていましたが、
きょうもやはりとてもオオゴトでした。
振り返るだけで疲れるので、
詳しくは書きませんが。

なんとか無事に開放してもらえる時を迎えたとき、
母が1枚の服をワタシに渡そうとしました。
母はワタシへのお礼が必要なとき、
しばしば自分の服のお下がりでお茶を濁そうとするのです。

母「これどう? 暑いときの普段着にええよ」

ワタシ「普段着? 暑いときには服なんか着ませんよ」

ひとりで過ごす今年の夏は「やりかた自由」、
いまんとこ楽勝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.29

プラズマの熱

ある程度、
覚悟はしていたものの、
本当に熱いもんなんだな > プラズマ

テレビを見ているときはそれほど気にはならないけれど、
画面に近づいたり、
横を過ぎるとき、
モヤっと熱気が伝わってきます。

こりゃいくらなんでも辛いかなと思い始めていましたが、
きょう、
省エネ設定をいじってみたところ、
かなりマシになりました。

設定直後こそ、
暗さを感じましたが、
しばらく経ったらぜんぜん問題なし。
だいたい「明るさ」は苦手なタチだし。

よかった。

冬が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.28

今や、みんなが知っている Lady Gaga

まだ1年半ほどしか経ってないと思うんだけど、
職場で、
「痩せたらワタシ、ガガみたいに黄色いガムテープだけで難波歩くわ」と言ったとき、
Lady Gagaを知っている人は10人のうち1人しかいませんでしたよ。

エレより低い認知度ね。

それがまぁ、きょうあたり、
昼休みは彼女の話題で大盛り上がり。
ワタシが知らないことまでみんな知ってて、
ちょっとツマランくらいでした。

グラミーの受賞歴より、
売上枚数より、
総資産より、
ワタシにはその赤丸急上昇ぶりが実感されるのが、
うちの職場のナマ反応。

みんなが知ってて、
知ってるのが普通になってくると、
ワタシの方はすこーしトーンダウン。
ただの"マイノリティおたく"ってだけなのかもなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.27

一人高度成長

最近それほど面白いと思えなくなってきたので、
Unfollowしようかと思っていたMogiさんの、
「景気」をキーワードとする連続ツイートが気に入りました。
以下、その抜粋。

「将来の進路、長期的な目的など、迷うことはあるだろうが、とにかく目の前のチマチマとした仕事に没入する。それが後でどうなるかなどと、いちいち問わない」
「今やっていることが淀んできたな、と思ったら、さっと他のことをやってしまう。そうやって脳が機能する文脈を変えてしまえば、異なる回路が働き、結果として活動がつながっていく」
「集中は、「一秒」でやる。さっと座ったら、ぱっと始める」
「自分が今やっていること自体を楽しむ。行為自体を目的とする」
「自分が得意で、慣れしたしんだ「ホーム」のことだけでなく、慣れずにとまどう「アウェー」のこともやる。「ホーム」&「アウェー」で生きるリズムができる。熟練した自分と、未熟な自分。その寒暖の差が、自分の糧となる」
「道のりの遠さに絶望せずに、ジグソーパズルのピースを一つひとつはめ込むように、少しずつ進んでいく。進まないより進んだ方がいい。それでどうなる、といちいち聞かない」
「以上のような感覚で生きていると、世間とは無関係に、楽しく、集中し、学び続ける活動の中に自分を置くことができる。自分自身の、「高度成長」を続けることができる。停滞する日本に付き合う必要はない」

ワタシにしては長い引用です。
この一連の連続ツイートのなかに出てきた、
「一人高度成長」なる言葉も大変気に入りました。

ワタシにとっては、
タイミングも絶妙だったと思います。
知らず知らずのうちに、
「なんかくれ!」と、
天に願いをかけていたのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.26

初めての「LIVE DAM」

曲数はそれほど多くなかったけど、
「脱コミュニケーション」が入ってたよ。
さらに!
本人映像が6曲。

ワルくなかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.25

「夜遊び」ナマ歌ライブ

今夜の「夜遊び」は、
「桑田佳祐のやさしい夜遊び~33回目のデビュー記念日に、勝手にひとりで生歌スペシャル~」でした。
といっても25時終了ですけれど(^_^)。

ナマ歌って言うから、
洋楽とかもバンバン歌われるかと期待したけど、
そうではありませんでした。

そらそうです、
デビュー記念日のライブなんだから。
ガッカリしてたらサザンのファンに叱られちゃいます。

2曲目、3曲目は、
アルバム「MUSICMAN」からのナンバー。
そのあとのMCで、
「ステージで『MUSICMAN』の曲、初めてできたね。嬉しくて。ありがとうみんな!」
って言葉が胸にキました。
あーそうか、
このライブ、
お客さんの前でバンドの音で「MUSICMAN」の曲をやる初めてのライブなんだ…って。

「あーなんか、この日が来たなーって感じでね」という言葉にもギュンとなりました。

セットリストはコチラ
素敵な選曲だったと思います。
22曲!
ご本人もおっしゃってましたけど、
本当にお元気になられたんですね。

途中で、
「ボブ・ディランの曲です」って「風に吹かれて」的なイントロを弾き始めて、
すぐに「やるわけねぇーだろ!」ってのを2回やったのが、
らしくてよかったです。

あらためまして、
33周年と、完全復活ライブ、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.06.24

That's コミュニケーション

110624_221748_2
美容師さんに、
望みどおりのヘアスタイルに切ってもらうのは、
なかなか難しいものです。

昨日、
ヘアカットに行ってきました。
で、やっと後ろから見た感じは望みどおりになりました。

たいした要望ではなかったと思うんだけど、
ここまでに何度も、
「レイヤーはつけないでって言ったのに」
「切るのは3cmほどって言ってたでしょうが」
「横は短くしないでって言うたやん」
「ぜんぜん変わってないじゃん」
などと、
うちに帰ってから鏡を見てブツブツ言ってきました。
要はコミュニケーションの問題だと思うんですけどね。

でもとりあえず本日、
やっと言いたいことが伝わって、
後ろ姿はワタシ的にいい感じになったので、
写真を撮ったのですが、
鏡2枚で、
後ろ姿をケータイに撮るのは、
予想以上に難しいことで、
えらい時間がかかりました。

なんでも、
カンタンにいきそうなことが、
意外とそうでもないってことがあるってことですね、
きょうのところは。

タイトルは、
ジブンで書いて「お?」っとなったヒラメキ系です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.23

気をつけよっと。

たとえば……の話。

ある人が、
とあるトラブルの原因を、
すべてワタシのせいだとする報告書を捏造していたとしたら、
その報告書は、
ゼーッタイにワタシには読まれたくないモノ。
読まれちゃ困る。
せっかくそれで形がついてたのに。

それなのに……。

そういう報告書がきょう、
ワタシ宛のメールに添付して送られてきました。
善意の第三者によるたぶん手違いで。
あっはっは。

一読したワタシは、
「なに?これ」状態。
でもだいたいの経緯は推察できました。
「あーあ」、
よりによって、
一番、読まれたくない人(=ワタシ)に送っちゃってるよって。

でも往々にしてにして、
そういうものなのよね。
くわばらくわばら。
ワタシも気をつけなきゃ。

そんなミスを起こさないようにする、
いちばんの方法は、
読まれて困るような報告書(あるいはメール)なんて、
書かないことです。
誠実な仕事(恋愛?)をしていたら、
そんなことにはなりません。

さてこの一件、
どうする? > ワタシ

たとえば……の話だけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.22

結局、銀恋。

お昼休みに、
jazz系のオトモダチからカラオケのお誘いを電話で受け、
残業30分で「お先に!」と職場を出て大阪に向かいました。

始めの方こそ、
みんな
スタンダード系を歌ってたけど、
だんだんと日本語へ、
昭和へ、
スナックへ。

お店もカウンターオンリーのスナックだったしね。

終盤は、
ワンコーラスごとに
パートナーを替えてのデュエット合戦。
銀恋、東ナイ、居酒屋…。
「あの、銀恋で検索かけても出てきませんから!」
「あ、銀恋がダブって入ってる…消しますか? あ、歌うんだ…」
「これ、『東京ナイトクラブ』じゃないですよ、銀恋です…え、また歌うんですか」
でもって、みんなうま過ぎ。

2本のマイクが目の前を行ったり来たり、
ワタシの両手にマイクが2本だったり。


「かんにんしてや」って、
恐ろしいほど盛り上がる曲なんだね。
知らなかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.21

ワタシの明日

きょうは会社をお休みしました。
当日の朝になって、
急に「休もう」と決めるなんて珍しいことです。

いろいろなことをやって、
いろいろなことを考えて、
いろんなことを少しずつ前進させて。

長い一日でした。

明日から、
またバンガロっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.20

終わりから始まる

昨日、ツアーが終わりました。
ツアーの間ずっと、
ライブの翌日にYou Tubeで公開されてきた映像も、
昨日の分で終了です。
冒頭の息絶え絶えの宮本さんから、
ツアー最終日の最後の曲、
この日の28曲目「待つ男」のフルバージョン。
ああ。

日比谷の日程も昨日発表されました。
9月17日、約3カ月後です。

全27公演、
各地で絶賛の嵐を巻き起こした彼らは、
しばらくの休憩のあと、
フェスにも全力を注ぎながら、
またモノスゴイステージを見せてくれるんだろうな。
曲づくりだって始まるのかもしれません。
日比谷で、
「あ、これ新曲?」って、
チケットを手にできた幸運なファンは思うんだ、きっと。

翻って鑑みるに、
ワタシはどうだ?ってことですよ。
ただ漫然と肥え太ってる場合じゃないよな、と。

Face Bookの「興味・関心」に、
「成長」と記した手前、
ただ漫然と肥え太ってる場合ではないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.19

マンボウくん

110619_20245220時発表のNewsを確認してから入浴しました。
最近はできうる限りお風呂に入るようにしています。
シャワーのみじゃなくて湯船に浸かるようにしているのです。

1年を通してシャワー派だったのですが、
友人も母もテレビも本も、
「シャワーだけじゃダメ。湯舟にちゃんと浸からなきゃ」って言うものだから。

じゃないと、
疲れがとれない、
新陳代謝が悪くなる。
汚くなる。
ゼッタイ痩せない。
まるで脅迫じゃないですか。

写真の黄色い物体は、
水温計のマンボウくんです。
ムスコが赤ちゃんの時からうちにいるので27年、
けっこう長く使ってます。

つま先を出した写真も撮ったのですが、
公開はあんまりかと思って自粛しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.18

くよくよくよくよ、くよっくよっくよっ♪

仕事でちょっとミスってしまった。
けっこう凹んでの帰宅。
ミスなんてしょっちゅうだし、
「いちいち気にしてたら身がもたないよ」という友人の助言を聞く前に、
いつもなら「次行こツギ!」なんだけど、
きょうのは、
ここでミスりたくはなかったなーという、
肝腎なところでの抜けだったので、
ジブンに腹立ってます。

「小さなことにくよくよするな」というような本があったなーと、
さっきふと思ってました。
本があったのは、
うちの本棚ではなく、
世の中にという意味ですが。

「小さなことにくよくよしない」のはいいけど、
「くよくよ」の原因はどうするんだろ…。
「くよくよ」なときには、
きちんと「くよくよ」しないと、
また同じことで「くよくよ」することになるじゃねーのか?
と思うワタシはしょせんA型のリルガーか。

なんか、
本棚を探したら「くよくよするな」の本がありそうな気がしてきた。
あったらやだなぁ、
いろんな意味で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.17

夜明けは遠いけど、

職場では、
「ほうれんそうの徹底」の名のもと、
些細なことまで、
「とりあえずの報告」が乱れ飛んでます。

それぞれの部所が情報を出しあっているから、
同じ事柄がそれぞれの立場で報告されるんだけど、
内容が微妙に違ってたり、かなり違っていたり、
まったく違っていたり、
よくよく聞くとぜんぜん違う話だったりしています。

表現力の差、思い込みの度合い、保身、マメさ、重要度に対する温度差、
いろいろなものが絡み合い、
どこでこういう話になったの?という報告に、
言った言わないのやりとりも加わって、
結局、
いちばん肝腎な報告が抜け落ちてんだよ。

……なんだけど、
そんな状況下で、
それでも何とか情報が回り始めて、
関係各位がそれぞれに、
「よくなってきてんじゃないの?」と思えるようになっていくとこに、
醍醐味ってのもあるんだろうよ。

同じ匂いのニンゲンが集まって、
同じ思いを確認するだけなら、
カンタン過ぎてヌルい。
ヌルいのは、
今のワタシに向いてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.16

ずっと雨でしたが。

きょうは休みだったので、
母のお見舞いにいくつもりでしたが、
母から「きょうは来てもらっても何も食べられないし、寝てるのがいちばん楽だから来なくてよい」との連絡を伝言として受け取ったので、
「明日から名古屋で勤務です」と久しぶりに帰ってきたムスコとランチに行きました。

レストランで改めて、
ムスコからは、
母の入院&手術の報告を受け、
就職先のことを教えてもらい、
彼女さんとのエピソードをあれこれ聞き、
ワタシからは、
大阪2Daysと名古屋公演の報告と、
最近衝動買いしたものの話と、
今、欲しいと思っているものの話をしました。

どの話も、
無事への感謝と幸せの確認に行き着く美しい会話でした。

勢いづいて、
ムスコのiPhone契約という結論もふってきて、
ランチ終了後はSoftbankさんへ。
ワタシは、
ムスコが選んだ液晶保護シートとiPhoneケースをプレゼントしました。

それが就職祝いってことで One Please(=ひとつよろしく)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.15

子宮も卵巣も…ww。

110615_150318職場の花が素敵だったので撮りました。
きょうは母の手術日です。
とりあえず卵巣を1コ取ったみたいです。
ワタシは仕事だったので病院へはムスコが行ってくれていました。

術後、
ムスコが摘出した卵巣を確認し、
説明を受けたとのことでした。
これで彼は、
母の子宮も祖母の卵巣も見たことになります。
不思議な運命ですな。

手術はうまくいって、
「取ったモノも悪いものではないでしょう」と言われたと聞き、
ホッとしました。

今回、
入院の付き添いも手術の付き添いも引き受けてくれたムスコには、
ありがとうの言葉と若干のバイト料(?)を。
就職祝いもなんかしようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.14

「予告編」という作品

110616_085553「予告編」って名前の映画があるわけじゃないんだけど、
きょう見たレンタル用のDVDの初めに入っていた数編の予告編のインパクトがあまりにも大きかったものだから。

「127時間」とか、
「LIMIT」とかね、
他にもいろいろ入ってました。

前に映画館に行ったのは「This is it!」で、
その前は「Shine a Light」か?ってくらい映画館には行かないニンゲンなのに、
どの映画も今すぐ行って見たくなるほどの予告編ばっかり。

なので、
その予告編集が終わって本編が始まろうとしたときに、
わざと再生を中止。
メニュー画面に行って、
「オリジナル予告編」と「日本版予告編」を先に見ました。

「おぉ、本編を見たいキモチが高まってきたぞ」となったその直後に本編が見られるって、
なんて贅沢なんでしょう。
ついでに「Special」(写真)もチェック。
ふむふむなるほど…と。

でも今夜はこれでおしまい。
本編を見るのはしばらくオアズケです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.13

「就職が決まりました」のメール

「東京ウオーカーに載りました」的なメールでした。

ムスコから届いたその中身には、
「勤務地は名古屋、半住み込みです」とだけあって、
会社名も職種もクエスチョン。

ワタシのほうも、
「正社員で?」って、
なんだかどうなんだかな質問をしてたりして。

ま、奴にもよくわかってないんだろ、どーせ。
…にしても名古屋って……。
2日前に行って来たとこだけど。

金山駅から徒歩15分って、
これまたなんだか懐かしいシリーズの始まりなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.12

素敵な公園で。

110611昨日の会場は名古屋市公会堂。
最寄り駅の鶴舞駅で下りたらすぐの鶴舞公園のなかにありました。
夕暮れに差し掛かる時間帯を過ごすのにピッタリな素敵な公園でした。

まもなく目に入ってきた名古屋市公会堂は、
風格ある建物で、
「あ、なんか日比谷公園のなかみたーい!」。
で、反対側に目を転じると噴水があって、
その向こうの木々とベンチのゾーンはまるで、
「代々木公園みたいなとこやん!」と、
どこか偏った感想と、
ワタシの手に負えない甘美なテンション(←まさにそんな感じの夕暮れでした)で、
写真も撮ってもらいました。

赤いTシャツがよく似あってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.11

Oh!懐かしの松浦弁当

110611_214041懐かしいなんて言ったら叱られちゃうか。
松浦弁当はずっと名古屋の顔なんだから。

でもワタシにはチョー懐かしい。
ま、最近、駅でお弁当を食べる機会がとんとなくなってるからなぁ。

昔、松浦弁当ばっかり食べてた頃にもあったっけ?味噌かつ弁当。
すっごく大きいカツが入ってたから、
食べれるかなと思ったけど、
あっという間に無くなってたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.10

お腹が空かない。

久しぶりに激怒しました。

できねぇ男って、
ワタシ意外と許せるし、
弱い男も大丈夫、
ウソつきでさえ理解できるときがあります。

でも、
キッタネェーナコイツ!って奴は苦手です。
ついつい我を忘れて心の底から憎んでしまいます。

「しまいます」なんて書きながら、
実際はそのことに対して肯定的です。

アドレナリンが出ているときは、
お腹が空かないってのはホントだなって思ってます。

今からお布団に入ったら、
すぐにグッスリ眠れるでしょう。
明日の朝には、
スッキリしていて、
完全にキモチが切り替わっている予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.09

ひとり de Rockな日!でした。

110609_222721きょうは6月9日Rockの日ってことで、
朝から用事の合間に見たり聴いたり。

……しているうちに、
どうしてもパソコンを大画面に繋ぎたくなって、
どうすればいいんだろうと検索したり、
カタログや取説を見てみたり。

でもこういうのってわかりにくい。
コチラはMac Bookだし、
ブログの成功例を見たって、
少し状況や設定が違うだけでダメみたい。

ダメ元で、
ネットでケーブルを買うかなと思っていたところへ、
必要なモノを取りに来たと一瞬帰宅のムスコが。

それこそダメ元で、
繋ぐ方法を探していることを告げたら、
「ケーブルあるで」と出してきて、
2分後にはパソコン画面が大画面に映しだされていました。

嬉しかったっす。
なにより、
うちにあるもので間に合ったことが。

結局、
問題は、
何を買うか決定するまでの時間とエネルギーなんだ。
サポートに電話してもわからない、(してませんけど)
家電店で聞いてもわからない、(聞いてませんけど)
そんな迷子の子猫状態が、
時間とエネルギーを、
驚くほどのパワーとスピードで奪い去ってくんだ。

だからホントよかった。
Rockの日、
神はムスコを遣わしてくださった。
感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.07

ROの…………paka…。

Google_chromescreensnapz001きょうは、
用もないのに…ってことはなくって、
やることはまだたくさんあったんだけれど、
残業…つまり遅くまでのオシゴトなどぜんぜんする気がなかったくせに、
ダラダラと事務仕事を片付けておりました。

早くみんな帰らないかなー、
というか、
あの方さえ居なくなってくださればなー、なんて思いながら。

なんでかっつーと、
職場のWindowsでしか見られない動画がどうしても見たかったから。

RO69のサイト、
普段からいろいろとお世話になってはいるんだけれど、
動画に関してだけは、
「※Macではこの動画を再生できません。ご了承ください。
(RO69で採用している著作権保護技術(DRM)に対応していないため)」と表示されて、
再生できないから、
結論として「惜しい」。

なぜ「Macでは」なのか、
ぜんぜん解せません。
だいたい、
いろいろと好き放題できるのはいつだってWindowsさんのイメージがあるんだけどなぁ。

それに…………!
まぁいいけど。

言い出したらいろいろ出てくるからメンドクサイ。
とにかく、
職場では見られてよかったです。
でもたったの30数秒だったのでちょっとガッカリ。
CHABOさんとCharさんのは1分以上あったんじゃなかった?
うちでは見られないからもう確認できないけど。

ちなみに本日の写真はスクリーンショットなので、
いくらガンバって再生ボタンを押しても、
ゼッタイに再生はされません。
あなたがWindowsユーザーさんなら、
Macユーザーの気持ちを疑似体験できますね。
写真はある事情による偶然の産物なんだけど。

本物が見られる幸せな方は行ってらっしゃーい  
CHABOさんとCharさんは 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.06

「歌詞が全てだ」

金曜日のカンテツの影響がようやく抜けてきたようです。
一時は、
もう一生寝不足状態のままかと思うほど眠かったです。

Ust. LIVEのことを思い出したりしながら、
エレカシファン御用達の「Elephant Kashimashi DB」さんのサイトの管理人さまの日記を読みました。
LIVEが配信された日の日記には、
この日、演奏された曲の歌詞が抜粋して書かれていました。
それを見て泣きました。
あらためて、
「あぁ、こんな言葉を、こんなフレーズを……」。

「泣かないでBaby、仕方ないさ、なんてこった」…あの曲の中に、
こんな言葉があったなんて。

この抜粋は、
誰にでもできるものではないという感動も覚えました。

どんなんや? と思った方はリンク先へ行って、
6月3日の日記をご覧になってみてください。

ワタシのブログからこのリンクをたどる人などおるやろか、
と思いますが、
「Link Free」とあったので勝手にリンクさせてもらいました。
言っときますけど、
パネェすごいサイトですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.05

おかきはやっぱり三幸製菓

110606_210605ほぼ毎日、
いろんなおかきやおせんべいを食べていますが、
「あ、これ、おいしい」と思ったら、
それはいつでも「三幸製菓」。

スーパーのお買い物のときにでも、
ご参考になさってください。

結論…、それが結論。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.04

“to me”なのに。

「Lover come back to me」って曲を、
初めて歌ってみたんだけどね、
やっぱぜんぜんうまくいかんかった……うえに、
曲の途中でピアノの先生が、
ワタシに向かって何か言ってるなーと思ったら、
「youじゃないです!」って。

ちょっと気を抜くと、
「Lover come back to “you”」と歌ってしまうのですね、ワタシ。

どういう曲だよ。

でもまぁよかったです。
ウケたし。

そらウケるさ、
どこ行ってんだ、恋人よ!だもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.03

一期一会のドキドキ

110604_101829ライブを見に行くってのは、
チケット持って入れば、
それにだけ神経を注げる非日常空間が広がるもんだし、
テレビの生放送は生放送で、
予約も含めて録画の準備をバンタンにととのえて臨むわけなものなんだけど、
Ust.の配信ってのは、
それよりまだかなり不慣れ感があって、
しかも日常のなかの万難を排しての視聴となると、
圧も自然と高くなりますわ。

「そのとき」受け止められるものが全て。

ばばくさいけど、
一期一会なんて言葉が浮かんだので使ったよ。

きょうの配信。
とても高画質だったことと、
ナイポジのカメラワークが嬉しかったです。
好位置さんはいなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.02

なんとか態勢がととのってきました。

110511_151035明日のUstreamによるLIVE配信、
LIVEの生中継、
LIVEのLIVE!に備えて、
いろいろいろいろいろ試した結果、
とりあえずこれで行こうというところまではたどり着きました。

まだ、
ハードとソフトとノウハウが何とか揃ったという感じで、
リハーサルが充分とは言えず不安は残りますが。

…って、
いったい何をするってんでしょうね。
ただ見るだけなのに

あとは、
何としてでも18:30までには仕事を終えて、
開演時間までには着席せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.01

三丁拳銃

110602_200039亡くなった父は、
テレビのリモコンのことをピストルと呼んでいました。
認知症じゃなくて、ユーモアで。

現在、
うちでは、
テレビに4台の録画機器をつないでいます。
そのうち3台はパナソニックの製品なので、
似たようなリモコンが3つ。

デザインは似てるけれど、
機能の割り振りがどれもバラバラ。
消音、30秒戻し、画面表示、ディスク取り出しを、
どの機器でやるかによってリモコンを替え、
ボタン捜査の癖も切り替えます。

同じパナソニックなんだから、
ビエラリンクを使えばかなり便利になることはわかってるんだけど、
アタマの体操にもなるので、
今は3丁を取っ換え引っ換えやってます。

「3台の機器を1台のリモコンで操作できる」らしいリモコンもちゃんと持ってるんだけどね。

昔から、
Macintoshのパソコンは、
機種やアプリが変わっても操作方法がほぼ統一されていて、
とてもやりやすかったです。
もう30年くらい前からの話なのに、
どうしてそういうのって広がっていかないんだろう。
技術や工夫が積み重ねられていけば、
どんどんいい状況ができてくるはずなんじゃないんだろうか。

縦割りなのは行政だけじゃないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »