« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.29

「サイアクー!」が似合う夜

夜も更けてから、
クレームの報告が入るってーのは、
動けるのが結局翌日の朝って点においてサイアクだね。
クレーム処理なんてーのは早い方がいいに決まってんだから。

それに夜だから、
ついくよくよと考えちゃうしね。
あーすればよかった、こーしなきゃよかった。
でもあーだったもん、どー考えてもムリ……なんてね。

クレームは、
「焼き飯の中に髪の毛入ってましたよ!」的なもので、
謝るしかないの
あーもー。

明日はオツイタチ、
新体制で迎える新しい月の初日なんだけどな。
そういうときは往々にしてそういうもんだね。

状況は決して「最悪」ではない。
でも「サイアクー!」というセリフが、
こんな夜にはとっても合う。

ま、しょーがない。
明日、朝イチで謝るしかない。

明日…ほんとは休みだけれど、
そんなこと言うてられへん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.28

確保

20時近くになって仕事を終え、
夜道を歩きながらiPhoneの電源を入れたら、
チケットのエントリー結果を知らせるメールが届いていました。

おぉそーじゃった!

きょうが発表だということを忘れていました。
そのおかげで、
短時間のドキドキだけですみました。
結果、
エントリーしたZepp Nagoyaと、
最終日のZepp Namba、
両方とも当選。
最終日の大阪は、
ひょっとしたらエントリー殺到かなと思っていたのでホッとしました。

Zeppは中にさえ入ることができれば、
特に席番は気にならないからラクです。
カミサマありがとう。
でももしできたら、
金曜日の大阪も行きたいと思っていますのでヨロシク>カミサマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.27

みんなが先生

きょうは、
仕事を終えてからアコースティックギターを抱えて練習へ。
あー、早く弾けるようになりたいなぁ。

このところ、
「最近ギターを練習している」というと、
ワタシのまわりのギターマン(ガール)が、
いろんなカタチで指導&アドヴァイスしてくださいます。
練習に関しては、
手を抜いていいところ、
知っておいた方がいいこと、
ガンバルしかないところなど、
みんながほぼ同じ事を言うのが面白いですわ。

他にも、
いろんなミュージシャンの弾き方、
演奏法のルーツ、
カッコイイ演奏法など、
聞くうちにどんどんギターって面白い楽器だなというキモチが高まってきています。

「どうしてもっと早く練習を始めなかったんだろと思う」と言うと、
「今からでも遅くない」っていうのも、
みんな同じ。
みんないい人、
ワタシしあわせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.26

洋楽は1割でした。

25日23時から26日01時の2時間にわたって放送された生放送、
2時間まるごとナマウタLIVE。
メデタイ夜遊び。
なぜメデタイか。
2月26日は桑ぴょんのBirthdayだから。

55歳ラスト1時間と56歳初めの1時間を生放送でというLIVE。

久しぶりに洋楽を歌う桑ぴょんを堪能できるとワクワク。
でも洋楽は、
全20曲中、
「You've Got To Hide Your Love Away」
「While My Guitar Gently Weeps」
の2曲だけでした。
「You've Got To Hide Your Love Away」はお得意曲だけあって余裕の演奏。
そして、
「While My Guitar Gently Weeps」。
よかったす。
斎藤さんのギター、
金原さんのバイオリンも冴えて、
とっても素敵でした。

もうちょっと、
クラプトン系、
ディラン系なんかも聴きたかっけど、
ま、しょうがないね。

どんどん「ゆるキャラ」になってる感もあるけど、
それもまた已む無しかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.25

コトバたちよワタシを力づけろ

120226_201613終わったことはもういい。

ただ昨日、
思いがけず長く会う機会がなかった友だちに会えたのは嬉しかったー。
元気そうで、とっても幸せそうだったから尚さら。

それと、
たくさんの人が集まったことで晴れ晴れしい気も。

だからまた次の機会のために練習を続けていこうと、
それだけでいいね、
Don't think twice.
ボブ・ディランの声が聞こえたよ。
「考えるな、2度」で「くよくよするな」の対訳もいい感じ。

写真は、
職場で持って歩いているPHSに、
新しく付けたネックストラップ。
「No Music No Life」は私のつぶやき。
仕事中にこの言葉が目に入ると、
なんとなく力が湧いてくるような気がするんだから、
コトバの力ってのはすごいもんです。

ストラップは中国製。
このコトバを考えたのも中国の人かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.24

流されていこう

あしたのための練習をしようかということになり……。
一応、ギター(EZ-AG)を持って行ったのに、
コンセントを忘れてっちゃって、
どうしようもありませんでした。

でも助けてくれる人は2人になって、
味方が増えました。
ワタシもその方の歌にハモリで参加することにしましたし、
もちつもたれつ。

イムジン河とかも歌うのかな。
すごい流れだな。

ま、のびのびやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.23

いずれにしても。

きょうは入っていた予定が雨のためキャンセルになり、
無予定のDay offとなりんした。

さー、ギターだ。
……と、
早朝からかなり頑張りました。
が、
やっぱりダメ。

少なくとも、
あさって弾き語りをするというのはムリ。

不思議なもので、
ホンモノのアコースティックギターの練習を始めてみると、
だんだんEZ-AGが弾きづらくなってきました。
やっぱりギターとは別物なんですなぁ。
でもだからといって、
アコースティックギターの方がうまく弾けるというはずもなく、
音がぜんぜんなってくれないし、
指痛いし。

結局、
2つのギターをとっかえひっかえ持ち替えては練習してみるけれど、
どちらの道も明日が見えてきませんわ。

でもギターのサポートは頼んじゃって、
音源のCDやらコード譜やら渡しちゃったから、
練習してくださってるものなぁ。
いまさらやめるわけにもいかない。
やめたくないし。

これもワタシのパターンといえばパターンだよな。
そもそも目標設定にムリがあるんだ。

あーモーほんとに、やんなっちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.22

こわれたー。

120225_003754珍しく、
ストラップをケータイに付けて持ち歩いてみたのに、
もうコレだよ。

早かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.21

うごかねー。

120221_214405ぷっちょ におまけが付いていたので買いました。
普通のおまけなら買わなかったかもしれません。
でも、
「動くストラップ」と書いてあって、
「スマホのアプリで遊べる」って書いてあったから、
てっきり、
スマホのアプリと連動して動くんだと思って、
喜び勇んで買いました。
スマホがコントローラーの役目をして、
ぷっちょの手足を動かせるというようなイメージが、
ワタシのアタマには浮かんでおりました。
でも、

勘違いだったわけですね。

「手足が動く」というのは、
手で動かせば動くということでした
「スマホで遊べる」というのは、
ストラップをスキャンすると、
ゲームの中に3Dキャラが現われるという…。

オトナなので、
そんなことでガッカリはしませんが。

笑うな!

昔、
ムスコが持ってたんだよ。
バイクに乗った仮面ライダーをテレビの前に置いておくと、
仮面ライダーの番組の中で出される信号をキャッチして、
走るというおもちゃを!

テレビの前で、
ひとりでに動き出した仮面ライダーに、
どんだけ驚いて感動したことか!

でもそういうのではなかったわけです。
そらそーだわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.20

されど300円

Img02_thumbいわゆるガチャガチャというやつ。
お!と思うモノがあると、
ついつい買ってしまいます。

こないだ、
町なかの道路に面した所に置いてあったガチャガチャに300円を入れたのですが、
ダイヤルが空回りしただけで、
品物が出てきませんでした。
「悲しいときー」というフレーズが聴こえたような気がしました。

お客様サービスセンターに電話をしましたが、
休日だったので時間外のアナウンスが流れるだけ。

帰宅してから、
ホームページにアクセスして、
メールを送っておきました。
何か動きがあるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.19

ホンモノのギター

120221_202817きょうはアコースティックギターを持って練習に行きました。
あの“なんちゃって”ギターではなく、
ホンモノのギターです。
なぜかというと、
ワタシのまわりにいるギター弾きが、
いろんなカタチでギターの魅力を語ってくれるからってことと、
やっぱりホンモノが弾けるようになりたいから。
そして、
うちにはギターがあるんだから…ということで。

数えてみたら、
生ギターが4本、
エレキギターが4本、
ベースが1本ありました。

ムスコは今の居住地に、
一番のお気に入り「ジャズマスター」だけを持って行っているようです。

で、アコースティックギターですけれど、
カバーから出してみると、
弦は当たり前に緩めてあったので、
まずチューニングで挫折。
持って出かけたのは、
とりあえず弾ける状態にしてもらわないと…と。

スタート地点に行くだけで、
行きも絶え絶え。
当然ちっともきれいな音、鳴らないし。
ほんとにもー、
しょーがねーなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.18

きょうも記念日?

夜は、
ムスコとその彼女さんと、
そのご両親とのお食事会でした。

両家と顔合わせ…と言われるものかというと、
まだそこまではいかない感じ、
ムスコいわく、
「まだプロポーズしてないし…」

でもまぁキモチは定まっているようで、
「よろしくお願いします」ということでした。

先に入籍をする予定というので、
いつ頃?と聞いたら、
「梅雨明けくらいに」と不思議な返事をしておりましたが、
プロポーズも入籍も、
要は記念日をいつにするかってことなんでしょうかね。

ともあれ、
とても素敵なご両親でございまして、
お料理もおいしくいただきまして、
楽しいひとときでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.17

トマトジュースのありか

120221_200904トマトジュース、
「もうどこにも売ってない」という情報が流れていましたが、
2件目にまわったスーパーには普通に売っていました。
スーパーマーケットも客層によって棲み分けている?

一方で、
ネットで注文したトマトジュースについては、
一旦、受注メールが届いたにもかかわらず、
しばらくのち、
品切れ状態、入荷日未定により「ご注文をキャンセルとさせていただきます」というメールが来ました。
受注してから品物を調達するシステムなんですかねぇ。
それに、
「ご注文をキャンセル」っておかしくないですか?

ショッピングセンターという呼び名が似合うスーパーとネットでは品切れ。
町の小さなスーパーとか、
むしろコンビニなんかでは手に入る。
今んとこ、
そんな感じじゃないでしょうか。

だから、
「どこに行っても売ってない!」とパニクっておられる方は、
ちょっとコースを変えてごらんになると、
普通に手に入るようです。

あるいは1カ月も待てば、
どこでだって普通に手に入るようになると思われます。
その頃、
みんなの購買意欲が続いているかどうかは別にして。

塩麹はすぐに手にはいるんだろうかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.16

明暗くっきり?

120216_213928髪の毛は「揃える程度」より少し短めになりました。
色は全体を暗めにしました。
ナゼか。
ところどころに入れるメッシュを目立たせるため。

目立つと言っても、
それほどは目立ってません。
写真ではかなり明るい色に写っちゃってますが、
こんなに明るい色だったら、
職場でなんか言われそうです。

実は数ヶ月前から、
髪を染めるたびに入れてもらってるメッシュ。
気づく人はほぼいませんが、
たまにエレベーターの中の鏡に写して見たとき、
チラッと光っているとワタシがウレシイ。

いつもやってくださっている美容師さんは、
「こういうの、だんだんエスカレートしてくるんですよ」と言ってました。
うん、わかるわかる。
だからワタシが「もっともっと」と言い出したら、
止めてくれるように頼んであります。

このヘアサロンにいるときは、
ただただボーッとしているので、
心身ともに休養になっているような気がします。

あまりベラベラ喋る美容師さんは好きじゃないんだけど、
彼は寡黙さ加減がちょうどよく、
むしろワタシの方から喋ってます。
きょうなどは、
他では話さないようなことも話しているような気がしました。

ありがたい存在だと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.15

I must be strong.

120205_184912一部の男性は、
プロレスのマスクをかぶって、
強くなれたような気になることがあるらしいけど、
一部の女性は、
というか……ひょっとするとワタシだけかもしれませんが、
ゴム手袋をすると、
やたら強気になります。

最近、
仕事の抜けが多く、
公私ともに失敗が続いて、
実は音楽さえも上手に楽しめなくなっていて(昨日のは除外)、
休日の前日だというのにブルーだったので、
きょうは久しぶりに真っさらのゴム手袋をおろして、
排水溝やら流しやらコンロやら洗濯機まわりやらを派手に掃除いたしました。

ヌルヌルもドロドロも構うもんかって感じです。
え、えーーーーい!って感じで。

明日は髪の毛も切りますよ!
……揃えるていどに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.14

新ユニット誕生

仕事を終えてから、
雨の中、
例のギター(EZ-AG)を抱えて練習会場へ。

とはいえ、
ワタシはまだぜんぜんと言っていいくらい、
ギターが弾けていませんので、
練習というよりは「おけいこ」。

弾けないくせに、
「月の夜」だ「待つ男」だと、
荒唐無稽な提案をしてははしゃぐだけのワタシに、
優しいC鳥さんは、
とても丁寧にギターの基本を教えてくれました。
そんな、実質「おけいこ」の域を出ない練習ではあったけれど、
声を大にして言うよ。
きょう本日が誕生の日、
このバレンタインデーがその記念日だってこと。

先々、
結成の周年イベントを開催するならこの日だよ。

あとは、憧れを遙か臨むより、
ワタシが、Xデイに向かって練習を続けること。

潜みしこのプライドにかけて歩みだしたよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.13

最後のサクラン

120216_074151けっこう長い間咲いて楽しませてくれた、
ミニ胡蝶蘭のサクランが、
最後の一花となり、
今にも散りそうになっていたので慌てて撮ったら、
ピントが後ろの壁に合ってしまいました。

退院直後に買った花だから、
3カ月近く咲いてことになります。
長生きだなぁ。

お得な買い物だったし、
ずっとワタシを和ませてくれてたし、
ありがとうです。

葉っぱは元気だから、
お水やりは続けなきゃね、
当たり前だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.12

発表会、出るyo。

ま、乗りかかった船…みたいな感じで。
日程は4月の末だから、
月に1回のLessonはきょうを含めてあと3回。
とりあえずってんで曲決めしました、2曲。
歌いたい曲というより、
アガってしまっても歌えそうな曲にしました。
ミドルテンポとスローから4ビートの曲。

終了後、
きょうのLessonの録音を聴いて、
そのイケテナサにげんなりしましたが、
もういーや考えない。

歌詞だけしっかり覚えましょう。

夜のSessionは行きませんでした。
ギターが私を待ってるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.11

それぞれのカラオケ店

カラオケのチェーン店っての?
ジャンボカラオケ広場、
つまりジャンカラは全店食べ物持ち込み可なんですよね。
これは選択理由として大きいです。

だけど、
楽器は全店持ち込み不可なんだって。
あくまでもカラオケで楽しんでくださいと。

一方、
SHIDAXは、
食べ物は持ち込み不可だけど、
楽器持ち込み可。
会議や練習など、
いろいろな用途にお使いください的な。
ここへきてこれも大きい選択理由となってます。
(店舗によって違ってたり、ルールがあるお店もあるらしいのでご利用時にはご確認を)


カラオケ店も棲み分けの時代……ってか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.10

電撃結成

北新地近くのお店で美味しいお鍋を食べた帰り、
地下街で歌うひとりのおじさん…てか、おじーさん。
曲は「Stand by me」。
なかなかのパフォーマンス。

しばらく見てから、
数歩歩き出したあたりで友が、
「あれ、やったことない」

「あれってストリート? やろか、どっかで」

彼女はギターが弾ける人です。
ワタシはギターを弾きたい人間です。
ハモれる曲がいいんじゃない?と、
曲がすぐに決まり、
最初の練習日も決めました。
来週の火曜日の夜です。
すぐじゃん。
電撃結成でしょ。

来月、
ストリートではなく屋内ですが、
ちょうどいい発表の場もあることだし、
デビューも決定。

あとは練習
いつだってそこが大事。
そこがキー。
それがネック。

でも今回のユニットに関しては、
モチベーションの高さが半端ないからね、
練習のことを考えただけでワクワクが止まらないよ。

……というのが、
大阪エレ部お食事会の帰り道での出来事。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.09

カミサマとホトケさま

ワタシのFBのプロフィール、
「宗教・信仰」の欄には「カミサマとホトケさま」と書いてあります。
それを踏まえて……。

きょう所用で奈良駅方面まで行ったワタシは、
駅のポスターで、
昨日から「奈良瑠璃絵(ならるりえ)」が開催中であることを知ります。
ついでに見に行ってみっかな…と思ってポスターを見ていたら、
ちょうどきょう、
奈良国立博物館で西山厚先生による「神と仏の出会い」という講演会があることに気づきました。
無料講演です。

これも何かのお導きかな…と、
行ってみることにしました。

雪がちらつく中、
参加者は10人くらい?と思っていたらアニハカランヤ。
こないだ「まほろば寄席」で行った講堂は既に超満員。
国博のファン奈良ファン神仏ファン西山ファンの集合体をあなどっちゃいけない。

約90分の講演はとても楽しくインタレスティング。
西山先生のお話はやっぱりとっても面白い。
学校の先生のお話がこんなだったら、
今ごろワタシは博士になってたよ、きっと。

「神と仏の出会い」、
内容については、
またお会いしたときにでも教えてあげます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.08

サポートを頼もう

何もかも自分でやる必要はないわけで。
頼めることは頼めばいい。
その方が結果が良くなることだってある。
総合点でみればいい。
プラスマイナスで全体的に少しでもプラスが出れば万々歳。

弾き語りにこだわることはない。
ギターは得意な人に弾いてもらえばいい……と思い始めている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.07

マニアックて……。

120208_131455職場で上司がワタシのことを、
「マニアックなんやから」と説明しました。

え、なんで?
なんでアナタがそういうの?
えぇえぇそりゃまぁ確かに、
ワタシはよくマニアックと言われるけれど、
職場ではその匂い、
完全に消しているはず。
なんでバレてる?
上司が帰った後しか音楽を聴いていたことは無いはずやのに。

写真は、
ワタシのデスクにあるパソコン。
デスクトップ画面はエレカシだけど、
もしこの画像でエレカシとわかったなら、
それこそマニアック。

エレカシとマニアックがどう繋がるかという話はまた別の話。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.06

フーヴィルの住人

Images_5急に見たくなって「グリンチ」という映画を見ました、 さっき。 「グレイズ・アナトミー」シーズン6の第18話「重なる記憶」を見ていたら、 デレクにオペを盗まれたと怒り心頭のメレディスに、 ジャクソンが、 「自分がフーヴィルの住人だと思えばいい(Think of yourself…」というアドヴァイスをするシーンがあって。 意味を聞いたメレディスに、 「グリンチにプレゼントを盗まれても彼らはクリスマスを祝った。クリスマスの朝に皆で歌を歌うんだ。キミもオペ室で歌えよ」と言うのです。 そしてメレディスはニッコリ。 見ているワタシは「なんだ?それ」 で、最後のシーン。 家に帰ってきて「悪かった(Sorry)、 怒ってるだろ」と言ったデレクにメレディスは、 「怒ってない。フーヴィルにいるから(I'm not mad, I'm in Whoville)」と笑顔で答えるのです。 ワタシもフーヴィルの住人になりたい…ときがある…と思ったので、 すぐに見たくなりました「グリンチ」を。 で、探してみたら300円で見ることができました。

YouTubeで。

なんとも便利な時代ですなぁ。 こんなことでもなければ、 ゼッタイに見なかったであろう映画でした。 だからフーヴィルの住人とも無縁の人生のはずだったけれど、 グレイズのおかげで、 ムカーッ!ときたときのオマジナイが1コ増えました。 またあの青い瞳のジャクソンが笑顔で言う、 「フーヴィルの住人だと思えばいい」がいいんだわ。 ウッフッフ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.05

Thank you! hulu.

14906_hulu_graphicお気に入りのドラマ「グレイズ・アナトミー」のシーズン6を丸ごと見逃してしまっていたので、
今WOWOWで放送中のシーズン7をオアズケ状態。
なんとかせねばと、
第1話と第2話はTSUTAYAのストリーミングを400円で購入、
うちにいながら手軽に見られるのは便利だけど、
お金けっこうかかるなぁと思っていたところ、
「たしかhuluなるものでいろいろ見られるのではなかった?」と試してみたら、
あっさりととってもキレイな画像で見られちゃって大喜び。

月額1,480円で、
うちのテレビでもMacでもiPhoneでも好きな動画が見られるって悪くない。
さらに!
最初の1ヶ月間は無料。
1カ月以内に解約すればお金は一銭もかからないんだって!

ドラマのワンシーズンを見たいワタシの目的は、
無料期間内で十分完結いたします。

10日ほど前から、
夕食時や休日の午前中などに見ていて、
もうゴキゲン!
他にもけっこう魅力的なラインナップが揃ってる!

とはいえ、
ワタシの場合、
グレイズ・アナトミーのシーズン6を見終われば、
あとは特に契約を続ける必要が特には無いですね。
WOWOWとケーブルテレビで、
すでにけっこうな固定費がかかっていることだし。

だけれども、
これだけいい思いをさせていただいているお礼はしなちゃならんだろうと、
無料期間のあと、
1ヶ月間は契約を続けるつもりです。
ワタシなりの感謝のしるし恩返し。

それと、
ささやかながら、
ここでの宣伝も。

ありがとう、フールー。
契約が終わっても、
ワタシはファンであり続けるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.04

しょうがねえ奴

1カ月ぶりの病院。
「もうすぐ術後3カ月になるので」ということで血液検査。
「なんの検査?」
「腫瘍マーカーです」
あ、再発してないかどうかを調べるんだ。

たかがそんだけのこと。
ちょっと採血するだけで、
ナニがどう奪われたわけでもないのに、
たちまちチョットBlueだよ。

念のための検査だし、
数値が高かったら高かったで、
ものすごく早い段階で対処できるんだからそれでいいんだよ。
わかってる。

それなのになんで、
ジブンだけ未来が奪われたような気分になってんねん!

PAOが悪い!
歌もまともに歌えやしない。

……と、
ぜんぶ検査のせいにして、
きょうは寝てしまおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.03

North by Northwest

120203_084450節分には、
春日大社のすべての灯籠に灯がともる「節分万燈籠」の日だったんだけれど、
仕事だし、
寒かったし、
雪が降らなかったので、
断念。

巻きずしもイワシも豆まきも無縁だけど、
「北北西」を見たときは、
少しテンションが上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.02

セトリのみ決定

120203_223907_2きちんとしたプロセスを経ようとせず、
努力や苦労を避け、
少しでもラクな方法で、
臨む結果だけを得ようとする……直果願望が、
ワタシのなかには確かにあります……が、
それが人並みなのか、
人一倍なのか、
桁外れになのかはわかりません。
比較ができないので。

一方で、
地道に努力を重ね、
少しずつでも目標に近づいていく、
そんなアプローチも嫌いではありません。

ギターが弾けるようになるには、
練習するしかない。

子供の頃、
アルセーヌ・ルパンが出てくる本を、
貪るように読んでいたときや、
好きな曲を何度も聴きたくて、
全神経をレコード針の落とし場所に集中させていた、
あのときみたいなのめり込み方を、
もう一度体験したい。

時を忘れて、
ただそれだけ。
気がつくと終わっていた…みたいな。

というのも直果願望だわな、結局。

とりあえず、
やる曲はきょう決定しました。
たった2曲だけどリッパなセトリ。

その前に、
明日のJAZZをやっつけなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.01

Blu-rayでいいわけだ。

ハイビジョンとか、デジタル放送とかになってから、
互換性やら、
CORM対応やらでややこしくなってしまった……と思ってました。
……が、
少なくともワタシのまわりの人たちとの間では、
Blu-rayディスクでやり取りすれば、
とってもカンタンなんだということがわかって、
ウホウホしています。

職場のオトモダチが、
家のパソコンではBlu-rayが見られると言ったので、
ためしに、
うちで録画したディスクを渡してみたら、
「ちゃんとキレイに見られている」とメールが来ました。
HDDレコーダーで録ったものを、
パソコンで見るってのは、
なんとなくダメそうな気がしていたんだけれども、
京都のヨドバシカメラのお姉さんが言ってた、
「現時点ではBlu-rayの方がカンタンにやり取りできる」を信じてよかったです。
DVD-Rとかだとファイナライズとかが必要だったり、
単純に容量のモンダイで標準画質でしかダビングできなかったりするのにね。

Blu-rayの方がカンタンだというのはウレシイ驚きでした。
打開策が足元に転がっていたという感覚がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »