« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012.03.26

遠くのFMを聴くために。

この月末は年度末でもあり、
介護保険制度改正のまたぎでもあるため、
なかなか帰れない日々が続いていますが、
きょうは20時前になって、
「新曲のカップリング曲が21時からFMで初オンエア」との情報を得たので、
あわてて店じまい。
ものすごいスピードで片付けて、
買い物を済ませて、
10分前に帰宅してradicoをオン!

えーっとどこの局だっけ…と思って確認したら Inter FM。
東京のFMなんか、
聴けへんやん!

結局東京かよ!と悪態もつきたくなるってもんさ。
でも、
それからは怒涛の勢いで、
何とか聴ける手段がないかと必死。
あの手この手で検索かけました。
が、見つけられないまま放送時間は終了。
ま、しょうがない…手段が無いんだから…、
とジブンを納得させたころ、
ひょんなところから情報を得て、
結局アプリで難なくInter FM聴けました、オメデトウ。
…………って、遅いわ!

ま、今後のためのきょうだったということで、
ムダにはならないと思うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.25

セトリの理由

1203242photo「ろくでなし」の理由
イントロからずーっと延々Am-C-D-Eの繰り返しでいける曲だから。

「誰かのささやき」の理由
2人のユニットだから、
後半の掛け合いを「やってみたい」ってことで。

「あなたのやさしさをオレは何に例えよう」の理由
これも、殆がE-A-Bm-Eの繰り返しで弾けるから。
ワタシにはBmが難しくて弾けないんだけど、
お師匠さんから「そこは指だけそれっぽく押さえて音を鳴らさなきゃいいから」という技を伝授されましたので。
さらにCメロのコードも難しかったんだけど、
「ここはひとりのギターで弾いた方が雰囲気がでるからということにしとこ」ってことで、
クリアしました

さて、「誰かのささやき」はどっちが主に歌う?と彼女に聞いたら、
「この曲……、歌いながら泣くかもしれんからJENNYさん歌って」と。
で、
「ろくでなし」はどっち歌う?と聞いたら、
「石くんのパートは笑ってしまって歌えへんと思うから、宮本パートにしよかな」と。

そんな始末よ。

写真はデビュー記念の一枚。
ふたりとも嬉しそうやね。
シアワセが隠しきれないって感じ。
まさにハッピーエレファンツ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.03.24

手練! My Friend。

Photo120324恒例のFolk Nightで、
ワタシと彼女のユニット、
「ハッピーエレファンツ」は無事デビューを果たしました。
結局ワタシのギターは抱えられていただけで、
弾いて歌ってはほとんどC鳥さん。
でもいいの、
これからだから。

セットリストは、
「ろくでなし」
「誰かのささやき」
「あなたのやさしさをオレは何に例えよう」
選曲の理由はまたの機会に。

でもこの夜、
ワタシは想像をはるかに超えて楽しく盛り上がったことに、
ヒタヒタと感動しておりました。

写真は、
みつるさんと千鳥さんと黒沢さん。
掲載許可はもらっていないけど、
なんか暗い写真だしいいだろってことで。
そんなことより、
初対面でいきなり曲決めしてステージでカンペキに歌って弾いて。
これぞセッション。
彼女は「たいして難しいことやってへん」って言ってたけど、
そんなこたぁない。

そして明日は落語の発表会だってんだからスゴイよね。
ワタシもガンバろ。
来月こそ、
宿題をきっちりやって本番に臨むぜ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.23

一日十分

一日じゅうぶん…じゃないよ、
一日10分だよ。

少しずつでもいいから、
毎日練習するといいよと、
ギターの壁の向こうの人たちが、
口をそろえて言うものだから、
「おーし、やってやろーじゃないの」と、
きょうからは1日10分練習するぞ!と。

で、また、特にヘロヘロになって帰ってきたきょう、
ほとんど意地でギターを抱えました。
なんかチューニングが狂っているような、
ギターがやけに重いような。

10分だけ練習して、
お風呂へゴー。
意味あんのかなと思いつつ。

その答えは1カ月後?
と、すでに明日は捨てている

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.22

おお、フラッシュバック

きょうは、
デビューを控えての、
最後の練習日。

練習に向かうワタシは、
遠い昔、
宿題ができていないのに迎えた9月1日のリルガーでした。

でも優しいお師匠さんでよかった。
あとは野となれ山とknowledgeです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.21

お墨付きの事業所

詳しくは書きませんが、
このたび、
ワタシの勤める事業所が、
お役所のお墨付きをいただくことになりました。
4月1日付けです。

ややこしい申請の手続きでしたが、
報われた思い。
ホッとしました。
というより、
事業所全体の収入にも直接関わってくることなので、
実は、
ダメだったらどうしよう…と恐かったです。

あとはこの状態を死守していくために、
カレンダーと数字を横目に見ながらの日々を、
やっていくしかしょうがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.20

ノルバデックス副作用

薬名や病名の検索で来られた方に「こんにちは」。

ノルバデックスの服用を始めてから約3カ月。
飲み始める時にいろいろと説明を受けたので、
覚悟をしていたからか、
初めの1カ月は軽い更年期症状くらいで楽勝だと思っていたんだけれど、
ここ1カ月くらい、
症状がちょっと激化しているように思います。

ほてり、寒気が交互にやってくるし、
頭痛もひどい、
首、肩のコリもこれまでの経験を超えるガチガチが来ていますし、
いろんな症状が次々と出てきています。

これまでは、
受診のときに副作用について聞かれても、
「大丈夫、たいしたことありません」と答えてたんだけれど、
前回は、
「けっこういろいろ出てきています」と言って、
漢方薬を処方してもらいました。
効き目が感じられるまでにはかなりの期間が必要とのことだったけれど、
薬の服用が5年続くんだから、
いつかはラクになると思って飲んでます。
幸い、
漢方薬を飲むのが嫌いではないので助かっています。

でも決して、
「最悪!」だとは思っていません。
ココ大事です。
頭痛だ肩こりだとブログに書くのは一見ネガティブだけれど、
現状だから、
否定や無視はむしろネガティブだとワタシは思うし、
現状把握と受容の上で「大丈夫」にしていくのがワタシのやり方。

結論。
ワタシの場合、
ノルバデックスを飲み始めて、
1ヶ月後くらいから、
更年期の症状が強く出てきています。
でも、
仕事を休むほどじゃないし、
何かを諦めなければいけないということもありません。
ガマンできる範囲なので鎮痛剤も飲んでいません。
今後、症状が強くなっていったら、
またわからないけど、
いまのところ、
仕事も趣味も人間関係にも支障をきたしてはおりません。

…と思っています、
ジブンでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.19

やっと受け取った。

120320_2138263日前の3月16日に帰宅したとき、
宅配便の不在連絡票が入っていました。
夜遅かったので、
再配達は翌日の夜を指定しました。
でも都合で指定した時間に家に帰れそうもなかったので、
再々配達をまた翌日に指定。
でもお通夜もあったしまた受け取れず。
結局やっとのことできょう、
受け取ることができました。

ひとり暮らしで会社員やってると、
なかなか受け取れないんですよね、宅配便。

届いたのは写真の誕プレ。
カーイー
なんだかわかるー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.18

お通夜

親戚が亡くなったのでお通夜に行って来ました。
それほどお付き合いの無い方でした。
88歳の女性。
子どもの頃の記憶がすべて。
だから母に頼まれての参列は、
言ってみればお義理のものだったのですが、
喪主の娘さんの挨拶を聞きながら、
いっぱい泣きました。
お母様を失った悲しみの挨拶でしたけれど、
感動をおぼえました。

美しい人たち、
美しい言葉、
美しい思い出。

会場の「思い出の写真」のコーナーには、
亡くなった方の集合結婚写真が展示されていました。
あ、ひょっとして…と思ってよく見たら、
若い頃の父の姿がありました。
また泣きました。

父の葬儀のときも、
あんな感動的な挨拶で送ってあげたかった。
あれから17年、
今なら少しはマシな挨拶ができたかもしれないけど。

母のときは、
ガンバってキメようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.17

やっとわかった。

3年ごとにいろいろな改正がある介護保険制度。
来る4月からもいろいろと変わります。
厚労省からの発表は2月頃にあったけど、
読んでも意味がよくわからないまま約ひと月。

県による説明会にも行ったけれど、
よくわからないままでした。

発表資料に書いてある通りだとは思うんだけど、
「つまりどういうことか」がわからないから、
「わかった!」にならないんだよ。

それがきょう、
その道のプロというような人が、
「つまりどういうことか」ということをしっかり教えてくださって、
やっとスッキリ理解ができました。
カラダ中の血液がサラサラになった気分です。

あとは処理するだけ。
ものすごいスピードで、
たくさんたくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.16

母の大事な日

120311_084434昨日は久しぶりに母とランチでした。
途中で母が、
「明日、どうすんの?」と。
「どうもしない」とワタシ。
明日……つまりきょうはワタシの誕生日だったからの会話。

そのときはそれで終わったけど、
夜になって母から電話がかかってきました。
「明日、仕事、何時ごろ終わんの?」
「たぶん7時ころ」
「それからやったら遅いなぁ」
「なにが?」
「誕生日」
「だから何にもせーへんて言うてるやん」

そんなに祝いたいなら、
きょう会ってたんだから現金でもなんでもくれりゃあよかったじゃんとココロのなかで呟きました。
すると母、
「だっ私あのとき、もう今ごろの時間からうんうん唸ってたんやで」。

は?と最初はなんのことを言っているのかわからなかったんだけれど、
あ、そうだったとすぐに気がつきました。
ワタシの誕生日はワタシだけのものじゃない。
ワタシよりむしろ母にとっての大事な日じゃん。
失念していて深く反省。

「じゃ、日曜日、一緒にお祝いしよう」ということになりました。

考えてみればワタシだって、
ジブンの誕生日より、
ムスコの誕生日の方がいろいろと思い出すことあるもんね。

母がちょっと粘ってくれてよかったと思っています。
なんかおいしいもんでも食べに行こ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.15

ギターと遊んだ。

きょうは休日。
休日は休日でいろいろあるねん。
細切れ時間で練習するギターがちっとも進展しないので、
そうだ!と朝から楽器屋さんへ行ってきました。
ギターの弦を買って、ついでに張り替えてもらうために。
「初心者に弾きやすい弦を張ってください」ということで、

夕方になってから引取りに行って、
早速弾いてみたけれど、
なんや、やっぱり弾かれへん
心なしか前より指が痛いような気が。
ちょっとガッカリ。

そーいえば他にもアコースティックギターあったよな…と、
違うギターを抱えてみました。
ホコリだらけで弦もビヨンビヨン。
チューニングに一苦労。
でも別に弾きやすいこともなかったので、
次に抱えたのは12弦ギター。
張ってある弦は11本やけど。
これはチューニングの時点で挫折。

その次は、
エレキならFでも押さえられるんちゃう?とエレキギター。
アコースティックギターに比べると、
確かに押さえやすいし、
音もキレイに出てるけど、
アンプを探さなきゃいけないし重いので、
ぞーさんギターも試してみました。
でもやっぱりすごく重かったので、
結局いつものアコースティックギターに戻りました。
エレ◯シやるならぞうさんギターピッタリなんやけど。

ここでお風呂に入りまして、
あがってからは、
傷がキレイに治るからと勧められて貼っている、
胸の傷のテープを張り替えていてふと……。
「指もテーピングしたら弦を押さえやすくならへんやろか」。

で、バレーコード用に人さし指全体と、
弦を押さえる指の先端にポアテープを張ってみたけど、
かえってミュートしたみたいな音しか出なくて、
指も痛かったので、
すぐやめました。
やっぱり地道に練習するしかなさそうです。

きょうのギター練習はそんなこんなで終わり。
明日は壁を乗り越えられますように。

でもまだ、
明日はテーピングのテープの種類を変えてみようかな…とかは思ってるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.14

冬はきょうで終わり。

先日は、
職場で煮詰まってしまって、
夕方になってから、
なぜかエヘラエヘラと笑いが止まらなくなって、
気味悪がられたりしてましたが、
きょうは違う煮詰まり方で、
一触即発で号泣しそうになってました。
大丈夫でしたけど。
次から次から、
ようもこれほどいろいろ起こるわなと呆れますわ。
精神的にはタフな方やと思うんですけど、
この2月3月いっぱいいっぱい。

でもそんな私を救ってくれたのは、
やさしい友だち。
夕方には、
もうあかんのちゃうかと思ってたのに、
友だちとバイバイするころには、
ジブンの中から底力が湧いてきてるのがわかったよ。
彼女が男性やったら恋に落ちてたね。

ありがたいことに、
同性の友人には恵まれてるなーと思う。

きょうで二月堂のお水取りも終わったことやし、
明日からまた行くよー。
いつの日か輝くためにねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.13

弦楽器ステキLiveでした。

Photo奈良のライブハウスY&Yへ、
村上律さんのLiveを見に行ってきました。
と言っても、
キッカケは対バン(使い方チガウ?)の「みつるユニット」の方。
なんせメンバー4人中2人が知り合いだから

アメリカの古い民謡を元にしたゴキゲンな曲を、
アコースティックギター、バンジョー、マンドリン、エレキベースという構成で、
聴かせてくれはりました。
50何年生きてきて、
あまり縁のなかったジャンルの音楽なんだけど、
このところどんどん馴染みの音楽になってきています。
4種の弦楽器がそれぞれの音で鳴るのを聴いていると、
なんともいえずワクワクしたし、
「フォギー・マウンテン・ブレイクダウン」が始まったときには、
むかしむかし、
ベンチャーズのステージを見て、
一気にファンになったときの感覚がよみがえってきました。
もっと聴きたかったな。

そして村上律さんのステージ。
もーなんちゅーか、
酔いそうなくらい、
ええ味だしてはりましたわ。
アコースティックギター、バンジョー、スティール・ギターから奏でられるのは、
とても弾んだアソビの利いた音で、
弦楽器の魅力も堪能しました。
もちろん歌声、曲もよかったです。
また新しい扉をひらいちゃった感じ、
それがなにより証拠には、
うちに帰ってからYouTubeでかなりみたことなど。
さらには語りもよかったわー。
はまったわ、ツボったわ。
また機会があったらLive行きたい。
そう思えるミュージシャンに出会えたことがとっても素敵。

62歳て言うてはった。
ワタシには、
数十年、62歳をやってる人みたいに見えました。
たぶん20年経っても、
62歳に見える人やと思うわ。

奈良出身。
「奈良はナショーまで」という地元民にだけわかる説明もGOOD。
ナショーは奈良商業高校のことやね。
サンマさんの先輩やわ。
その後東京に行って40数年。
関西テイストとアズマオトコの香りが独特のアジに利いてるんやわ。

ラスト3曲は、
みつるユニットとのジョイント。
1曲目は「紙芝居」。
この曲もスッカリおなじみになってるよワタシ。
2曲目は忘れてまして、
3曲目は「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」イエーーイ!
日本語やったよ。
覚えて歌ってみたくなりました。
写真はその時に撮ったもの。
ステージに5人いるの、
わかるかな。

このところの激務で、
終業時にはクタクタで、
行こうかどうしようかと少し迷ってたんやったけど、
行ってよかった。
仕事はともかく、
ギター頑張ろって思ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.12

きよみ? はるみ?

120312_224400詳しくは書けませんが、
先日、職場で、
ある方からミカンのようなものをもらいまして、
それが剥きやすく、食べやすく、とても美味しく。
感動すら覚えましたので、
「これ、なに? オレンジ?」と言うてましたら、
まわりの方々が、
「きよみ?」
「はるみ?」と言い始めまして、
「ナニ?」といぶかっておりましたら、
ミカン系の種類の名だと言うではありませんか。

はるみっつったら家政婦紹介所のニャンコですがな。

はたして。
帰りにスーパーマーケットに寄りまして、
ミカン系売り場に行きましたら、
ありましたがな、
きよみも、はるみも。

ワタシが食べたのはどっちかなーと思いつつ、
とりあえず「きよみ」を買って帰ったのですが、
ちょっと食感が違いましたので、
こんどは「はるみ」を買って来ましたらアタリでした。
「はるみ」かーってなもんです。
美味しいです。

写真は「はるみ」の入っている袋に貼ってあるラベルです。
「デコポンと同じ系統」とあるのが、
説明としておかしく、
笑うところだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.11

3月11日

120311_2252179日に」「MUSICMAN SPECIAL」
10日に「年越しライブ」
そしてきょう11日に「仙台ライブ」と、
3日連続WOWOWの再放送は、
震災から1年目に合わせてものだったんだとさっき気がつきました。

なにか大きな分岐点になるようなことがあった日を経験すると、
1週間後、1ヶ月後、半年後と区切りがめぐってくるたびに、
先週の今はまだ何も起こっていなかったとか、
1カ月前のきょうにはまだあの人がいたなどと、
いやでも思ってしまうのが、
カレンダーを見ながら生きる現代人の常といえばそう。

1年前のきょう、
ワタシは何も失わなかったし、
遠くで起こった出来事に驚いていただけだったけれど、
そんなワタシですら、
きょう、
あの日のことを思い、
恐怖を新たにし、涙を流しました。

まして……という思いがこみ上げます。
1年経ったきょうという日に、
多くの人が思いを馳せるのはきっと1年前のきょう、
分岐点直前までのシーン。
そう思うだけで胸が苦しくなります。

1年という区切りを超えることが、
平和で穏やかな日に近づくことに繋がればいいなと、
心から願っています。
願うことを続けていきます。

写真は、
この記事を書き始めたときのテレビ画面。
おごそかに始まったライブだったけど、
撮ったときは「Early in the morning」だったから、
内容にはそぐわない絵になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.10

「キョクナビJOYSOUND」

スマホでカラオケ予約?」ってことで、
さっそく試してみました。
iPhoneにFreeのアプリをインストールして曲を検索。
歌手名でも曲名でも、
普通にカラオケ屋さんのリモコンみたいな感じです。
とりあえずはと歌手名で検索したら、
165曲、出てきました
そこから好きな曲を選んで、
お気に入りに入れていきました。
ここまでは昨日の夜にうちでしました。

で、本日。
気のおけない友だちとカラオケに行ったので、
JOYSOUNDのお部屋を選択。
以前から持っていたIDとPWで、
アプリの方でもログインして、
曲を選んで送信したら、
ちゃんと予約ができました。

普通に便利でした。
ワタシ専用のリモコンです。
1台しかないリモコンだと、
他の人が曲を選んだあと、
トップ画面に戻って検索をしてってことになりますが、
そんな手間は省けます。

もちろん予約時に、
キーの上げ下げもできるし、
「いつでも原曲キー」って設定もできるし、
登録してある曲「全部予約」なんてこともできるのは、
ヒトカラのときなんかにいいんじゃない?

他にもいろんな機能や設定ができるみたいだったよ。

カンタンな時代になりましたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.09

おもうつぼ

詳しくは書けませんが、
電波状態がすこぶる悪くて、
iPhoneがほとんど使えない状態だったわが職場に、
無線LANルーターが導入されました…っつーか、
買ってきてセッティングしちゃいました。
「これからはゼッタイに必要ですから!」なんて、
社内営業状態で売り込みをかけて。

これで仕事中にいろいろな気分転換ができます。
Tweetも増えたりなんかして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.08

満月だったか…。

詳しくは書けませんが、
朝から次々と、
いろいろなことがあった日でした。

久しぶりに上司に噛み付いてもみたりして。
権力を持っている人に文句を言うってのは、
ぱねえエネルギーを要するもんですよね。
それも、
声がでかくて威圧的な人だから余計だよ。
こっちも負けずにデカイ声で応じながら約1時間。
疲れたよ。

でも、
だからと言って、
彼を嫌ったり軽蔑したりしてるかってーと、
そーでもないんだよね。
すぐ感情的になる人って、
ある意味わかりやすい。
それに、
ワタシのまわりは味方で固められてるから、
けっこう強気でいっちゃいがち。
傲慢になりすぎないように気をつけなければ。

夜になって、
今宵は満月だったかと気づいた次第。
狼男の子孫かもしれないな、ワタシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.07

Up and Down, In and Out

詳しくは書けないけれど、
ドラマみたいな一日でした。
すっごく緊張する山場があって、
いえーい!みたいな爽快感もあって。
悪の軍団を相手に、
ひとりで戦って美しく勝ちましたー的な。
……これ、悪の軍団と称した人たちが読んだら怒るだろーなー

でも普通の生活は、
ドラマみたいに、
カッコイイままで終わりにはならないんだな。
タフな心臓が必要な日は、
まだ当分続きそう。

夜はお食事会。
単品お好みで注文の中華料理、
おいしかったです。
同席の人たちみんなワタシの味方だし、
とっても楽しかったので、
たまにはいいかと、
いーっぱい食べました。

1kg インなら、
1kg アウトでいいわけなんだから。

1kg 嘔吐はだめだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.06

パーマン2号がほしい

せっかく休日にしたきょうも、
雑事と職場のゴタゴタで、
時間とけっこうなエネルギーを奪われて、
ギターの練習でけへんかった。

FもBmも、
まだ洗濯板をこするような音しか鳴らないのに。

明日は仕事のあと食事会、
あさっても遅くなることがわかってる。
練習でけへん。
練習しても洗濯板やのに。

数日前から始まったゴタゴタは、
明日もまだ続くよな。
せめてスパっと片付けて、
お食事会に行きたいもんだぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.05

1kg増ではなかった。

今朝、
「先週の月曜日から200g増。でも昨日からは800g増」とTwtterでつぶやいたら、
「たった1kg増えただけやん」とコメントが(Facebookの方で)ついたので、
ワタシもすっかり1kg増えたつもりになっていて、
1kg増やすのはカンタンだけど減らすのは大変だぞ…などと思っておりましたが、
夜遅くになって、
違うやんか!と気が付きました。

実際は、
先週の月曜日から体重が少しずつ減ってて、
日曜日には600g減になっていたのに、
翌日の月曜日に測ってみると800g増えていたということで、
だから先週の月曜日から200g増なんやん。

100g単位で一喜一憂する気はないんだけど、
1kg増えた気になってたとこから、
200gだけやんかということになって、
夜遅い時間だというのに、
キンツバ2コ食べてしもうたやないの。
増えてることに変わりはないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.04

友だちがやるのさ

Photo120304
Ele友のPさんが、(Pさんて…w)
ライブをやるっつーんで見に行きました。
ブルースですよ、すげえです。
彼女の歌の巧さはよく知っているつもりなので、
ファンとしてワクワクでいきました。
実際、
ファースト・ライブだってのが不思議なくらいのカッコエエLiveでした。
久々のブルースバンドの超Cool!なサウンドも堪能できて、
サイコー!でした。

一緒にいったのは、
ワタシのギターのお師匠さん。
帰りの電車で、
「あんなにカッコエエLIVEをする人が初めてのLIVEや言うてはんのに、ひとりはギターを始めたばっかりやっちゅうワタシらがライブをやろうなんてのはおこがましいかぎりでおまんなぁ」と語り合いました。
写真は本人に無断で掲載しております。
ちっちゃくしといたしええやろっちゅうことで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.03

Am I charenger ?

きょうはJazz系の日。
3曲歌いました。
意外にも、
初めて歌った「Satin dool」がいちばんウケました。
それほど音域がいらんから歌いやすいんやね。
そのワリにはみんな知ってるし、
決まればカッコイイ。
発表会もコレにするか。

にしても、
先日のFOLKの日もきょうも、
歌ったあと、
みんなが褒めてくれるのは、
新曲、難曲に挑戦するワタシのチャレンジ精神のみ。
見習おうとまで言ってもらえますが、
それってどうなんやろ。
そういう役割なんかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.02

ひと安心

術後3カ月の血液検査の結果、
マーカーの値が低いってことで、
きょうお医者さんから「ひと安心ですね」って言われました。

まさかとは思っていても、
入院中に聞いた、
「もし癌が取りきれてなかったらマーカーの値が高いまま」ってな言葉を覚えていて、
アタマのどこかで気にしていたかも。
うん、確かにひと安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.01

オハラさん

120213_084414朝イチのクレーム処理も無事おわったきょう、
ここらで書いておかないと、
タイミングを逃してしまうから書いておこう。
ーーーーーー
以前は、
「オハラです」と自己紹介すると、
反応のいいお年寄りから返ってくるのはたいてい、
「オハラしょうすけさんやな」って言葉。
そしてワタシは、
「そうですねん、シンショウつぶしてすってんてんですねん」と応えて、
場を和ませるというのが定番。
それが最近は、
「カーネーションのオハラさんやな」と言われることがちょくちょく。

NHK朝の連続ドラマ「カーネーション」の主人公の名前が
小原糸子さん…なんですね。
なかなか評判のいいドラマのようで、
主人公の人気も高いようだから、
しょっぱなからいいイメージを持ってもらえることを、
素直に喜んでおります。

母にそのことを話すと、
「主人公のお母さんは名前まで私と一緒やで!」と。
あ、そーじゃった。
母も「ちよさん」だ。

今月末くらいには終わる「カーネーション」。
私は4カ月分くらい、
ハードディスクレコーダーの中に録りためてあります。
いつかまとめて見ようと思って。

写真は、
カーネーションじゃなくてポピー、
たぶんケシの花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »