« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014.02.14

終わってみれば22曲(^^)、いおり企画@EARTH

140214_5えらい雪の日になりました。
とうとう迎えたEARTHでの「いおり企画 My Funky Valentine~落語と音楽の夕」、
ハッピーエレファンツ結成2周年ということで、
6曲の演奏を予定をしておりましたが、
あの11月のこおりやま音楽祭の屋外ステージでは雨、
今回はこの雪、
なんでやねん。
特に落語もお願いしていたので相棒の千鳥さんは着物とギターで大変でした。
でもまぁ、
職場からも3人の友達が来てくれて、
釜凹バンドさんやその他にも見に来てくださって、
なんとか楽しい会になったのではないでしょうか。
写真はワタシがひとりで歌っているところですが、
手前に公文夫妻と花恋(かれん)ちゃんが写っていてイイ感じなのでコレにしました。
あとはFacebookに何枚かあがってますね。
みんなホントにありがとう。

「いおり企画 My Funky Valentine~落語と音楽の夕」

○ 落語 「釣道入門」 大川亭燕児さん

○ イオリ-ン
 ・雨降る夜 (釜凹バンドオリジナル)
 ・テネシーワルツ
 ・The Rose
 ・The Long And Winding Road
○ イオリ☆イカ(いおりとマキさん)
 ・いいじゃないの(釜凹バンドオリジナル)
 ・釜ヶ崎の空の下(釜凹バンドオリジナル)
 ・雨の御堂筋
 ・I Wanna Be Loved By You
 ・愛の奇跡
 ・恋の季節
○ イオリ&ジュニア
 ・ミッシェル
 ・イエスタデイ
 ・悲しみのアンジー
 ・風に吹かれて
 ・デスペラード
○ ハッピー・エレファンツ
 ・真夜中のギター
 ・サンフランシスコベイブルース
 ・砂に消えた涙
 ・今宵の月のように
 ・ケサラ
 ・遠い世界に
 ・虹と雪のバラード

自己管理ができてなくて風邪をひいてしまい、
思いっきり鼻声で、
いつに増してお耳汚しで拙かったのですが、
22曲、よくぞお付き合いくださいました。
感謝しています。

終わってから言うことではないんですけど。
今後は、練習に力を入れたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.12

5人の男性とそれぞれに…、

2/14に向けて、
ギターを弾いてくださるジュニアさんと練習でした。
もう3回目くらいになるかな、
練習に前向きな方です。
あるべき姿ですね

実はこのところ、
2/11のみつるさん、木村さん、
2/14のジュニアさん、マキさん、
3/18のイシヤマさんと、
5人の男性とそれぞれに演奏する機会があって、
メールや電話で練習の打ち合わせや曲の連絡をしているものだから、
ややこしくてややこしくて。
それぞれに演奏曲が違うものだから余計にこんがらがります←言い訳
誰になにをどこまで頼んで、
なにを決めたんだかわからなくなったり、忘れたり。
ご迷惑をおかけしております。

そうやって5人の男性とやりとりをしていると、
やっぱりみんなそれぞれだなぁと思うことも多いです。
皆んなに血液型聞きたいわ…みたいな。
音楽とかライブとか練習への考え方、
物事の進め方、調整の仕方がさまざまで、
そういう意味でも勉強になってます、
人生の。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.11

福島を忘れない 支援ライブ@難波屋

140211_2当日、
本番前の1時間を使ってベースをお願いした木村さんと練習、
仕事を終えて5分前に到着したみつるさんと合流してステージへ。
そこで「はじめまして、よろしくお願いします」と挨拶するお二人でありました。
1.男らしいってわかるかい~I shall be releasted
2.テネシー・ワルツ
3.海に向かって
4.グッドナイト・アイリーン(オリジナル詞)
5.風に吹かれて(オリジナル詞)
6.遠い世界に

福島支援ライブということで、
いつもよりメッセージ性の強い曲を力強く歌ったつもりです。
いつものことながら、
難波屋さんのお客さんはノリがよくて温かくて主体的
とても盛り上がって楽しいライブになりました。
ワタシの唯一の強みは選曲やね。
今回はそれに強力な2人のサポートがついてバッチリでした。
機会を与えてもらったこと、
福島支援の一端に入れていただけたこと、
感謝です。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.10

EARTH で飛び入り

140210_2釜凹バンドで一緒に活動している公文夫妻のライブ日だったので、
西成のEARTHへ行きました。
店長さんから「なんか、毎日来てませんか」と言われるほど通っています。
だって準備もあるし居心地いいし、
ギターも置いてあって練習させてもらえるし、
リーズナブルにご飯やスイーツを食べることもできて、
職場からも近いし、
住みたいくらいです

で、公文夫妻はいつも花恋(かれん)ちゃんを連れての活動。
ワタシが抱いても泣かない赤ちゃん、
ちょーカワイイです。
孫感覚よね、もう。
で、
釜凹メンバーも集まっていたので、
飛び入りでギターを借りて釜凹ナンバー「動物園前一番通り」に初挑戦。
そのときの写真です。
ネックウオーマーとギターと足元にたれたストラップの赤がカワイイですね
靴下は間違えて履いているのではなくて、
左右色違いで売ってるやつですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.09

難波屋さんに向けて

140209_22/11の難波屋さんライブに向けて、
サポートしてくださる みつるさん と練習でした。
写真は事前に写メした予定曲。
さすが慣れてはるというかなんというか、
曲のキーや構成などがどんどん決まりました。
ハピエレの練習もパッパパッパ進むけど、
みつるさんとは初めてだったのにそんな感じ。
2日後を控えての1回きりの練習だったけど、
大きく前進できたし、
かなり安心できました。
やっぱり練習は大事やね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.08

本多さんの晴れ舞台@オーシャン

140208お昼は池田でエレ部の集まり、
そのあと新大宮のオーシャン・ブールバードへ。
友達の本多芳則さんのライブです。
本多さんはフォークの会ではMaybeのベーシスト、
JAZZではアルト・サックスと2つの顔を持つ男。
ワタシはどっち系の音楽も好きで、
フォークの会でもJAZZの会でも彼を知っているし、
一緒に歌わせてもらったこともあって、
人柄的にも信頼している方の晴れの舞台ということで、
楽しみに行きました。
オープニングアクトのMellowsの演奏ではゆったり&楽しんでベースを演奏。
しているように見えましたが、
そのあとのメイン、
サックスの演奏のことを思うと切り替えが難しいやろなぁと思って見てました。
オープニングアクトにも自ら出るって大変やん。
そしてアルトサックス、オルガン、ドラムの編成でのメインステージ。
めっちゃキマってましたわ。
最前列で迫力満点。
パシっ、ビシッと決めるとこ決めて、
文句なしでノって楽しんでました。
この日にかける思いとか、
そのための練習量とか、
会場いっぱいの人たちの顔とか、
ぜんぶ感動的でした。
もちろんワタシも「やろっ!」という思いを新たにして帰ってまいりました。
アンコールのラストナンバーMisty、
ステキやったから、
ワタシも練習して歌ってやる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.02

The Roseの日本語バージョンかぁ。

1402022/14にワタシの企画で何かやるということが決まっているので、
場所の再確認やら、
打ち合わせやら、
ワタシ自身の安心確保のために会場となる西成のEARTHさんに行きました。
1月の25日くらいからずっと、
釜凹バンドが核になって開催されている「勝手にアースわっしょい祭」、
2/14もそのお祭りの一端です。
この日は阿部ひろ江さんのライブが行われていました。
日本だけでなく世界へも行って歌っておられる阿部さんの弾き語り、
日頃の疲れが溶けていくかのようでした。
その中で歌われたThe Rose。
好きな曲です。
曲が好きというより詞に惹かれて好きになった曲です。
もうあかん…と思ったときに思い出してまた立ち上がれる…そんな曲を持ってるといざというとき役に立ちます。
だけどこの曲、
メロディがキャッチーすぎて、
英語だとサラッと歌って「きれいな声でしょ」みたいな感じになるので、
わざわざワタシが歌うことないかと思っていたのですが、
阿部さんは日本語で歌われました。
ほぼ原曲の主旨が活かされていて。
初めて聴いたので阿部さんのオリジナルかと思いましたが、
なんとジプリの「想い出ぽろぽろ」のなかで都はる美さんがうたっておられた曲なんだそうで。
「愛は花、きみはその種子」、
ジプリと聴いて、
じゃ今さらワタシが歌うことないかと思いましたが、
例によって英語&日本語で…なんて考え始めました。
約2週間後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.01

2月ってことで、

なんだかすっかり、
音楽活動日記みたいになってますね、このブログ。
平日にも面白いことや楽しいことはたくさんあるんだけど、
昨今は個人情報のことがあるのでウッカリしたことが書けず、
結局、
土日のジブンネタがいちばん無難ってことになってしまってます。
平日、時間と気力が無いというのも書かなくなってしまっている理由ではありますが。

本日は「Vocal Session @ Marvin's」でした。
ここではだいたいワタシが最年少になることが多い希少なイベントであります。
男性陣にはチョコを配りました。
だいたい来る人をイメージして、
ひとりひとりに合わせて選んだチョコです。
そしてせっかくだからと「My Funny Valentine」も歌いました。
知ってる曲だからって程度で歌うとやっぱりぜんぜんダメダメですね。

3曲ともiPhoneで動画を撮ってみました。
そしたらその近くに座っていた人たちの会話がけっこうはっきり録音されてて笑えました。
「いおりちゃんは攻撃的だ…」なんて言葉もあったりしてね(^-^;。
主に褒めてくださっていてよかったです。
というか、かなり褒めてくださっていて嬉しかったです。
これが「イマイチね~」なんて言葉だったら海より深く沈んでしまいます。

ここで公開していた音声は、
ヤッパリ超恥ずかしいので、
期間限定公開ということで消しました。
もうちょっとマシなのが公開できるよう精進を続けます。
あは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »