« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014.03.30

ウクレレデビュー@はな

140330金曜日に、
「2曲だけど演らない?」と声をかけていただいた「難波屋さん応援ライブ@はな」。
錚々たるメンバーの方々20組くらいが出演するとのこと。
ワタシは例によって槙さんにベースをお願いしていたんだけど、
日曜日の天気は雨ってわかってたから、
ちょっとムチャは承知で、
土曜日の夕方あたりからウクレレで演ろってことにしてました。

曲はサン・トワ・マミーとケ・サラ。
サン・トワ・マミーは簡単なコード4つの繰り返しで即決定。
歌も歌いやすいしウクレレビギナーにはオススメです。
MCのときもそう言いました。
終わってから、
「いい雰囲気ですね、ウクレレ」
「いい音ですねぇ」
「どれくらいであんなふうに弾けるようになるんですか」などなど声をかけられました。
え、なんだろ、
2年間ギター弾いてきたけどそんなこと言われたことないよ
なかなかオイシイじゃないか、ウクレレ。

「ウクレレでシャンソンを歌う人を初めて見ました」とも言われました。
え、わたし、シャンソンを歌ったのか?
ただ選曲については、
あとで気づいて「あ、」と思いました。
きょうは3月30日、
「フランシーヌの場合」を歌えばよかった。
来年までおあずけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.28

いつものパターン…的な。

キホン的には、
「胸襟を開いて話し合うことができたら、
ものごとが良い方へうごくのではないでしょうか」を旨としているのですが、
それほどジブンから率先してコトを荒立てたり、
先頭に立って仕切るつもりはないのです。
ただ例えば
上司とか社長とか、
上に対してムカツイている人がいたり、
「辞めるつもりで言うだけ言います」となってる人がいたら、
話し合いがうまくいくように、
協力しようと動こうとすることがあって、
そこまではいいんだけど、
気がついたら、
なんかワタシが先頭に立ってみんなを引き連れてるような感じになってたり、
ワタシがひとりで主張していて、
まわりは見守ってる…みたいなことになってることが、
少なからずあります。

なんでやねん(-_-)。
もうええかげん学習せなあかん。
もう二度とそうならんようにするからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.27

ウクレレ~♪

2013112614271201昼休みに心斎橋三木楽器をネットで見たら、
ウクレレ専門コーナーがあるってことだったので、
仕事終わってから走って行ってきました。

係のお兄さんに、
だいたいの予算をお伝えして、
「オススメのがありますか?」
「これから始めるんですか?」
「はい」ってことで勧められたのは国産の1本。
柔らかくてステキな音色。
だけどやっぱり地味だなぁ、ウクレレって…と、
どうしてもイロモンの方へ方へと目が行くワタシ。
お兄さんからは、
「音重視ですか、見た目重視ですか」と言われました
一度は「両方」と答えましたが、
「やっぱり見た目! これは?」と、
最前列に置いてあったFenderを指さしました。

「ぜんぜんありですよ」と弾いて下さった音を聴いて、
あらほんと、ぜんぜんありだわ、となりまして、
あとは白にするか黒にするか。
iPhoneみたいに「白がカワイイかな」と持ってみて、
鏡を探したけれどなかったので試奏室のガラスに映して見ていたら、
「Rockなのは黒ですけどね」とお兄さん。
生態を読まれてる?

ソフトケースのロゴにゴキゲン!

ウカレリ(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.26

ZOROさんナイトfeaturing魚嘆さん

140326いつも美味しいものを食べさせてもらって、
ライブでもお世話になっている心斎橋の居酒屋さん「ら」のマスター魚嘆さんが、
奈良の倶楽部ZのZOROさんナイトに出演ということで、
仕事を早めに切り上げて向かいました。
ワタシと同じ歳でギターを初めたのも同じ頃の方なのですが、
腕前はえらい違い。
楽しかったり、じ~んとさせられる憎いオリジナル曲で、
さすがのパフォーマンスでありました。
ワタシ的には「All Of Me」がツボでした。
カッコよかったです。

ワタシも3曲、
・ サン・トワ・マミー
・ ゥプッピドゥ
・ ケ・サラ

写真はご存知テキーラさんね。

他にも皆さんそれぞれの弾き語り。
お友達のYukiさんもウクレレで初の弾き語り。
かわいーなァ、ウクレレってと、
Cはこう、Amはこうと教えてもらって、
「カンタンじゃん!」となりまして、
俄然ほしくなりました。

ということで、
翌日につづく…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.24

TSUTAYAに無かった。

140324マービンズの弾き語りナイトで、
高石ともや&ナターシャセブンさんが演奏していた曲をやることが徐々に増えています。
千鳥さんはその世界にあかるいし、
やってみると意外と楽しくて。
でもワタシにとっては、
まったく通ってこなかった世界なので、
メロディとかハモとかあやふやなこともあったりして、
なので、
「ともやさんのCD、TSUTAYAで借りてくる」と言ったら、
「まず無いと思う」と千鳥さん。
え?そんなことはないでしょ、最近、いろんなの置いてあるもん、
と思いつ3軒ほどまわってみましたら、
確かに1枚もありませんでした。

3軒めでかろうじて見つけたのがこれ。
「関西ふぉーく&ぶるーす特選」。

ディスク:1
1. 帰って来たヨッパライ
2. 主婦のブルース
3. 受験生ブルース
4. 友よ
5. 青年は荒野をめざす
6. 竹田の子守唄
7. お父帰れや
8. 遠い世界に
9. まぼろしのつばさと共に
10. 坊や大きくならないで
11. 死んだ男の残したものは
12. 今はもうだれも
13. 教訓 I
14. かみしばい (LIVE)
15. ゼニの効用力について
16. 詩集
17. 戦争を知らない子供たち
18. 花嫁
19. プカプカ
20. 下町のディラン
ディスク:2
1. 乾いた世界
2. 風と落葉と旅びと
3. 北山杉
4. 大原の里
5. 上野市
6. 何処へ
7. 酒と泪と男と女
8. Come on おばはん
9. あこがれの北新地
10. おそうじオバチャン
11. 嫌んなった
12. 河内のオッサンの唄
13. 青春旅情
14. かけおち
15. しあわせ京都
16. 石だたみ
17. 大阪で生まれた女
18. 悲しい色やね
19. 生まれる前から好きやった
20. 時代おくれ

うーん、こらが関西のふぉーくとブルースの特選なのね…って感じ。
知ってる曲、知らない曲、好きだった曲、嫌いな曲、いろいろ。
聴いてみたら、
昔嫌いだった曲はやっぱり今もきらいでした。

目当ての1曲ははいっていなかったので、
iTunesで買いました。
ちなみに、
You Tubeでも本家の演奏はなかなか見つかりません。
ま、買えばいいんですけれどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.23

gdgd Sunday.

140323入っていた予定が消えたので、
母と2日連続でランチ。
そのあと、とりあえず帰宅しました。
溜まっているレシートを家計簿ソフトに入力しましたが、
この2週間ほどの使途不明金が2万円。
「家計簿の意味ありますか?」。

グダグダしてたらWOWOWで去年の夏のサザン復活ライブが始まりました。
また入れよかな、
iPhoneにクワ系。

写真は、
きょう母がくれた写真です。
小学校5年くらい?
エレクトーンの発表会あと、
@奈良文化会館です。

やったらまだ弾けるんやろか、キーボード。

あー早く明日が終わってほしい。
そんな今、日曜日の午後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.22

ボブに呼ばれた「弾き語りナイト」@マービンズ

ランチを一緒に食べた母に、
「歌を歌う気にもギターを弾く気にもなれない。ウツかな」と告げたくらい、
なんかジブンでもちょっとやばいなーって感じですが、
とにかく行こ…ってことでマービンズの「弾き語りナイト」に向かいました。
急きょひとりで演奏ってことになったので超適当でしたが、
そんなテンションが功を奏することもありますね。
・It's Only A Paper Moon
・雨の御堂筋
・テネシーワルツ

タイミング的にそうなったんだろうけど、
6組中3組がボブ・ディランの曲をチョイス。
MCでもボブ・ディランにまつわる話が出るしさ~。
ひっさんの歌う「Forever Young」でダム決壊しそうになってるんよ、
ずっと「行かない!」と決めていたライブだけれども、
だんだん高まってきちゃってさ~。

難波に来て歌うんやなぁ…、
しかもZeppやで、
ほんまに行かんでええの?イオリさん、
と、なりまして、
結局ネットでチケット購入、
来月、約20年ぶりの再会となります。

そして、
最近恒例となっている、
終了後のおしゃべりタイム。
楽しかったし練習への意欲もちょっと湧いてきました。
行ってよかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.21

自主休出

自主的休日出勤の日といたしました。
家でゆっくりするよりも、
トモダチと会うより、
ともかく溜まっている仕事を少しでも片付けたいというのが今のワタシの最優先。
春分の日なんて無かったことにすりゃいいやって。
少しゆっくりめの電車でのんびり行きましたら、
結局この日、
ワタシの他4人が仕事場に。
みんなたいへんね。
あれもこれもでどこから手をつければいいのかわからない、
ちょっとやそっとじゃ追いつかない。
でもやればそれだけ減る。
まず目の前のモノを片付ける。
やればやるほど、
できてないことが見つかったりして哀しいこともあるけど、
やらないよりはマシ。
前倒しで仕事ができる日を目指して。

とっても寒い日でもありました。
真冬じゃん!とか言いながら、
夜はワタシのお気に入り、モツ鍋の「ゆまる」に行きました。
年に1度は行きたい食べたいお店です。
ニンニクたっぷり。
野菜どっさり、コラーゲンもしっかり。
職場の友と一緒だったので、
愚痴とも自虐ネタともつかない話題で盛り上がりました。
2軒めはサイゼリヤ。
まだ飲み足らない友とスイーツが食べたいワタシ、
両方満足の選択です。
音楽よりも仕事、
そんな休日もアリってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.19

たぶん初めての出演キャンセル

このままではマジやばいで、と、
明日、弾き語りするはずだったイベントの出演はお断りさせていただきました。
初めてじゃないかな、こーいうこと。
きちんとスケジュールや体調を管理できてなかったことを反省です。

溜まる一方の仕事をどう片付けよう…、
そんな思いを抱えつ、
21時前にやっとたどり着けたハピエレの練習。
千鳥さんとの練習は、
むしろ癒される場、リフレッシュの場でもあります。
いろいろ話して、レインボウラムネを食べて、3/22の3曲を練習しました。

今回も意外な選曲で楽しんでもらえたらいいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.18

ZOROさんのFolk & JAZZ ナイト @ら

140318ジャズトランペッターであり弾き語ら~でもあるZOROさんがホストの夜だってことで、
ワタシも参戦決定のときから、
JAZZを3曲、弾き語り3曲と決めておりまして、
多ジャンルピアノ弾き語ら~のイシヤマさんに「伴奏お願いしていいですかー」と厚かましいお願いをして、
日曜日にはスタジオ練習をもして。

1.You’d Be So~
2.Smile
3.The Gigt

4.It's Only Paper Moon
5.The Rose ~愛は種、君はその種
6.雨の御堂筋

前半3曲は、
練習ではそこそこイケてたのですが、
本番は荒れました。
珍しくちょっと大目にアルコールを摂取したせい…です。
後半3曲は、
大荒れでした。
でも結果、
所々でウケてたのでヨシであります。
決して笑わせるつもりでやっているわけではないのですが、
その場にいる人が楽しんでくださったら、
それでOK。
ただ、
巻き込んじゃったイシヤマさんには申し訳なかったとちょっと反省いたしました。

それと、
ここんところのハードな毎日のツケがジワジワときておりまして、
この日、
終わる頃にはもうフラフラでした。
無理がきかなくなっていることを強く実感、
倒れる前にセーブすることも考えないといけませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.17

「やまとこおりやま音楽祭“楽”」の広報を担当

140314仕事を早めに切り上げて、
大和郡山に向かいました。
11月に開催される「やまとこおりやま音楽祭“楽”」に、
今年は広報の担当として関わらせてもらうことになったので、
ミーティングに出席のためです。
先月、第一回のミーティングがあったのですが、
あの風邪でダウンの日だったので欠席。
なのできょうが初めての参加でした。

遅れて行って「小原です」と言うと、
「小原いおりさん?」と言ってくださった方がいて、
なんぼほど有名人やねん!と一瞬喜びましたが、
Facebookで名前を見たことがあったということで、
なるほどでした。

まだワタシでどこまでどのように役立てるかはわかりませんが、
ベストを尽くす所存ですので、
よろしくお願いします。
このブログでも、
しっかり広報していきます。

写真は、
ホワイトデイにみつるさんからいただいた、
まぼろしの「レインボウラムネ」。
知る人ぞ知る入手困難なラムネです。
色は違えどぜんぶピーチ味、
フワッとした食感でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.16

デジタルメッセとリアル花束

140316朝からちょっと焦りました。
実は半年ほど前から、どなたさまに限らずFacebookでお誕生日のメッセージを送るのをやめておりまして、ジブンの情報からも誕生日を削除したつもりでいたのですが、タイムラインの表示をやめただけではダメだったんですね。公開設定を「自分のみ」にしたのが今朝の7時過ぎ。すでにその時点で数人の方からメッセージが届いていました。さらにタイムラインを見てメッセージをくださった方もいて、ジブンからはお祝いしなくなったくせに、いただくものはしっかり頂いているという厚かましいことになっております。
mixiのほうでもメールを頂いています。
メッセージを下さった皆さん、本当にありがとうございます。お陰様で平和で無事な誕生日を迎えております。皆さんそれぞれの言葉、大事にしていきます。

写真はきょうワタシの自宅に届いたリアル花束です。感動しました。
Facebookのお知らせ機能がなかったら、誰もワタシの誕生日など覚えていないだろうと思ったり、昨日、お見舞い用のお花を買って華やかなキモチになり、それでもジブンのためにお花は買えないなぁと思っていたりしたワタシにど真ん中なプレゼントでした。
54歳になったワタシにとって花束の贈り物は、イコール勲章のようなものです。頂けたことがワタシを力づけてくれました。本当にありがとう。
貴方を人間国宝さんに認定します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふ、ふ、ふ(^^)、ふっかつ?

140315ほぼ毎日、
日付が途切れないようにして続けてきていたブログが1カ月以上ほったらかしになってて、
復活の日を誕生日であるきょうにして…、
というわけではぜんぜんなく、
きょうがたまたまちょっと一息つける休日だから、
なのですが。

やっぱり誕生日だしってことで、
53歳として過ごした1年間を振り返りたいキモチも無いではなく。
それは、
ちょうど1年前のきょう付けで今の職場で働き出したという激動の1年のことでもあり、
それまでのやり方がまったく通用しなくなった1年間でもあったわけで。
いろいろありましたし、
現在もぜんぜん落ち着いておりません。
薄い氷のうえでジャンプやスピンをして、
転んだりキマらなかったりの毎日です。
それでも少しずつ、
職場でもジブンらしい演技ができるようになってきてはいて、
応援してくれる人、理解してくれる人もできてきたので、
なんとか続けられています。
今月からは部門のトップのようなことになっていて、
ラクになることを望んでの転職としては大失敗。
前職以上に動いているし、
責任もあって、
毎日ドッキドキよ

音楽活動についてはですね、
相変わらずです。
JAZZと弾き語りの二兎を追ってていっぱいいっぱい。
この1年で大阪でも歌わせてもらうことが多くなっていて、
友人にも恵まれました。
これまで本番イコール練習…みたいな感じになってきていたこともありましたが、
最近は、
「人前で演奏する前にちゃんと練習をする」を心がけております。
まだ伸びしろはあると信じているので、
行けるところまでいきたいですし、
お声がかかれば楽しんでもらえるようベストを尽くす所存です。

人間関係関連につきましては、
理解して応援してくれる人に支えられている感謝と、
ワタシで役に立てることがあるのであれば積極的でいたいというキモチ、
それはずっと変わってないつもりです。

先日、一大決心のもと、
母に同居を提案しましたが、
ストレスを理由にあっさり断られました。
でも、それなりにいい関係が築けてきていると思います。
なにかもうちょっと娘として母を喜ばせることができないかと思っているので、
もう少し元気で長生きしてもらいたいです。
ムスコのことについては、
今できることは待つことだけ。
あとはカミサマにお任せです。

写真のお花は頂いたものではなく、
昨日、
お見舞いに持参してさし上げたものです。

きょうは午後からレッスンと練習。
体調もいいし、
いい誕生日です。
きょうから54歳として生きていくので、
よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »