« 奈良アースデイで歌いました。 | トップページ | アビタイユモン@萩之茶屋のカフェレストラン »

2015.04.21

釜凹バンドとの想い出話

Image2ヶ月ぶりの「ZOROマスター狂ナイト@ら」に参加しました。
いつも大人の落ち着いた雰囲気、それでいていっぱい笑えるワタシのお気に入りナイトのひとつです。
きょうはなんとなく、
釜凹バンドのオリジナル曲を4曲歌いました。
♪ 動物園前一番通り
♪ 雨降る夜
♪ いいじゃないの
♪ 釜ヶ崎の空の下

ひとりでの弾き語りだし、
釜凹バンドのメンバーもいないし、
気楽に好きなように歌わせてもらいました。
で、MCが自然に釜凹バンドとの出会いなど想い出話にとなりました。
2013年、三角公園の夏祭りの夜、
たまたま近くにいたからか、
リーダーの碩さんに「音楽をやっているなら一緒にやりませんか」と声をかけられたことがキッカケでした。
お互いにどんな音楽をどんなふうにやっているのかもしらないまま、
「いいですよ」と、
Facebookで友達になって、
EARTHの2Fでやるという練習に参加させてもらったのです。
面白そうな流れには取り敢えずのってみるのがワタシの日常です。

畳の部屋でギター1本、男女数人。
そこで聴いた碩さん作詞作曲のオリジナル曲にとっても惹かれました。
碩さんから歌ってもらいたいと言われたのが、
「雨降る夜」「釜ヶ崎の空の下」「電車が来るよ」「いいじゃないの」といった曲。
以来、そのあたりの曲を歌わせてもらっています。
そんな話をしながら、
「意外と人に決めてもらったとおりに動くのが好きなんです」と言いました。
いいプロデューサーとかコーチに出会ったら伸びるタイプですね。

|

« 奈良アースデイで歌いました。 | トップページ | アビタイユモン@萩之茶屋のカフェレストラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43997/61526321

この記事へのトラックバック一覧です: 釜凹バンドとの想い出話:

« 奈良アースデイで歌いました。 | トップページ | アビタイユモン@萩之茶屋のカフェレストラン »