« 100曲リクエスト企画の報告と御礼 | トップページ | キッズメニュー »

2017.09.08

いちもとみつる 絶賛の巻

Img_9691中川五郎さんのライブで高の原 駅前にある北部会館に行ってきました。
ホールでのコンサート、よかったです。見応えがありました。
五郎さんのライブを観ながらいろんなことを考えました。
また、ちゃんとアタマをまとめて、しっかり記録しておこうと思っています。

で、まずはオープニングアクトの、いちもとみつる。
彼が出演するライブやオープンマイクでの演奏は最近もちょくちょく観ていますが、彼自身のライブということになると、あまり機会がないので、2曲ではありましたが、しっかりと聴ける機会を持てて嬉しかったです。
v
客席は、五郎さんを楽しみに来られている高めの年齢層の方でうまっていました。
アウェイといえば、アウェイ。
楽屋オチも個人的な言い訳も通用しないステージです。

司会の方の紹介を受けて、ソデから登場し、マイクの前に一人で立ったみつるさん。
1曲めは「拝啓 大統領殿」。
この選曲に、一瞬 え…!と思いました(^-^;
が!
会場に響きわたるアルペジオの美しいギターのイントロ、
丁寧に丁寧に遠いところを見るような目で歌うみつるさん。
客席の人が、引きこまれていくのがわかりました。
曲間は、常識的で品のあるMCで、笑いもとり、ときおり見せる子どものような笑顔で、おっちゃん達おばちゃん達は大よろこび(^^)。
でもっての2曲めは、ボブ・ディランの「天国の扉」、
きれいなだけじゃなくて、力強さ、激しさも表現しての熱唱!👏

さすがやなぁ、と思ったよ。
客席に知っている人がほとんどいない状況、
しかもちゃんとチケットを買って、ホールコンサートを聴きに来ている人たち。
その目当ては、レジェンド中川五郎さん。
板張りのステージ、客電が落とされ、静まりかえった場内。
昨今は、実力や才能が無くても、その気になれば誰だってライブというカタチで人前で演奏することができるわけだけれど、
今夜のような状況で、きちんと役割を果たせるミュージシャンは、なかなかいないよ。
まさに、みつるさんの本領❗️お見事やった‼️

ギターもバンジョーもオートハープも、となんでもこなせて、気持ちよくサポートを引き受けて、
本人も楽しそう…ではあるけれど、
これだけの力があるんだから、それだけじゃぁもったいない。
私は、こんなライブを、これからもどんどんやってほしいなぁ。

ということで、
9/12 (火) 20時〜、
近鉄線河内山本駅から歩いて5分の
「ナッシュビル」で、いちもとみつる、ソロでのライブです。
私たち、I and H も出ます。
桑坊さん、松之屋さんも出演予定。
よろしければお出かけください。

みつるさんの写真、OAのときは写真撮っていいかどうかわからなかったから撮ってなかった(°_°)。
五郎さんのことは、またこんど書く(^^)。

« 100曲リクエスト企画の報告と御礼 | トップページ | キッズメニュー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43997/65765510

この記事へのトラックバック一覧です: いちもとみつる 絶賛の巻:

« 100曲リクエスト企画の報告と御礼 | トップページ | キッズメニュー »